ジミー・コナーズの名言

ジミー・コナーズのプロフィール

ジミー・コナーズ。米国生まれのプロテニスプレーヤー。世界ランキング1位に5年間君臨し史上最長記録を打ち立てる。圧倒的な強さで数々の勝利を手にし、70年代から80年代までのアメリカテニスブームを牽引した

ジミー・コナーズの名言 一覧

1試合の間ずっと集中力を持続させるには、適度にリラックスすることが必要だと思う。
【覚書き|コナーズ選手は試合中のプレーとプレーの間のほんの十数秒の時間に集中を解き、観客席の家族を探したり、周りを観察したりなどして頭を休めた。そしてまた集中し試合に臨んだ】


ジミー・コナーズの経歴・略歴

ジミー・コナーズ。米国生まれのプロテニスプレーヤー。世界ランキング1位に5年間君臨し史上最長記録を打ち立てる。圧倒的な強さで数々の勝利を手にし、70年代から80年代までのアメリカテニスブームを牽引した

他の記事も読んでみる

マハトマ・ガンジー

自分の身は自分で守るしかない。政府がいかに努力したところで、あなた達を救うことはできまい。どれほどの権力があろうとも、国民の支持が得られない政府など無力だ。だから、明日はもう政府はないと思いなさい。そのとき、あなた自身が政府となるのだ。


戸次重幸

僕は、世の中に俳優っていう職業があってよかったね、って思います。ほかの世界では糧を得られない人だと思う(笑)。


香山リカ(精神科医)

私の場合は、幅広い活動が上手い具合に現実逃避になっているんです。たとえば、診療をして上手くいかなかったなと思っても、大学の講義を頑張ればいいやと思うし、大学の仕事で失敗しても、よしじゃあ、今度書く本でいい仕事をしようと思います。「これが駄目ならあれがある。あれが駄目ならこれもある」と考えられるから、どうにかなっているんだと思います。


藤沼彰久

組織や会社を越えて多くの人間が関わり、利害関係も様々なプロジェクトを立ち上げる際、私はよく「セイムボートだよ」という言葉を使いました。我々は皆、同じボートに乗った共同体です。始まったらできるだけ情報をオープンにしてコミュニケーションを深めていく。問題はあちこちで起きるものです。それに対し、責任を押し付け合うのではなく、全体で協力し合って立て直さなければなりません。


大屋敦

アメリカやカナダで、超一流の実業家が現役を退くと、多くは学校の運営に専念するのを見受けるが、私の教鞭をとった経験から照らして、それはまことにもっともであり、また見習うべきことであると思われる。
【覚書き|早稲田大学で教鞭をとった時代を振り返っての発言】


本田健

同じように仕事をしていても、仕組みをどうつくるかによって、お金持ちになる人とそうでない人の差が開く。


及川智正

農家と青果店両方を体験して、作り手と売り手の間には大きなギャップがあることを思い知らされました。このギャップを埋め、農家とスーパーを繋ぎ、日本の農業の流通を改革したいと、今の農総研を立ち上げました。我々は農家とスーパーを繋ぎ、スーパーに「農家の直売所」を委託販売してもらっています。最初は苦労の連続でした。しかし今や6500の農家と契約、全国のスーパー970か所に「直売所」があります。農家は好きな作物をつくり、自分で価格を決め、売りたいスーパーで売れるのです。農業の新しい流通システムを創っているのが我々農総研です。


新将命

ダメな人の7つの特徴

  1. 自分がダメだと思っている人
  2. すぐに諦める人
  3. 友を持たない人
  4. 師を持たない人
  5. 目標を持たない人
  6. 快適ゾーンに閉じこもる人
  7. 学ばない人

藤原和博

自分の希少価値は、キャリアの掛け算で高められます。40歳まで働いていれば、誰でも1つ2つキャリアは築けているはず。そこからは、いままでのキャリアから離れた業界やスキル、職種などに挑戦してみることをお勧めします。キャリアを掛け算したとき、あなたの希少価値は上がり、50代60代で活躍の舞台がもっと広がるはずです。


ビリー・ビーン(球団経営者)

報酬に見合った働きをしているのであれば問題はない。ただどこの世界にも報酬をもらいすぎている人、逆に過小評価されている人はいるものだ。経営者の立場にあれば、報酬をもらいすぎている人への過剰な支払いを止め、過小評価されている人に目をつけて引き立てるべきだ。


柳弘之

物事には分かりやすいものと、分かりにくいものがあります。私は製造をずっとやってきましたが、経験から言いますと分かりやすい工場と分かりにくい工場があります。私は海外勤務も長かったのですが、それは現地に行ってどう説明すればいいのかなどと頭を悩ませながらの18年間でした。そしてここ3年は、分かりやすい経営とはどういうことかと考えているわけで、やはりシンプルが一番だと思っています。


沢渡あまね

ムダな会議を減らすには、まず会議の「目的」を明確にしましょう。何かを決めるためか、アイデア出しか、単なる報告会か。「報告や通達であればメールで十分なはず」というように、会議の時間や回数を絞り込みます。


星野源

オマージュ元というか、好きなものの分析をしてしまうとマネになってしまうので、僕がよくやるのは「ただただ何度も曲を聴く」。そのかわり、曲を作る時は一切聴かない。そうすると自分の中に入っていったものが、自分のフィルターを通してちょっと変換されて出てくる感覚があるんです。


津坂純

大切なのは、たったひとつの正解に満足することではなく、より良い答えを求めて常に問い続ける姿勢です。


安田隆夫

会社生活はいつも順風満帆とはいかない。妥協して、何とか折り合いをつけてしのぐこともあるだろうし、じっと我慢するしかないこともある。そんなときに「何くそ!」と、地面に這いつくばってでも、何かを掴んで立ち上がるしかない。


ページの先頭へ