名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ジェーン・オースティンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ジェーン・オースティンのプロフィール

ジェーン・オースティン。イギリスの女性小説家。近代イギリス文学の代表的な作家。『分別と多感』『高慢と偏見』『エマ』『マンスフィールド・パーク』『ノーサンガー僧院』『説得』などの名作を残す。日常生活の中での心理描写を得意とし、フランスの文豪サマセット・モームに「大した事件が起こらないのに、ページを繰らずにはいられない」と絶賛された

ジェーン・オースティンの名言 一覧

君の心の庭に忍耐を植えよ。その根はにがくとも、その実は甘い。


ジェーン・オースティンの経歴・略歴

ジェーン・オースティン。イギリスの女性小説家。近代イギリス文学の代表的な作家。『分別と多感』『高慢と偏見』『エマ』『マンスフィールド・パーク』『ノーサンガー僧院』『説得』などの名作を残す。日常生活の中での心理描写を得意とし、フランスの文豪サマセット・モームに「大した事件が起こらないのに、ページを繰らずにはいられない」と絶賛された

他の記事も読んでみる

太田俊明(小説家)

ちょっとおこがましいかもしれませんが、「自分が書くべきもの」はなんだろうと自問したときに自分自身にとっても切実な問題である、第二の人生の生き方というテーマが出てきました。そこでもがきながら希望を見出していく物語を作りたいという思いが最初にあり、そこから現代の日本が抱えている問題点や企業人として見てきた数多くの矛盾、自分の中にあった思いをすべて出し惜しみすることなく、全部出し切った結果できあがった作品です。

【覚え書き|「姥捨て山繁盛記」について】


大前研一

ユダヤ人たちは、もともと誰かが正しい答えを知っているという前提に立っていない。すべては仮説に過ぎないのだから、徹底的な議論を経ないと最善の答えは導き出せないと考えている。


石破茂

きれいごとだけで世の中が回るはずがない。菅(義偉)長官のすごさというのは一緒に仕事をしてみてよくわかります。


河瀬誠(コンサルタント)

問題を解決するための仮説を立てるときに大切なのは具体性。たとえば「商品の差別化」は解決策ではない。具体的にどう差別化するかが決まらない限り、問題は解決しない。


小室淑恵

残業が減らない原因のひとつは、じつは社員が帰りたがっていないということです。「残業したほうが人事評価がよくなる」、「残業代が必要」だからです。しかし、効率悪く働いた結果残業が増えた社員を「頑張った」と認めて残業代を払っていたら、会社は生産性の悪い社員を優遇することになり、この先の発展は危ういでしょう。


三原淳

自分も様々な挫折を経験してきたので、マンマチャオブランドに懸けてくれる情熱のある仲間と共に、社会に必要とされるインフラとして成長していきたい。


田中里沙

日本の大学ではさまざまなことを変えていくために、教員も学識経験にこだわらず実務経験者の枠を設けるところが増えています。私は広告コミュニケーションやマーケティングの分野で、国や自治体関連の仕事に以前から取り組んでいたこともあり、教授として選出していただきました。


オリソン・スウェット・マーデン

水、空気、太陽という3つの健康のもとは、誰でも無料で手に入れることができる。それなのに、どれほど多くの人が早朝の公園を足早に通りすぎ、仕事へと急いでいることだろう。


糸井重里

「ほぼ日刊イトイ新聞」は「酔狂なコピーライターがやっている遊び」と見られがちですが、この先もずっと企業として社会の中で存続していきたい。だから客観的に自分たちの個性を評価してくれるところを探していました。
【覚書き|ポーター賞に応募した理由について語った言葉】


中村俊裕

(NPOを立ち上げた理由は国連での)活動の限界というか、もどかしさみたいなものですね。何かしようとする時に、いろんなプロセスが必要で、そこに不必要なお金や時間がかかっていたりする。もっとストレートに、困難にある普通の人たちの生活が改善できる手立てはないものだろうかと。


木暮太一

一文が長くなるのも、主語と述語の不対応が生じるのも、背景には同じ理由があります。何となく文章を書き出して、書いているうちに書きたいことが変わってくるからです。一文の中でさえこうした混乱が起きるのですから、文章全体ではまったく意味不明になってしまうのも無理はありません。では、書いているうちに書きたいことが変わるのはなぜなのか。それは、あらかじめ書きたい内容を決めていないからです。別の言い方をすると、文章の結論を決めていないということです。


藤田晋

失敗しても「×」はつけません。人は失敗経験もないとダメです。そういう経験があってナレッジ(知識)も蓄積され、成功の確率も上がっていくんです。実際、一度立ち上げたレコード会社を失敗した人が、別のオンライン・ゲーム子会社で実績をあげた例もあります。