ジェームズ・ディーンの名言

ジェームズ・ディーンのプロフィール

ジェームズ・ディーン。アメリカの俳優。インディアナ州出身。カリフォルニア大学ロサンゼルス校の演劇科で演劇を学ぶ。在学中に舞台やコマーシャルなどに出演。本格的に俳優になるために大学を中退。『エデンの東』『理由なき反抗』『ジャイアンツ』などの映画に出演し名声を築く。自動車事故によって24歳でこの世を去った。

ジェームズ・ディーンの名言 一覧

永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。


ジェームズ・ディーンの経歴・略歴

ジェームズ・ディーン。アメリカの俳優。インディアナ州出身。カリフォルニア大学ロサンゼルス校の演劇科で演劇を学ぶ。在学中に舞台やコマーシャルなどに出演。本格的に俳優になるために大学を中退。『エデンの東』『理由なき反抗』『ジャイアンツ』などの映画に出演し名声を築く。自動車事故によって24歳でこの世を去った。

他の記事も読んでみる

西本智実

指揮者になると決意したからといって、仕事が急にもらえるわけではありません。毎日毎日、下積み生活が続きました。しかも当時のロシアはソ連崩壊直後の不安定な時代。留学生の頃は学生ですから苦労と言えるものはあまりありませんでしたが、ロシアの指揮者に就任した頃はとてもつらかったです。ストレスで胃潰瘍を患いましたが、そうした経験を通して精神面が鍛えられたと思います。
【覚え書き|ロシア留学時代を振り返って】


新田信行

「世のため人のため」、「相手の立場に立って物事を考えなさい」という母の言葉が心に残っています。共同組織で相互扶助という信用組合の仕事は、私の「天職」ではないかと感じています。これまでの私の経験は、今の仕事のためにあったのではないかと思うほどです。


金子靖代

知ったかぶりをせず、不得意な部分はできる人に任せればいい。


池上彰

説明するというアウトプットを意識してインプットをすると、スムーズに必要な情報が頭に入ってくる。


田中マルクス闘莉王

自分の責任で思い切って生きてきた。だからこの36年間本当に悔いはない。


佐々木常夫

人間は常に感情をコントロールすることなど不可能。私だってときには爆発するし、部下を怒鳴りつけることもある。しかし根底に、「この人を育てるために」という気持ちがあるから、叱られた部下も納得してくれるのだ。


楠木建

考えるときに意識してほしいのは情報の遮断だ。自分の頭で考えることの重要性はみんな知っている。ところがいまは情報が多すぎて、それが容易ではない。思考は情報に注意を向けることによって始まるが、接する情報が増えると、それに与える注意の量が減ってしまう。情報と注意はトレードオフの関係にあり、情報が増えるほど思考が浅くなってしまう。


鹿島茂

人間は、基本的に怠け者にできている。自己鍛錬、自己規制という概念が生じたのは、ようやく近世に入ってからで、歴史的には非常に新しいイデオロギーである。その頃ちょうど普及しはじめたのが機械式時計で、人々は太陽の出入りではなく「24時間」で自らを規制するようになった。時間の意識と勤勉や自己鍛錬はワンセットなのだ。


岡野雅行(岡野工業)

人からものをもらったときは、倍返しするといい。たとえば、3000円の菓子折りをもらったら、6000円のものを返すんだよ。これには理屈がある。くれた人は、俺なり家族なりのことを考えて、品物を選んでくれてるわけだ。その気持ちへの感謝が3000円分。そして、当然、その品物に対しても同額のお返しをする。合わせて6000円ってことになるわけだ。お返し分の何百倍、何千倍ものいいことが起きる。ホントだから覚えておくといい。


佐々木かをり

何もしないでいるということほどつまらなくて恐ろしいことはないし、それ以上の時間の無駄は私には考えられません。よく自信がないっていう人がいますけど、家で座っていたら自信がやってきた、人に相談していたら突然自信が湧いたということはありませんから、自分で行動しながらやっていくしかないと思うんです。


川上哲治

周囲からどう評価されるか、という不安や心配から自らを解き放って、自分の想念を「無の境地」に置けば、問題の所在が良く見えるようになります。あとは、その問題を淡々と解決していく。こうすると自分も楽になるし、不思議なもので、だんだんと勘も冴えてくるように思います。


和泉宗章

運命占星学では、平穏無事な一生、可もなく不可もない人生が最高運になっています。たとえ一代で巨額な富をつかんだり、立身出世をしたとしても、その過程が波乱万丈の人生ですと、それは決して幸運、幸福とは言えません。


大塚雅樹

会議では、各部署の担当者から議題が上がり、それをもとに議論を進め、私が最終決断を下します。しかし、ときに判断に迷うこともあります。報告する社員の仕事ぶりが頭に浮かび、情に流されそうなこともあります。そんなとき、ふと会議室の天井から、会議の状況や自分の置かれた立場を俯瞰してみるのです。ちょうどライブカメラを設置して別室から眺めているような気分です。すると、いままで見えなかったものがクリアになってきます。


藤本秀朗

企業と人間は違います。人事考課だったら僕は迷わず八勝七敗の方をとります。一勝十四引き分けの社員なんて面白くない。人間だったら攻撃していき時に敗れ傷ついて帰ってくる。人間なら八勝七敗がいい。


津坂純

日本企業の場合、我々が最も重視するのは、経営者が変化や飛躍を起こしたいと感じているかどうかです。危機感があり、外部の人材を受け入れる体制が整っていれば、私は喜んで投資します。


ページの先頭へ