ジェームス・カルダーの名言

ジェームス・カルダーのプロフィール

ジェームス・カルダー。オーストラリアの働き方改革コンサルタント。

ジェームス・カルダーの名言 一覧

経営者がビジョンを掲げ、自分たちに合った戦略と計画を立てることが重要。人まねはダメ。


書類が散乱している様子を見ると、過去にしがみついているように思えます。不要になったパソコンも見られ、日本のオフィス環境には、進化というより、革命が必要ではないでしょうか。


ジェームス・カルダーの経歴・略歴

ジェームス・カルダー。オーストラリアの働き方改革コンサルタント。

他の記事も読んでみる

佐々木常夫

成長できる人には、他人の成功や自分の失敗から何かを学ぼうとする謙虚さがあります。


清水克彦(報道キャスター)

お金をすべて教育費や住宅ローン返済、貯金などに回してしまうと、自分の夢や目標に向けた行動に一歩も踏み出せない。必要なお金は無理やりにでも捻出し、スパッと自分に投資する思い切りも必要。


吉岡民夫

刻々と移り変わる環境下では、瞬時に判断し実行する力や、あらゆる角度から物事を見る力が必要になってくる。


小堺一機

自分が60歳になって思うのは、叱咤激励してくれた先輩たちのありがたさ。当時は「なんだよ、うるせえな」と思うこともあったけど、実際、じじいの側になってみると、叱るのも相手を受け止めるのも、どれだけめんどうくさいかって話で。


アナカルシス

成文法はクモの巣のごときものだ。貧者と弱者をもつれさせ捕えるが、富者と強者は簡単に食い破る。


飯田亮

近年若者は常識外の力を養ったり、発揮したりするチャンスを奪われていると思います。教育制度を筆頭に、目上の愚かな人々がつくってきた仕組みの中で生きていかざるを得ないのですから。


前刀禎明

アップル時代には、とにかくスケジュールがぎっしり詰まっていて、週明けに自分のスケジュールを見て、思わず気持ち悪くなったこともあるほどです(笑)。だから自然と、アイデア出しも情報収集も、普段の生活の中でやるしかなかったのです。


森永卓郎

人脈も立派なコネ。人脈は普通のサラリーマンでも十分につくれます。「自分はあなたにとって、こんなにメリットのある存在です」と、能力や実績を売り込んで、引き立ててくれる社内外の人脈をつくりましょう。使えるコネはどんどん使うべきです。


森川陽太郎

100%の自分、いわゆる「いつもの自分」の状態こそ、本番で安定的に力を発揮できる。


ジェームズ・アレン(自己啓発)

経験的なことしか信じない不可知論者、神の存在を否定する無神論者、仏教徒にクリスチャン。世の中には、さまざまな思想がありますが、そもそも人は、何を選んでもよいのです。それを認めることができずに、自分と違う思想の持ち主に哀れむような目を向けるのは、単なる軽蔑にすぎません。


中山雅史

現実問題として年々フィジカル的な能力が落ちているのは、数値として出てくる。じゃあ、そこでなにもせずに衰えを受け入れるのか。鍛えて、維持し、なるべく緩やかな曲線にしていくのか。当然、常に向上できればいいと思ってトレーニングに励んでますよ。欲振りだからね。それに、俺が最後までやってると若手も手を抜けないでしょう(笑)。


小林浩志

怒りをぶつけて、自分も周囲も絶対的な幸福が得られるのか。そこを見極めると、決してそうではないことが理解できる。


安渕聖司

いまは誰もが非定形の仕事を複数同時にこなさなければならない時代。それを短い時間でできる人が、仕事の速い人といえるでしょう。


池田ゆう

おしゃれで注意して欲しいのはドレスマナーです。ドレスマナーとは「知性」、「健康感」、「感性」の三要素が揃ってなくてはいけません。


チャールズ・ゴードン

生命は人間の持つ最大の武器だが、捨てることを惜しんだら武器にはならん。


ページの先頭へ