シュガー・レイ・レナードの名言

シュガー・レイ・レナードのプロフィール

シュガー・レイ・レナード。米国のプロボクサー。アマチュア時代150試合で145勝しプロに転向。ウェルター、ジュニアミドル、ミドル、スーパーミドル、ライトヘビーの5階級制覇をボクシング史上初めて達成。当時、史上最も賞金を稼いだボクサー。

シュガー・レイ・レナードの名言 一覧

世の中には自分と同じように才能のある奴がいっぱいいて、自分より上手な奴さえいるんだということが理解できた。だから、アマチュア時代の5回の敗北は本当に、本当に重要な敗北だった。


シュガー・レイ・レナードの経歴・略歴

シュガー・レイ・レナード。米国のプロボクサー。アマチュア時代150試合で145勝しプロに転向。ウェルター、ジュニアミドル、ミドル、スーパーミドル、ライトヘビーの5階級制覇をボクシング史上初めて達成。当時、史上最も賞金を稼いだボクサー。

他の記事も読んでみる

山田義仁

年上の方を部下に持つことに、やりづらさはあまり感じません。欧州子会社の社長に就任したのは41歳のときでしたし、海外の販売会社では若手を抜擢することも多いですから。社内では若手がトップになることに対して違和感は少ないですね。


寺尾玄

燃え尽きるためには、楽しいことをやらなければいけないと思っています。それは、楽しくないと頑張れないから。「楽しい」と思えるのは「好きなこと」をやっている時。ですから結果として私は、「好きなことをやっているかどうか」が仕事における方針になっています。やりたいことを選び続けていれば、きっと自分の人生は満足のいくものになる。そのベースにあるのが「燃え尽きる」という人生の方針なんです。


端羽英子

起業を検討する場合にまず需要があるかどうかを確かめてみる必要がある。それほどお金をかけなくても顧客の反応をみる方法はあるわけです。


澤田秀雄

その人材に素質があるとわかったら、その素質を伸ばせる環境をつくります。優秀な先輩の仕事ぶりを見て学べる環境、必要なら少し指導を受けられる環境を整えます。そして、本人が力をつけたことを確認したとき、初めて仕事を任せます。


大橋光夫

いまの若い人は、身の回りにのみ関心を示し、自分と異なるものには関心がないという話を聞きます。異なるものへの関心の低さは、向上心や問題意識の欠如にも通じるものではないでしょうか。


和田一浩

「若い頃は良かった」と思うよりは、いま、ここにある体をいかに上手に使うか。


田島弓子

目標を細分化&短期化し、紙に書き出すというやり方は、時間に追われるプレッシャーを減らすうえでも有効です。


松下幸之助

一流メーカーと堂々と競争して独自の技術力でナショナルのハイパー乾電池が世に出たことは、私にとってまことに嬉しいことであった。この成果は、単に相手に勝てばよいという気持ちから生まれたものではなく、お互いの切磋琢磨によって、少しでも良いものを社会に供給したいと願う、全員の熱意と真剣味が、このような成果を世に示したのだと思う。


ワッキー(お笑い芸人)

先輩から「お前は笑わせてるんじゃない。笑われてるんだ」とも言われます。でも、結果としてお客さんが笑ってくれればいいと僕は思っています。お客さんを笑顔にすることが僕らの一番の仕事ですから。


星野仙一

選手との年齢ギャップ? 全然考えたことがない。自然体です。


北条早雲

古語に、「子の刻(午前0時)に寝て寅の刻(午前4時)には起きよ」と言っているが、そのようなことは、人によって当てはまるのである。つねに寅の刻に起きるのがよろしく、辰巳(八時から十時まで)の刻までも寝ていたのでは、主人への出仕も叶わず、御奉公にも事欠くことになるのみならず、また、自分の用事をもすることができず、全くつまらない次第であって、毎日暮らしているのも無駄なことである。


西谷浩司

社長就任後、社員一人ひとりとじっくり向き合ってみると皆ゴルフが大好きで、仕事に対するプロ意識も高い。ですから、会社として「この商品は誰をターゲットに売るのか」「どんな市場が伸びていくのか」を明確にすれば、復活のカギは見えてくると確信しました。


古田敦也

ヤクルトスワローズに入団した当時、野村監督からよく言われたのは、「とにかく準備がすべてだ」ということです。野球は、グラウンド上のガチンコ勝負のように見えるけれど、実はそれまでにしっかりと準備したほうが勝つ可能性は高くなるんです。データを分析し、考える野球を続けていけば、勝てない相手にも勝つことができるのだということを詰め込まれました。


福沢諭吉

独立の気力のない者は、国を愛する気持ちも希薄である。外国から自国を守るには、自由独立の気風を全国に充満させ、国中の人たちが、身分上下の別なく、国の問題を自分の問題とし、知恵や身体の障害の有無にかかわらず、それぞれ国民としての務めを果たさなければなりません。


藤原洋

クラウド時代だからクラウドサービスを提供しようという単純な考え方では、価格競争力のある巨大企業には勝てません。だから、より付加価値の高いサービスを構築する必要がある。


ページの先頭へ