名言DB

9413 人 / 110706 名言

シャルル・ド・ゴールの名言

twitter Facebook はてブ

シャルル・ド・ゴールのプロフィール

シャルル・アンドレ・ジョゼフ・ピエール=マリ・ド・ゴール。フランスの陸軍軍人、政治家。フランス大統領。フランス北部の工業都市リール出身。サン・シール陸軍士官学校卒業。陸軍少尉として軍人になる。第一次世界大戦に大尉として従軍し、大戦中最大の激戦地ヴェルダン戦で部隊を指揮。ドイツ軍に捕まり第一次大戦終結まで捕虜として過ごす。ポーランド軍事顧問、母校サン・シール陸軍士官学校軍事史担当教官、フランス陸軍大学校卒業、軍事最高会議事務長就任。第二次世界大戦場勃発。国防次官兼陸軍次官に任命され、49歳で准将となる。パリが陥落。ロンドンに亡命し、亡命政府「自由フランス」を結成。連合軍とともにパリ奪還に成功。戦後はフランス大統領として戦後復興に尽力した。

シャルル・ド・ゴールの名言 一覧

政治家は心にもないことを口にするのが常なので、それを真に受ける人がいるとびっくりする。


政治とはあまりにも重大な事柄なので、政治家に任せておくことはできない。


人はなろうとした人物しかなれない。だからといって必ずしも良い条件に恵まれるわけではない。だが、なろうという意志がなければその人物には決してなれないのだ。


人間は偉大になろうと決意して初めて偉大になれる。


偉大なことは、偉大な人間がいなければ決して達成されない。


小国は大国になろうとし、強国は支配を望む。


その行動が当然の行動であるならば、たとえ、その行動で利益をあげることができなくても、君は成功を愉しめる。


主人として誇りを持って行動せよ。行動は君自身のものである。


シャルル・ド・ゴールの経歴・略歴

シャルル・アンドレ・ジョゼフ・ピエール=マリ・ド・ゴール。フランスの陸軍軍人、政治家。フランス大統領。フランス北部の工業都市リール出身。サン・シール陸軍士官学校卒業。陸軍少尉として軍人になる。第一次世界大戦に大尉として従軍し、大戦中最大の激戦地ヴェルダン戦で部隊を指揮。ドイツ軍に捕まり第一次大戦終結まで捕虜として過ごす。ポーランド軍事顧問、母校サン・シール陸軍士官学校軍事史担当教官、フランス陸軍大学校卒業、軍事最高会議事務長就任。第二次世界大戦場勃発。国防次官兼陸軍次官に任命され、49歳で准将となる。パリが陥落。ロンドンに亡命し、亡命政府「自由フランス」を結成。連合軍とともにパリ奪還に成功。戦後はフランス大統領として戦後復興に尽力した。

他の記事も読んでみる

小松万希子

どんなに機械が発達しても、それを動かすのは技術者。


遠藤結蔵

今、様々な現場で一所懸命に動いているのは、世の中の変化のスピードがあまりにも速くなっている中で、「何もしなければ陳腐化が一日一日進んでいくだけだ。行動を起こさなければならない」という危機感を持っている一部の人たち。それゆえ当社の場合、よい意味でこうした危機感を煽り、そこから生まれるスピード感を大切にしていく必要があると私は考えています。


上杉景勝

大将は近きとて危うき道は行かざるものなり。


大坪文雄

事業ドメイン(事業の展開領域)のトップという立場に立ってみますと、従業員に指示し理解してもらうとき、一番わかりやすいのは営業利益率です。トップが理解しているだけでは組織は動きません。よりたくさんの人が、自分の仕事がこの数字に直結すると理解できなくてはなりません。


出口治明

少子高齢化が進んでいる日本では、今後、労働力が不足するのは周知の事実です。こういう状況で、定年制があること自体おかしいのではないでしょうか。時代が変化しているのに定年制を維持している。この点だけに限りませんが、日本企業の多くは従来のやり方を後生大事にして何も変えない。その結果、競争力が低下して株価も低迷しているのだと思います。


鍜治真起

僕にとってニコリというのは、デリバリー専門のセンターキッチン方式ではなく、奥の厨房でつくった料理を、カウンターで直接お客さんに手渡しする弁当屋のイメージなのです。ですから、お客さんの顔が見えている限り、わざわざお金をかけてマーケティングする必要もないし、読者の意見を聞きたければ、2か月に1度、読者が集まる会合を開いているので、そこで聞けばすぐにわかります。むやみやたらに拡大路線をとっていないので、十分な顧客情報が手元に集まるのです。


渡辺滉

一芸に秀でた人材を活用したい。多少の欠点はあっても特定分野で有能な人間を引き上げたい。埋もれた人材は大勢いるはずです。


ジム・バグノーラ

人として当たり前の習慣を維持することが仕事の質を高めることにつながる。


寺田和正

私は、無理だと言われると逆にチャンスだと捉えます。無理を無理とせず、チャレンジを重ねていきたい。


五十嵐久也

幅広い分野に興味、関心を持って好奇心を持ち続けられるようなことが大事。


村井知光

フリーランスエンジニアの場合、圧倒的に多い問題は「案件が続かない」こと。3か月ほどで開発案件が終了後、次の案件がすぐに見つからないという問題です。特に、高度な専門性を有し、月に80万円ほど稼ぐような人材に多いです。専門性が高いがゆえに、マッチする案件が見つかりにくいからです。ですから、独立する前に何でも手がける少人数のシステム会社を経験し、言語など技術の幅を広げておくといいでしょう。


畑村洋太郎

視察中にメモを取るのは時間の無駄でしょう。写真も必要以上は撮りません。それよりも、自分の目であちこち眺めて、脳に印象を植え付けるのです。写真に依存すると「あとで写真を見て確かめればいいや」と思ってしまいますから。


丹羽宇一郎

相手との信頼関係よりも、自分の都合や論理を優先しなければならなくなったとき、陥りがちなのが、「丁寧に説明すればわかってもらえる」というような考え方です。しかし、これは間違いです。いったん信頼にヒビが入ると、いくら説明しても、言い訳をすればするほど、自分が信頼を打ち壊したという確信犯になる。


稲垣精二

1902年の創業以来、我々が受け継いできたお客様との絆をあらためて実感することができた1年でもありました。たとえば、当社の持つネットワークを生かし、企業同止の交流やビジネスチャンスの創出を支援するために行ってきたビジネス交流会も、親密な企業がたくさんあるからこそ、全体として多くの企業に集まってもらえるわけです。こうした100年以上の歴史の中で培ってきたつながりの強さ、絆の強さを、しっかりソリューションに変えていこうというのがここからの3年間ですね。


久水宏之

私が感じたのは、尊敬できる人たちに憧れを持つことの大切さである。何よりもそれは、そのように生きたいという願いの表れであり、その方が人生かけて果たしたい魂の願いにつながっている。人間信頼、世界信頼による自己変革の原動力でもあるからである。