名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

サン=テグジュペリの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

サン=テグジュペリのプロフィール

アントワーヌ・ド・サン・テグジュペリ、フランスの作家。郵便飛行機操縦士。星の王子様の作者。愛称はサンテックス。第二次世界大戦の偵察飛行中に地中海上で消息を絶つ。最終階級は少佐

サン=テグジュペリの名言 一覧

あるのはただ、前進してゆく力だけだ。その力を創造しなければならない。解決なぞそのあとで見つかる。


人生には解決なんてない。ただ、進んでいくエネルギーがあるばかりだ。そういうエネルギーを出さねばならない。解決はその後で来る。


生きているということは、徐々に生まれることである。


わかるだろうか、人生には解決なんてないのだ。ただ、進んでいくエネルギーがあるばかりだ。そういうエネルギーをつくりださねばならない。解決はそのあとでくる。


愛すること、それはお互いに見つめあうことではなく、同じ方向に並んで目をそそぐことだ。


大きな冒険や勝利、創造的な行動に邁進するとき、人はこの上ない喜びを得る。


人間であるということは、とりもなおさず責任を持つことだ。
人間であるということは、自分には関係がないと思われるような不幸な出来事に対して忸怩(じくじ)たることだ。
人間であるということは、自分の僚友が勝ち得た勝利を誇りとすることだ。
人間であるということは、自分の石をそこに据えながら、世界の建設に加担していると感じることだ。


サン=テグジュペリの経歴・略歴

アントワーヌ・ド・サン・テグジュペリ、フランスの作家。郵便飛行機操縦士。星の王子様の作者。愛称はサンテックス。第二次世界大戦の偵察飛行中に地中海上で消息を絶つ。最終階級は少佐

他の記事も読んでみる

北島素幸

年を取ったら、体力的には若い時のようにはいかないけど、商売の規模を小さくすれば仕事は追究できるだろうと思っています。大規模にしちゃったら、他人の心配ばかりになって自分らしい仕事が究められなくなるんじゃないのかな。そういう進路も含めて、若い頃から考えておいたほうがいいことだとは思う。結局、このへんの選択は「考え方」が問われることになるから。


佐々木大輔(経営者)

本当はもっとシンプルに、効率よく仕事ができるのに、盲目的に同じやり方を続けている人はいませんか。あなたの会社は、無駄な作業に時間とコストを費やしていませんか。何も変わらないと決めつけて、楽しく仕事をすることを諦めていませんか。こうした現状を変革するには、どんな人でも理解できるような、簡単で便利な道具を作る必要がある。これが、私がfreeeを創業したきっかけでした。


佐藤透(経営者)

当初は通信販売商材の卸売業務を手掛けていました。メーカーから商品を仕入れ、当社が吟味した表現で、通販会社のカタログに載せてもらうのです。類まれな商品力があるのにもかかわらず売り方が分からなかったメーカーと組み、我々の企画力で多くのヒット商品を作り出しました。


伊東龍也

ゴルフ人口に歯止めをかけることは業界全体の話になりますので、一企業として出来ることはどうしても限界ができてきますが、何もマイナスの話ばかりではありません。例えば、中古クラブ、いわゆるリユースクラブのニーズが、今は逆に増えています。理由のひとつは中古に対する抵抗感が世の中全体でなくなってきています。ありとあらゆるものが中古商品として流通しているということは、ユーザーの意識が完全に変わってきているということです。もっと言うと、若い人の中には、粋な中古商品をオシャレに感じる人も出てきているようです。


小笹芳央

部下は上司の意欲に敏感です。やる気のない上司の下で頑張る気持ちは起きません。だからマネジャーは自分自身のモチベーションアップも上手くなければなりません。


中村邦夫

手前味噌で恐縮だが、私は社長就任以来、組織開発、人材育成に力を入れてきました。ここで大切なのは大胆な権限移譲。以前は社長の決裁が必要だったものを各事業のトップに任せるのはもちろんのこと、現場のことはその担当者の判断に委ねるようにしました。その結果、若手社員は明らかに変わってきて、若い技術者は、かつては上司からの指示待ち組が多かったが今では自ら発想して行動するケースが増えているのです。


出口治明

経営戦略を考えるとき、戦略に関する本ばかり読むのはお薦めできない。いいアイデアは、仕事のことをあれこれ考えているときには出てこない。仕事から離れて、仕事と関係なさそうな本を読んでいるときに、ふと浮かんでくることが多い。


安河内哲也

「話す」「書く」といった、自ら発信するのに必要な単語を「アクティブボキャブラリー」と呼びます。これは基本的な単語だけで十分ですが、使い方を正確に覚える必要があります。いかに正確に伝えられるかが問われるからです。ところが、「話す」試験を受ける人がやたらとレベルの高い単語ばかり覚えようとしたりといったケースが意外と多い。これでは試験の点数も上がりませんし、話せるようにもなりません。


ロバート・フェルドマン

仕事中、ある程度の中だるみは仕方ありません。近くのカフェでコーヒーを飲んで帰ってくるだけでもいいんです。10分でもいいから休憩すれば、気分も違ってきます。また、ダラダラする理由が疲れにあるとしたら、疲れていてもできる楽な仕事に切り替えればいいのです。


平井一夫

我々は、規模を追わずに、違いを追う。


工藤公康

不調の原因を知り改善策を考えるには、体のメカニズムを自分が理解する必要があります。生理学などの本を読んだり、大学の先生に話をうかがいました。そんな試行錯誤を積み重ねることで、「調子が悪い時にどう対処すればよいか」という引き出しは増えていきました。この引き出しを状況にあわせて使いこなすことで、不調から脱することができました。40歳を超えても現役生活が続けられたのは、この引き出しあってのことだと思います。この話は野球に限らないと思います。


嶋浩一郎

「神は細部に宿る」といわれるように、ディテールにはこだわるべきですが、説明する時は客観性を持たなければダメ。企画ラブになると視野が狭くなりがちです。