サンプラザ中野の名言

サンプラザ中野のプロフィール

サンプラザ中野、さんぷらざ・なかの。日本のミュージシャン、作詞家。山梨県出身、千葉県育ち。早稲田大学政治経済学部政治学科在籍中、バンド「スーパースランプ」に参加。アマチュアバンドコンテスト「ヤマハ・イーストウェスト」への出場をきっかけにバンド「爆風スランプ」を結成。同バンドにて『Runner』などのヒット曲を生んだ。芸名の由来はヤマハ・イーストウェストの会場が中野サンプラザであったことにちなむ。スキンヘッドにサングラス、そして笑顔という印象的なキャラクターで人気を博した。

サンプラザ中野の名言 一覧

30代でも40代でも50代でも、自分が面白いと思うなら迷わずそうしていいんです。「オトナにならなきゃ」なんて思わずに、自分の気持ちに素直に生きるべきです。


ダイエットの経験から思うのは、人は変わろうとして変わるのではなく、やりたいことを面白がってやるうち、自然と変わるものだということです。だから、内側から溢れる気持ちを常識で抑えつけてはいけません。


ダイエットに取り組んで、半年で24kgの減量に成功しました。「痩せるのはつらくなかったですか?」と聞かれますが、まったくつらくありませんでした。体重がどんどん減って、身体と心の調子がよくなるのが実感できて、とにかくそれが楽しかったんです。そうするといつの間にか、以前の自分とは違う自分に変わっていた、という感じです。


忙しい中で葛藤を抱えていたせいか、30代半ばに体調を崩しました。父親がガンで他界したのもちょうどこのころです。心身の健康や食について関心を持つようになったのは、そうした経験がきっかけです。栄養素について勉強したり、玄米採食を始めたりといった研究を重ねました。


サンプラザ中野の経歴・略歴

サンプラザ中野、さんぷらざ・なかの。日本のミュージシャン、作詞家。山梨県出身、千葉県育ち。早稲田大学政治経済学部政治学科在籍中、バンド「スーパースランプ」に参加。アマチュアバンドコンテスト「ヤマハ・イーストウェスト」への出場をきっかけにバンド「爆風スランプ」を結成。同バンドにて『Runner』などのヒット曲を生んだ。芸名の由来はヤマハ・イーストウェストの会場が中野サンプラザであったことにちなむ。スキンヘッドにサングラス、そして笑顔という印象的なキャラクターで人気を博した。

他の記事も読んでみる

スティーブン・コヴィー

主体的な人はすぐに間違いを認めて自己修正を図り、そこから得られる教訓を学ぶ。このアプローチによって、失敗は成功のもとになる。


西脇俊二

だるさを感じる原因の一つは、老廃物が排出されず、身体の中に蓄積されてしまうことです。老廃物が溜まると、身体に様々な悪影響を及ぼします。ところが、老廃物を運ぶリンパ管には、ポンプ機能がありません。血管には心臓というポンプがあるので、寝ている間も全身に血液が巡ります。しかしリンパ管には、リンパ液を送り出す装置がついていないのです。では、どうすればリンパ液が流れ、老廃物が溜まらないのかというと、全身運動で筋肉を動かすことです。しかし、多くの人は、仕事で疲れたからといって、休日は身体を動かさずにゴロゴロして過ごします。それではますますリンパ液の流れが滞り、「休んだはずなのに、だるさが取れない」ということになります。つまり、「だるいから連動しない」というのは、逆効果なのです。


山本真司

頑張ることはいいことですし、必要なことでもあると思います。ただ、体力的にも厳しくなってくるミドル世代で仕事の仕方を変えないと、いずれにっちもさっちもいかなくなってしまう時期が来ると思います。


宮坂学

僕らにとって大事なことは、出店者がどれだけ儲かるか。出店者が儲けて初めて広告が出るわけですから、様々なサイトに出店して売上を増やしてもらう必要がある。


西藤彰

終戦後、父の故郷である島根県、今の浜田市三隅町に引き揚げてきました。それまではいわば都会暮らしでしたが、引き揚げてきてからは野山に囲まれた生活で、非常に楽しかったですね。振り返れば、私の開発力は、この大自然の中から生まれているような気がしています。私は「風」を仕事にしていますが、風はまさに自然です。機械工学ではなく、流体工学、つまり自然工学ですが、これと結びついたと感じているのです。


大山健太郎

普段生活していたら、新しいアイデアはいっぱい出てくる。生活に不満のない人は誰もいないでしょうし、みんな気付いていても見過ごしているだけ。その不満を我々の持っている技術やノウハウで解決し、具体的に商品化、事業化していく。


西村英俊

別の形で会社の存立を危うくする危険があります。風評のリスクはそのひとつで、会社の存在を否定されるケースです。ニュースや評論が事実に基づいていない場合もありますし、事実は正しくても著しく誇張され曲解して伝えられているケースもあります。正当に社会に貢献している会社でも、社会的規範に違反していると誤解、曲解されることによって圧死するケースもまれとは言えません。


小倉昌男

ドライバーは荷物を届けたお客さんからありがとうと言われるうちに、宅配のやりがいを感じてくれるようになりました。


清田瞭

一度原点に戻ることが必要。それこそが日本が再生する最大のポイントになる。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

多くの家庭では出費を抑えるツボが間違っています。おかずを減らして食費を安く上げたり夫の小遣いを減らしたりして目先の細かな支出から抑えようとします。これは家族からの不満が出やすい抑え方。小遣いが減れば夫のやる気が損なわれ、医療費を削れば収入を支える自分たちの体を壊しかねません。逆に固定費から削っていけば生活レベルの低下を実感することなく、経営改善に取り組むことができます。


小柴和正

売り場の効率化だけを考えたら、他の商品を置いた方がいいのでしょうが、本店の一番いい売り場に実験的商品を置くことこそが大切なのです。ファッションで生きる伊勢丹の志を内外に示すには、中途半端な形だけでは駄目だと思うからです。『解放区』で新人デザイナーを発掘し、世に出すのは伊勢丹の使命であり、ゼニカネの問題ではないと常日頃から社員にも言っています。


小山昇

当社の会議は、数字の報告にほとんどの時間が費やされます。途中で余計な説明はしません。数字のやり取りがすべて済んだあとにお客様から言われたことを報告して、各自の意見は最後です。このスタイルで会議をやるのは、数字はそれだけで言葉だからです。自分がどれだけ頑張ったのか、あるいはどんな問題があったのかを説明するのに、いろいろと言葉を並べるのは無駄です。数字で話せば、それだけで事実が伝わります。


北尾吉孝

長時間集中力を持続させることは不可能であり、「急急だらり急だらり」の「だらり」も必要。


福地茂雄

これまで経営者として大きな決断をいくつか下し、実行してきましたが、それらは私1人では不可能でした。どんな成功者も、「天の時、地の利、人の和」に恵まれたから成功できたということを忘れてはいけません。


岩瀬大輔

ビジネスにおいては、常に「ファクツ(事実)」に注目することが重要です。自分が見聞きしてきたことだけでなく、数字やデータを集めて検証することで、問題解決力は向上します。


ページの先頭へ