名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

サミュエル・ジョンソンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

サミュエル・ジョンソンのプロフィール

サミュエル・ジョンソン。英国の文学者。英語辞典の編集とシェイクスピアの研究で知られている。多くの警句を残している。18世紀英国文壇の大御所と呼ばれた。キングスカレッジ(現:コロンビア大学)初代学長。オックスフォード大学出身者

サミュエル・ジョンソンの名言 一覧

偉大な仕事は腕力ではなく継続力によってなされる。


誰かの真似をして英雄・偉人になった者など、歴史上一人も存在しない。


どんなふうに死ぬかではなく、どんなふうに生きるかが問題なのだ。


節約せずに誰も金持ちにはなれない。そして、節約する者で貧しい者はいない。


金を浪費したり、貯蓄する者は最も幸せな人々である。なぜなら、両者ともそのことを楽しんでいるからである。


いかなる者も、模倣によって卓越した者はいない。


残酷物語ほど関心を引くものはない。敵がいかにして子供を惨殺し、処女を強姦したかというニュースを報道すれば失敗することはまずない。


困難は大抵の場合、怠惰の娘である。


好奇心は、力強い知性の最も永久的な特性のひとつである。


サミュエル・ジョンソンの経歴・略歴

サミュエル・ジョンソン。英国の文学者。英語辞典の編集とシェイクスピアの研究で知られている。多くの警句を残している。18世紀英国文壇の大御所と呼ばれた。キングスカレッジ(現:コロンビア大学)初代学長。オックスフォード大学出身者

他の記事も読んでみる

糸井重里

ミスは、ある確率で起こるに決まっています。そのときの気持ちが真剣であろうがなかろうが、さんざん練習したことであろうが、起こります。起こしてしまったミスを、くりかえさないようにするのは、その場で、いま、やれることではありません。だとしたら、次の手について考えるのがやるべきことです。起こったことを怒っている暇はないんですよね。ミスは悪事じゃない。ミスはコストだ。これは甘さとか厳しさの問題じゃなく、育ちながら戦っていくチームの正しい姿勢ではないかと、僕は見ています。


坂本光司

目下、売り手市場全盛の就職戦線。採用で苦労をしている会社は数知れず。一方で、募集人員の十倍、百倍、ときに千倍以上の応募が殺到する人気企業も存在します。つまり、「不人気企業」と「人気企業」の二極化が起こっているのです。それらの人気企業は、決して誰もが知る大企業ではありません。給料が高いわけでもありません。中には、廃棄物処理業など、いわゆる「3K」「5K」の事業に携わる会社もあります。にもかかわらず、人が集まるのはなぜでしょうか。答えは簡単です。それらの会社が、「社員を幸せにする会社」だからです。就職しようとする人たちの判断基準は、間違いなく変わってきています。


酒匂隆雄

確信と自信は違う。確信は独りよがり自信は虚しいもの。


杉浦克典

時代の変化に対応しながら、規模の大きい組織を運営していくのは創業者も未経験。ゼロからイチを生み出す創業時と同じくらいの情熱で取り組んでいく。


安達保

新たな分野で大きな柱になる買収も視野に入れている。新たな領域への挑戦は、成功体験に甘んじるためのものではなく、自らの事業モデルを進化、変化させるためでもある。


宮崎駿

僕は思いつめないように、思いつめないようにやってきたんです。思いつめて、この企画がいま通らないと、僕は生きている甲斐がないなんて思うと、すぐ生きた甲斐がなくなっちゃいますから。


元谷芙美子

大学での勉強はとても有意義でしたが、同時に机上だけでは分からないこともたくさんあることが分かり、今まで以上に現場の楽しさ、大切さを知ることができました。


羽鳥兼市

倒産して3億円の借金を抱えたことのある自分だから言えるのですが、倒産しようが何しようが、決してマイナスにはならない。だって人間は生まれたときは丸裸。いくら借金取りだって「パンツもよこせ!」とまでは言わない。つまり何があろうと、人生トータルでは「パンツ一枚分」の儲けなんです。


スティーブン・トルドー

たとえ明日、これまで培ってきたものすべてをなくしたとしても、何度でも立ち上がる自信があります。そして、それはあなたにも必ずできるのです。そう、何度焼き尽くされても灰のなかから蘇り、より美しく強くなって飛翔する伝説の火の鳥のように。なぜなら、あなたも私も、本来の自分=コアセルフ(根源的自己)は完璧だから。


溝畑宏

経営というのはずっと同じ事をやっていたらいつまでも守備に徹してしまいます。チャレンジしていかないと、成長もしません。


渡邊健太郎(ビジネスプロデューサー)

法改正は大注目。改正に伴い、新ビジネスが生まれることが多い。


日野原重明

いま私は旅立ちの中に、感謝の旅立ちの心意気を感じている。しかし、この旅(死)の中には、思わないような苦しみがあるに違いない。(苦しみが)あって初めて、私の苦労の多い旅が報われるのではないか。つらさ以上に喜びはその中にあることを、私は考えるべきだと今更深く感じ取る。感謝に満ちた気持ちで、キープ・オン・ゴーイング!(前に進み続けよう!)さらに前進、また前進を私たちは続けなくちゃいけない。