名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

サシン・シャーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

サシン・シャーのプロフィール

サシン・N・シャー。「メットライフアリコ生命保険」会長兼CEO(最高経営責任者)。米国ニュージャージー州出身。米国スティーブンス・インスティテュート・テクノロジー(スティーブンス工科大学)卒業。米国メットライフに入社。アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニーリージョナル専務執行役員、メットライフアリコ専務執行役COO(最高執行責任者)などを経てメットライフアリコ生命保険会長に就任。

サシン・シャーの名言 一覧

私は個人的な信頼関係はもちろん、組織同士の信頼関係も大切に考えています。


最終的に目指しているのは、すべてのステークホルダーに対してより多くの価値を長期的に創造していくこと。多岐にわたる変化に対応すべく、当社は変革を推進しています。


お客様との長期的な信頼関係は非常に大切。現在、日本のビジネスを持続可能で長期的に成長させるための取り組みを続けています。


常に「変化」は避けられない。経済・社会の多様な動きが相まってお客様のニーズに急激な変化をもたらし、生命保険業界も迅速な対応を求められている。


社会が大きく変化している以上、保険会社もまた変革していかなければならない。


変革を進めるのは困難でもあるが、やりがいもある。楽しくもある。


当社は現場主義を重んじている。社員の声を反映させつつ、カイゼンを進めている。


社員に会社の戦略を理解してもらうためには、情報を共有しなければならない。


シェアでも売り上げでもなく、お客さまにとってのナンバーワンになる。この極めて野心的な目標を実現するには、社会の変化に応じた変革が欠かせない。


成長を実現する第一歩は、トレンドを深く理解すること。そしてビジネスの全サイクルでお客ざまのニーズを正確に把握し、事実と数字に立脚した事業活動を推進すること。


鍵を握るのが、「サイエンス」の視点を重視した戦略。日本での営業開始以来培ってきた当社のノウハウをベースに、各種データやお客さまの声、行動をより徹底的に分析して、マーケットに即した革新的な価値を提供し続けていく必要がある。


サシン・シャーの経歴・略歴

サシン・N・シャー。「メットライフアリコ生命保険」会長兼CEO(最高経営責任者)。米国ニュージャージー州出身。米国スティーブンス・インスティテュート・テクノロジー(スティーブンス工科大学)卒業。米国メットライフに入社。アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニーリージョナル専務執行役員、メットライフアリコ専務執行役COO(最高執行責任者)などを経てメットライフアリコ生命保険会長に就任。

他の記事も読んでみる

鳩山玲人

「ライセンスビジネスにしてしまうと、ブランドの価値が陳腐化してしまうのでは?」とよく聞かれますが、その点について、私はそれほど心配していません。この問題は、クローズドモデルをとるか、オープンイノベーションをとるかの選択であり、私は後者によってビジネスを成長させていくべきだと考えているからです。


松浪正信

多い時は年間6億円程度の研究開発投資を行っていました。いまは少し絞っていますが、それでも年間3億円程度です。


石川光久

商談は僕にとってはボクシングみたいなものだから、もちろん疲れます。でも、どういう状況でもへこたれません。早い段階で相手の関心を引いて、こちらに有利なように話を進めたいんです。


工藤公康

僕には若いときに作った体力の貯金があります。入団当初、それこそいつ体が壊れてもおかしくないくらいの厳しい練習が課されました。また監督の方針で、キャンプも遠征先も玄米食。この時期があったからこそ、体力面で大きな容量を持つことができたんです。


菊地敬一

僕は本が大好きですから。それに連想ゲームは本からスタートするのが簡単だったんですよ。例えば村上春樹。彼をキーパーソンにして、そこから関連する商品を並べていく。僕にはその連想が果てしなくできる。だって村上春樹を読んでいれば、トルーマン・カポーティやジョン・アーヴィンがでてくるわけです。それらを村上作品の横に並べていきました。昔はインターネットがなかったから、本を読んでなければわからないことです。今はアマゾンが教えてくれるけどね(笑)。


井上高志

現在の私は経営者という立場ですから、次々に案件が飛び込んできますが、それを全部引き受けていたら、自分の許容量を超えてしまう。重要なのは、その中で何が大事かを選び、それ以外のものは捨てること。重要度が低いと判断した仕事は思い切ってやらないと決める、あるいは自分でなくてもできる仕事は他人に任せるのです。


大山健太郎

1つの製品カテゴリーで1割のシェアを獲れば十分だと思っています。100億円のマーケットなら10億円の売り上げで良いと。いきなり大手メーカーとシェアを争うことは難しいですが、今までの家電製品に満足していない顧客層に対して、1割の新しい提案や需要を創造することはできると思います。


砂山拡三郎(砂山擴三郎)

「あいつは情報が早くて豊富だ」と評判になればしめたものです。平社員でも重宝され、さらにいい情報をゲットでき、社内の認知度を高めてくれます。リストラが実施されたとき、この認知度がプラスに働きます。


和田裕美

私は「いつも元気で悩みなんてなさそうですね」と言われることが多いのですが、実際は、悩みがないわけではありません。悔しがったり、後悔することだってちゃんとあります。でも、「いつも悩んでいますよね」と言われるよりいいかと思って笑っています。


南部靖之

私は大学では工学部に進み、応用化学を専攻していたので、法律や労働のことにはまるで詳しくなかった。事業に将来性があるからスタートしたというよりも、ただ単純に「こういう働き方があるといいんじゃないか」「こんな働き方があれば喜ばれるんじゃないか」と思って、動いたのです。


小山薫堂

昨年、50歳になったのを機に、人生のハーフタイムと称して1ヶ月間世界を旅しました。


佐藤治彦

巷では家電を安く買うための裏ワザが言われていますが、本当に気をつけるべきは、「購入時の価格」ではなく、「買ったあとの電気代」。とくにエアコンや冷蔵庫は、省エネ機能の優れた商品のほうが、長い目で見れば断然お得です。また電気代は、契約アンペアにもとづく基本料金と、使用電力量で決まるため、不必要に高い契約アンペアが設定されている場合、契約アンペアを落とすだけで同じ電気使用量でも料金が下がります。