サシン・シャーの名言

サシン・シャーのプロフィール

サシン・N・シャー。「メットライフアリコ生命保険」会長兼CEO(最高経営責任者)。米国ニュージャージー州出身。米国スティーブンス・インスティテュート・テクノロジー(スティーブンス工科大学)卒業。米国メットライフに入社。アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニーリージョナル専務執行役員、メットライフアリコ専務執行役COO(最高執行責任者)などを経てメットライフアリコ生命保険会長に就任。

サシン・シャーの名言 一覧

私は個人的な信頼関係はもちろん、組織同士の信頼関係も大切に考えています。


最終的に目指しているのは、すべてのステークホルダーに対してより多くの価値を長期的に創造していくこと。多岐にわたる変化に対応すべく、当社は変革を推進しています。


お客様との長期的な信頼関係は非常に大切。現在、日本のビジネスを持続可能で長期的に成長させるための取り組みを続けています。


常に「変化」は避けられない。経済・社会の多様な動きが相まってお客様のニーズに急激な変化をもたらし、生命保険業界も迅速な対応を求められている。


社会が大きく変化している以上、保険会社もまた変革していかなければならない。


変革を進めるのは困難でもあるが、やりがいもある。楽しくもある。


当社は現場主義を重んじている。社員の声を反映させつつ、カイゼンを進めている。


社員に会社の戦略を理解してもらうためには、情報を共有しなければならない。


シェアでも売り上げでもなく、お客さまにとってのナンバーワンになる。この極めて野心的な目標を実現するには、社会の変化に応じた変革が欠かせない。


成長を実現する第一歩は、トレンドを深く理解すること。そしてビジネスの全サイクルでお客ざまのニーズを正確に把握し、事実と数字に立脚した事業活動を推進すること。


鍵を握るのが、「サイエンス」の視点を重視した戦略。日本での営業開始以来培ってきた当社のノウハウをベースに、各種データやお客さまの声、行動をより徹底的に分析して、マーケットに即した革新的な価値を提供し続けていく必要がある。


サシン・シャーの経歴・略歴

サシン・N・シャー。「メットライフアリコ生命保険」会長兼CEO(最高経営責任者)。米国ニュージャージー州出身。米国スティーブンス・インスティテュート・テクノロジー(スティーブンス工科大学)卒業。米国メットライフに入社。アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニーリージョナル専務執行役員、メットライフアリコ専務執行役COO(最高執行責任者)などを経てメットライフアリコ生命保険会長に就任。

他の記事も読んでみる

仲山進也

楽しそうに仕事をしている人は、自然とお客さんとの距離が近くなります。お客さんからの「ありがとう」メールを私たちは「魂のごちそう」、略して「たまごち」と呼んでいます。たまごちをゲットすると仕事が楽しくなり、どんどんのめり込むようになります。たまごちを早くゲットできるような仕事環境を積極的に作り出すことが一番いいと思っています。


杉本真樹

使う人の気持ちを想像することで、より多くの人に役立つものができる。


堀場厚

人財育成は手間暇がかかりますが、これを惜しんではいけない。


茂木健一郎

学生に言うのは「メタ認知」が大切だということ。自分の世界だけじゃなくて、そこから一歩引いてみて、他者も含めた世界の中で全体を捉えなおすという。ところが日本人って独りよがりの自己完結で終わってしまう人が多いんです。だから戦争にも弱い。


澤上篤人

投資して利益を上げるだけなら、安く買って高く売るだけですからマネー転がしにすぎない。それだけではなく応援したい企業を見付けるのが一番大切なこと。


齋藤孝(教育学者)

目標を仲間内で話し合って決めれば、一人で悩まずに済む。モチベーションになるし、使命感に燃えるはずだ。チームとしての一体感も生まれるに違いない。個人プレーが多い昨今の会社組織でも、取り入れてみてはいかがだろう。


小林一雅(小林製薬)

競合商品が多いときは、その中で違いを際立たせるために対象をぐっと絞る必要がある。逆に競合商品はそれほど多くない用途限定型商品は間口を広げた方がいい。たとえば「アイボン」や「ブレスケア」には目薬やガムなどの競合商品が多くあるので対象を絞る。「熱さまシート」や「カイロ」は競争商品はそれほど多くなく用途限定型商品なので暑さ解消や、腰痛肩こり対策などに対象を広げるのです。


佐々木かをり

家族や恋人に愛されていて幸せなら、上司や取引先に怒られても、嫌な感情を引きずりませんよね。自分がハッピーでいれば、気持ちの切り替えが早い。


オグ・マンディーノ

嫌々ながら働くこともできるし、感謝しながら働くこともできる。人間らしく働くこともできるし、動物のように働くこともできる。しかし、賛美することができないほど卑しい仕事はなく、魂を吹き込むことができないほど品位を下げる仕事もなく、活気を呼び起こすことができないほど退屈な仕事も存在しない。


津坂純

飛躍的な業務改革は、同じ秩序の中ではなかなかできません。人材の根本的な補強が必要です。


藤原洋

相手の立場に立ってみたら、怒られるのが好きですか? 甘やかして褒めてばかりではちゃんと育たないと言いますが、それは子供の話。皆さん大人だから大丈夫です。


了徳寺健二

人に勝つ努力はしなくていい。昨日より今日と自分を乗りこえる努力をコツコツとしなさい。するといつの日か気がつくと、周りを凌駕している自分があるのだ。


柴田憲佑

当社が構築した効率的な動画制作のノウハウを他社にもオープンに使っていただけるように、動画制作会社向けのソリューションを提供していきたい。効率的な方法で生産性を上げれば提供価格が下がり、動画活用のハードルも下がると思います。


佐治信忠

若い社員が一生懸命やっている。その仕事を見て芽が出るようにしてやるのがトップの責任だと思います。


島津綱貴

一日といえども、むなしく過ごしてはならぬ。少壮の年に学ばなかったならば、老大にして後悔しても追い付かぬ。


ページの先頭へ