サイモン・シネックの名言

サイモン・シネックのプロフィール

サイモン・シネック。アメリカのコンサルタント。著書に『WHYから始めよ! インスパイア型リーダーはここが違う』『リーダーは最後に食べなさい! 最強チームをつくる絶対法則』。

サイモン・シネックの名言 一覧

従業員のやる気を長期的に持続させるためには、「うちの会社は、なぜこの事業を手掛けるのか」という大義や理念を示すことが大切だ。


サイモン・シネックの経歴・略歴

サイモン・シネック。アメリカのコンサルタント。著書に『WHYから始めよ! インスパイア型リーダーはここが違う』『リーダーは最後に食べなさい! 最強チームをつくる絶対法則』。

他の記事も読んでみる

小田真弓(加賀屋女将)

客室係が気働きをできる環境を整えるのは、女将や社長などトップの役目です。こう考えて、ハードとソフトの両面で客室係を支援する仕組みを導入してきました。


奥村綱雄

会長ほど難しい仕事はない。だいたい仕事を抱えるのは容易であり、仕事を離れるのは難しい。忙しい忙しいといえるのは結構な話で、仕事から浮いてしかも仕事をつかんでいることはなかなか凡人には無理なことである。だがこの難しさをやってのけなければ、本当の会長にはなれぬ。


ピーター・ドラッカー

効率とは物事を正しく行うことで、有効性とは正しいことを行うことである。


小山昇

人に任せるときのコツは、完璧を求めないこと。私は講演の原稿を若手社員につくらせています。人に任せて60点のレベルで返ってきたら上出来です。残りの40点をカバーしなければならなかったとしても、自分で一から原稿をつくるよりずっと早くできます。


三宅占二

海外展開の遅れた日本のビールメーカーは、ビールも清涼飲料も両方つくれることが強みです。採算面からいえば酒類専業の方がいいですが、我々は出遅れた分、成長をとるのか利益率の絶対値をとるのか、常に選ばざるを得ません。


谷口義晴

金がなきゃ遣わなきゃいい、自分で作りゃいい。日本がダメなら世界で売りゃいい。


迫本淳一

我々は良い歌舞伎をつくるだけではなく、歌舞伎の俳優さんがスターになり、いろいろな形で歌舞伎というものへの興味を持っていただける環境をつくっていくことが、何よりも必要。


丹羽宇一郎

後継者選びは経営者の責任の1つ。そこから逃げてはいけない。継者候補となる社員一人一人を見ていくしかない。


チャールズ・ケタリング

発明家は、学校で教わったことなど、あまり重視しない。


笹宏行

部下の意見をしっかりと聞き、真摯に答える。そういうことを率先することで、企業文化がいい方向に向かいます。


佐々木正悟

心にゆとりがありすぎてやる気が起きない場合は、目標ではなく見通しを立てること。「いつまでにやろう」では脳は反応しませんが、「一週間前からやらないと間に合わない」となれば、おのずと不安や緊張が頭をもたげるはずです。それでもやる気にならなければ、とにかく手をつけてみる。タイトルを打ち込むだけ、資料を読むだけでもいい。やっているうちに気分がのり、見通しもより明確になるため、ほどよい緊張感を保つことができるのです。


中村和彦(組織開発)

人は、「させられる」ことによっては活き活きとせず、その人の力や潜在力も発揮されない。自らがやりたいと感じた時に活き活きとし、その人らしさや潜在力が発揮されていく。


横河正三

私は一人の従業員も解雇しない。誰も犠牲者にしない。
【覚書き:オイルショック後の賃上げ交渉の場での発言】


牛窪恵

これはある企業で聞いた実話ですが、上司がさとり世代の部下に「明日の会議に必要だから、資料作成を頼む。頑張れるな?」と言ったら、翌朝出社しても資料はできていなかった。上司が理由を聞くと、「一時間ほど頑張ったんですが、終わらなかったので帰りました」と答えたそうです。上司は当然、「頑張る=徹夜してでもやる」という意味で言ったのですが、もはやさとり世代は使っている言語が違うので、そんな指示では意図が伝わらないのです。よって、さとり世代には期日や期間、任せる範囲などの目標を明確に示すこと。


藤田晋

人任せにしていては会社の文化は到底変えられない。経営者自身がフルコミットして、社員に示さなければ会社そのものが変わらない。


ページの先頭へ