名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ゴーギャンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ゴーギャンのプロフィール

ウジェーヌ・アンリ・ポール・ゴーギャン。フランスの画家。二月革命の年、パリに生まれる。共和系ジャーナリストの父とともに南米ペルーに1歳のとき亡命。父が病死し、母とともにフランスに帰国。オルレアンの神学学校で学んだのち航海士となる。海軍軍人として普仏戦争に参加、株式仲介人などを経て画家に専念することを決意。フランスのポスト印象派の代表的な画家として活躍した。

ゴーギャンの名言 一覧

苦しいときには、自分よりもっと不幸な男がいたことを考えろ。


ゴーギャンの経歴・略歴

ウジェーヌ・アンリ・ポール・ゴーギャン。フランスの画家。二月革命の年、パリに生まれる。共和系ジャーナリストの父とともに南米ペルーに1歳のとき亡命。父が病死し、母とともにフランスに帰国。オルレアンの神学学校で学んだのち航海士となる。海軍軍人として普仏戦争に参加、株式仲介人などを経て画家に専念することを決意。フランスのポスト印象派の代表的な画家として活躍した。

他の記事も読んでみる

神津里季生

営利組織たる企業が利益を追求するのは当然としても、目先の数字のために労働者の権利を犠牲にすることは断じてあってはならない。あるいは政治家が選挙のために日和見になり、本当に必要な政策から目を背けてはならない。


天野周一

戦わずして負けること。これが夫の家庭内生存率を高めるんですよ。戦って勝てば勝つほど、離婚が近づきます。戦いは、相手(妻)を変えようとするから起こる。妻ではなく自分を変えるんです。


守島基博

人というのは、どんなに清廉潔白だと思われる人でも、叩けば少しは挨が出るものである。また、働いていると、挨かそうでないのかわからないものもある。そのため、多くの人は、同僚や部下に半沢直樹のような人間がくることを嫌う。やたらと正義感が強い人が周りにいると、少し居心地が悪いということを考えてみればよい。


石坂典子

「謙虚な心、前向きな姿勢、そして努力と奉仕」。この経営理念は朝礼などで社員にも唱和させています。シンプルな言葉ではあるのですが、謙虚さと前向きでもって、常に前を向き、ひたすらに努力する。そして、社会に奉仕していくと。やはり地域社会にどうやって奉仕していくかということを考える、いいきっかけづくりにもなりました。


栗野宏文

会議や打ち合わせのときのメモの取り方だけは工夫しています。始まる前に、必ずページの中央に縦線を一本引くんです。そして、縦線で区切った左右の欄のうち、左側には「課題・問題」を、右側にはその「解決策」だけをメモしていきます。その場で情報を整理しながら、次に活用しやすいようにまとめるためです。僕は、「会議で出てきた課題をメモしておき、あとからその解決策をじっくり考える」ということはあまりしません。むしろ、その場で課題をノートにメモしながら同時に解決策も考えるタイプ。ところが、課題と解決策を書くスペースを分けておかないと、どうも頭がうまく働かないんですよね。また、右側に書いた解決策のなかでよいものを赤で囲っておけば、そのままTODOリストになり、会議のあとすぐに行動に移せる。シンプルな方法ですが、仕事が進む効果は大きいです。


柏木斉

チームのメンバー同士は、互いに競争相手でもあります。誰かがコケれば、自分の方が上に行けるかもと思ってしまう部分がないとはいえません。でも、それ以上に、競い合いながらも互いにいいものは認め合うし、褒め合いもします。やり方がおかしいと思えば、指摘し合う。それがチームとしての成果に結びつき、自分の成長につながっていくという考え方が共有されています。だから、組織全体としてひとつの方向に向えるのです。


オダギリ展子

オフィスでの整理整頓の最大の目的は、ミスを防ぐこと。そして、探す、迷う、調べ直すといったタイムロスをゼロにすることです。


藤田晋

先日、「過去に機能していたけれど現在は必要なくなったもの」「決めた時はいいと思ったけれど、さほど効果がなかった制度」などを整理する「捨てる会議」を実施しました。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

フジマキが伊勢丹に入社したときは、素晴らしい上司に恵まれた。その背中を毎日見ていれば、ナメる気持ちなんか起きなかったよ。そして、尊敬できる上司と同じように、仕事をする背中を見せて部下を育てられる上司になろうと思った。誰よりも勉強し、誰よりも仕事をして、教えられることはすべて教えた。叱るときは本気で叱り、喜ぶときは肩を抱き合って喜ぶ。ときには一緒に泣きもした。そうやって部下と接していたから、伊勢丹時代にはフジマキ軍団と呼ばれ、「解放区」など百貨店の常識を打ち破る挑戦ができたんだ。


本広克行

大事なのは、監督がゆとりを持っていること。そして、一緒に話をして、笑って、共感していくこと。一見、無駄に思える時間が、面白いものをつくり出す下地になる。


栗山年弘

逆風の厳しい環境の中で成果を上げていくのは簡単ではないですが、責任の重さの一方でやりがいを感じます。


石浦章一

意外に忘れやすいのが他者に評価してもらうことです。自分では慎重なタイプだと思っていても、他人からは軽率と評価されていることもあります。その場合、他者の評価の方が大事です。自己評価と他者評価に落差がある人ほど、自分のことがわかっていないのです。