名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ゴッホの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ゴッホのプロフィール

フィンセント・ファン・ゴッホ。オランダ生まれのフランスの芸術家。ポスト印象派の代表的画家。生前に売れた作品はたった一作だけだったが死後評価が高まった。波乱万丈な人生を送り、銃で自殺した。後世の画家たちに強い影響を与えた

ゴッホの名言 一覧

99回倒されても、100回目に立ち上がればいい。


人間は毅然として、現実の運命に耐えていくべきだ。そこに一切の真理がひそんでいる。


ゴッホの経歴・略歴

フィンセント・ファン・ゴッホ。オランダ生まれのフランスの芸術家。ポスト印象派の代表的画家。生前に売れた作品はたった一作だけだったが死後評価が高まった。波乱万丈な人生を送り、銃で自殺した。後世の画家たちに強い影響を与えた

他の記事も読んでみる

鮎川義介

我が国で成功している企業は、一から十まで西欧の模倣によるもので、日本独特のものはなんら進歩のあとが認められない。高等教育を受けた者はみなバタ臭い方向に行って、味噌、醤油をつくる仕事はいやしい仕事として敬遠されている。私はその不合理と不思議を心もとなく思った。


和田勇(積水ハウス)

攻めの姿勢はいまも変わりません。住宅はドメスティック(国内向け)な産業と思われがちですが、いつまでも内向きではいけません。そこで私自身が先頭に立ち、海外4カ国で新しい事業をスタートさせました。


夏原武

「瑕疵(かし)担保責任」「専属専任媒介契約」など専門用語も難解ですが、分からなければ、その場でとことん聞く。客は素人なんですから、ちゃんと説明してくれない業者から買う必要はありません。業者は嘘電話などあの手この手で契約を急がせますが、納得いかない限り決断はしないこと。コピーをもらって帰って司法書士など専門家に相談するとか、ネットを活用して自分でも調べることです。ローンの頭金は最大限用意し、返済も、当初はつらいでしょうが元金均等の方が安全だと思います。


加藤充(経営者)

何よりも大切なのはお客様からの信頼。最近のメディアを見れば、一度信頼が失われると立て直しが難しいということは明らか。企業が短期的な利潤や合理性だけを追ってはいけないのです。


大東隆行

無料券や割引券をもらった人が、みんな食べに来るわけではありません。うちの券をもらった人が食べにくる率はだいたい3%です。だって、タダとか安いとかいう理由だけで、人は餃子を食べに来ることはありません。美味しいからとか、雰囲気がいいからやってくるのです。


フランク・ミュラー(時計技師)

革命的な美しさと時代に左右されない普遍性、そして明らかにほかとは違うアイデンティティーがあった。

【覚え書き|フランク・ミュラー トノウカーベックスのヒット要因について】


小笠原三九郎

君、貸すと決まったものをああだこうだと、何を言っているのだ。日本を立てなおそうと思って、みんなが懸命にやってるときに、引き延ばすとはもってのほかだ。日本のためにも、君の銀行のためにもならぬではないか。貸すものはさっさと貸したまえ!
【覚書き|金を貸し渋る銀行に言い放った言葉。無事に資金を借り受けることができた】


冨安徳久

強みは徹底した人財教育です。葬儀業界は人こそ最大の差別化だと考えています。少子高齢化社会だからと言って、お金をかけて葬儀会館を作るだけでは上手く行きません。葬儀を担う人財を育てなければ成長は難しいでしょう。


村田昭治

活気に満ちた組織をつくるには、社員の教育に力を入れることが大事だ。入社後、理念の正しい認識とその実践のために徹底したカリキュラムを組み、外部の研修会に積極的に社員を参加させ、大いなる刺激と啓発を受けてもらう。海外留学を促進しグローバルに眼を広げていく。社内のすべての組織内に、自発的な勉強会や読書会が活発に行われるようにもっていき、一人ひとりのブレーンワークの広がりをつけていくようにすると、人は人財に育っていくものだ。


夏野剛

僕は20代のころ、かなりの量のビジネス書を読んでいました。そうして尊敬できる経営者やビジネスパーソンを見つけて、本などでその人の考えをより深く知っていけば、自分の中に有効な判断基準をつくれるのです。


横山秀夫

記者時代の経験や知識が作品の下地にあることは確かですが、自分が直接取材した事件のネタを短編に落とし込むようなことはしませんね。むしろ避けています。私はノンフィクションとフィクションとの間にある深い川を渡ってこちら岸に来たという意識がものすごく強いんです。記者というひとつの仕事を全うできなかった敗北感というか負い目のようなものがあるので、尚更フィクションの独創性にこだわるんでしょうね。


守本正宏

米国企業は経営戦略の一環として訴訟をするので、訴訟は競争するための手段の一つ。CEO(最高経営責任者)やCFO(最高財務責任者)クラスが関わる話です。