名言DB

9419 人 / 110788 名言

ゲオルク・ジンメルの名言

twitter Facebook はてブ

ゲオルク・ジンメルのプロフィール

ゲオルク・ジンメル。19世紀のドイツの哲学者、社会学の黎明期に活躍した社会学者。ベルリン大学にて歴史、心理学、哲学を学ぶ。卒業後はベルリン大学で教鞭をとる。その後、ハイデルベルク大学哲学正教授に就任。主な著書、論文に『カントの物理的単子論』『社会分化論 社会学』『貨幣の哲学』『社会学 社会化の諸形式についての研究』『社会学の根本問題 個人と社会』など

ゲオルク・ジンメルの名言 一覧

余の味方にあらざる者は、余の敵なり。私が生命をかけている問題に、賛成でもなく、反対でもない無関心な人たちは敵と思うしかない。


最良の処世術は、自分に妥協することなく、他人に適応することだ。


一般に青年が主張する内容は正しくない。しかし、青年が主張する行為自体は正しいものだ。


ゲオルク・ジンメルの経歴・略歴

ゲオルク・ジンメル。19世紀のドイツの哲学者、社会学の黎明期に活躍した社会学者。ベルリン大学にて歴史、心理学、哲学を学ぶ。卒業後はベルリン大学で教鞭をとる。その後、ハイデルベルク大学哲学正教授に就任。主な著書、論文に『カントの物理的単子論』『社会分化論 社会学』『貨幣の哲学』『社会学 社会化の諸形式についての研究』『社会学の根本問題 個人と社会』など

他の記事も読んでみる

石田淳(コンサルタント)

どのような行動が良かったのか、どのような行動が失敗だったのかを振り返ってみてください。振り返りと記録を続けていけば、次に同じような場面で失敗しそうになっても、必ず立ち止まって考えられるようになるでしょう。


岩佐実次

高い学力、知識に加えて「個性」を育てる教育が必要です。個性とは、まずは勉強以外のことで好きなこと、得意なことを何か見つけることですね。


池田弘(経営者)

私が信頼するのは、頭のいい、お行儀のいいエリートではなく、あまりにも個性が強すぎて仲間外れにあったり、学校で先生から目をつけられたりしてドロップアウトせざるをえなかった、そしてそれを乗り越えて充実した人生を本気でつくり上げていこうとする人材です。そんな人こそ、石に囓り付いてでも事業を成長させる根性を持っている。


中村獅童(二代目)

今回手がけた「あらしのよるに」も、古来歌舞伎に登場してきた狐の「型」という表現法があったからこそ、その表現をオオカミやヤギに変化させるという発想が得られた。歴史に支えられ、守られているという想いが常にあるからこそ、伸び伸びと新たな発想を抱くことができる。


池上遼一

普通の日常生活の中でもね、感性のある人にとっては、ある意味特殊な体験なんですよね。「人よりも特別な体験をしなきゃ、ものは描けない」と言っている間は、何も描けないですよ。


住谷栄之資

人間は理論より感情で動きます。「この人は肌に合わないな」「嫌だな」と感じる相手より、「この人は約束を守る人だ」「信頼できそうな人だな」と感じる相手の方が、当然、仕事がやりやすい。信用を得たあとは自然と相手との距離が縮まります。信じて欲しいと言うだけでは駄目で、実行することがポイントです。


森口隆宏

日本では社長が交代しても、周囲のスタッフは残っているので、前はこういう意図でこうしていたということが残る。その中で駄目なものはやめて、良いものは残すという判断ができるような日本的なシステムは残すべきだと思いますね。


田島弓子

スケジューリングや整理とは、仕事の効率を上げるためだけでなく、オンオフをコントロールすることで心のストレスを軽減しながら、休息の質を高めるためにも大事だと思います。


和田裕美

思いを伝える時に気をつけていることのひとつは、できるだけ自分の考えを押しつけないようにすること。


仲代達矢

戦後、芸能の世界では強い個性が輝いた時代がありましたね。三味線弾きから勝新太郎が現れ、歌舞伎界から萬屋錦之介が来た。自分も含めてみんな譲らないんですよ。「こうやる」と決めたら、三國連太郎なんかは監督の言うことすら聞いちゃいない。監督もわがままでしたしね。溝口健二なんていう人は衣装合わせに半年かけて、黒澤明はワンカットの撮影に10日もかける。こうやって作り込んだ作品だから、上映するとお客さんが並んだんでしょう。