ゲアハルト・シュレーダーの名言

ゲアハルト・シュレーダーのプロフィール

ゲアハルト・シュレーダー。ドイツの弁護士、政治家。ドイツ連邦共和国第7代首相。リッペ自由州モッセンベルク(のちのブロムベルク)出身。ゲッティンゲン大学卒業。司法試験に合格。弁護士活動を経て政治の道に入る。ドイツ連邦議会議員、ニーダーザクセン州議会議員、ニーダーザクセン州首相、連邦参議院議長、ドイツ連邦共和国第7代首相を務めた。

ゲアハルト・シュレーダーの名言 一覧

我々の社会には怠ける権利というものはない。

国民の信頼を取り戻すために政府がリーダーシップを発揮しなくてはならない。

ゲアハルト・シュレーダーの経歴・略歴

ゲアハルト・シュレーダー。ドイツの弁護士、政治家。ドイツ連邦共和国第7代首相。リッペ自由州モッセンベルク(のちのブロムベルク)出身。ゲッティンゲン大学卒業。司法試験に合格。弁護士活動を経て政治の道に入る。ドイツ連邦議会議員、ニーダーザクセン州議会議員、ニーダーザクセン州首相、連邦参議院議長、ドイツ連邦共和国第7代首相を務めた。

ページの先頭へ