名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ケビン・シストロムの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ケビン・シストロムのプロフィール

ケビン・シストロム、ケヴィン・シストロム。アメリカの経営者。写真共有サービス「インスタグラム」共同創業者、CEO(最高経営責任者)。マサチューセッツ州出身。スタンフォード大学卒業。写真を学ぶためにイタリアへ留学。帰国後、インスタグラムの前身・位置情報アプリ「バーブン」を開発。

ケビン・シストロムの名言 一覧

始められない理由なんてどこにもない。君たちが留学中の身であっても、始められない理由なんてない。


何かを作って人々に提供したいと強く願う気持ちは、起業家精神において、本当に価値のあるものだ。


たまたま僕はプログラムが書けて、ITが好きで、ITがたまたま成長いちじるしい産業だった。だけど、2年後にもし別の産業が成長産業になったとしたら、僕はそれに参入しているだろう。


日々学習しながら、その場を取りつくろいながら、最善と思える選択をして前に進んでる。


問題は、正しいタイミングで正しい人たちと何をやりたいかを理解する、そのバランス感覚なんだ。フェイスブックとやった数々がとんでもなく大きなことになったのは、僕らの組み合わせのおかげだ。ほかの誰と組んでもこれほどのことが起きたか自信がない。


IT業界は狭い世界だ。僕らはお互いから多くのことを学ぶ。僕にとって本当に重要だったのはグーグルとオデオでの経験だったし、仕事を通しての出会いだった。シリコンバレーは小さなところで、まわりから学びたいって積極的に思って動くべき場所だよ。だってあまりにも多くのことがそこで起こっているからね。


僕は投資に興味があるんだ。マクロ経済のトレンドにも興味があるし、既存のビジネスを学ぶのが大好きだ。僕はウォルマートの役員に加わっていて、とても大きな規模のビジネスについて学べるわけだ。


インターネット界の「ニュートンの法則」はもう築き上げられたけど、この3年でそれが新しい法則の攻撃にさらされていると感じる。インターネットとともに育って、今あることはこの先もずっと続くと思っていた者にとっては、すごいことが起きてるんだ。オンライン上のふるまいが変化していることを示す、本質的な例がいくつか出てきている。


アウトドア用品メーカー「パタゴニア」は、社員に有給を与えて、冒険することを奨励してる。登山とかキャンピングとか。僕らはパタゴニア以上だと思う。インスタグラム社の文化を創っているのは、1日中オフィスでデスクに張りついてることじゃないって信じている。僕がオフィスでパソコンを眺めている写真なんて、誰も見たくないだろ? それじゃあインスピレーションを与えられない。インスタグラムは「あなたが世界に飛び出している」ってことを示すものなんだ。


ケビン・シストロムの経歴・略歴

ケビン・シストロム、ケヴィン・シストロム。アメリカの経営者。写真共有サービス「インスタグラム」共同創業者、CEO(最高経営責任者)。マサチューセッツ州出身。スタンフォード大学卒業。写真を学ぶためにイタリアへ留学。帰国後、インスタグラムの前身・位置情報アプリ「バーブン」を開発。

他の記事も読んでみる

杉山武史

タイの赴任を終えて、古巣の自動車部門に戻るものだと思っていたら、携帯電話の製作所の責任者になった。完全な落下傘で、水戸黄門には助さん格さんがいたが、私は独りぼっち。はじめの半年は従業員やお客様の話を傾聴することや自分のメッセージを伝えることに徹した。


茂木友三郎

私やキッコーマンのビジョンだけでは駄目だったでしょう。地域に貢献できること、それが一番のポイントだったと思います。
【覚え書き|アメリカ工場建設時を振り返って】


ニュートン

たとえ相手がつまらない人物であっても、額面どおりに相手をこきおろすよりは、額面以上に相手をほめる方が安全である。


松橋良紀

どんな人も自分の重要感を高めてくれる人が好きなのです。簡単に言えば「自分の話をしっかり聞いてくれること」、そして「自分を否定せず受け入れてくれること」。


齋藤孝(教育学者)

とにかく仕事でも何でも「来た球は打つ!」というふうに、私はずっと言い続けてきた。たとえワンバウンドの球でも、ボール球でも、とにかく「来た球は打つ」。来たら打ち返す気持ちでいれば、迷いもなくなる。


守島基博

誰でもその人なりのやり方でリーダーになれる。そうした考え方を許容することで、多くの人がリーダーとなり、組織の中のリーダーシップの総量が多くなる。強い組織ができる。リーダー獲得は、組織のあらゆる場面で必要なのだ。


杉野正

しなの鉄道の社長に就任してすぐに、社員には「赤字を出す会社であれば、潰れた方がいい」と言いました。運営費のほとんどを長野県と沿線の自治体からの税金で賄っている会社です。その会社が赤字ということは、血税を垂れ流し、ドブに捨てているようなものです。このままなら、会社を潰して、社員はみんなハローワークに言った方がいいと伝えました。だから社員には嫌われていたと思います。


酒井眞一郎

株式会社とは、株主と経営者と社員が同じ夢を見る組織です。


松井忠三

基本的なマニュアルがあれば、逆に改善点や問題点が見えやすくなり、新しいアイデアが生まれる。そしてその発見をマニュアルの更新によって「見える化」し、共有すれば、会社の資産となる。


若園浩史

自分の思いが一番大切だと思います。起業なんて急いでする必要は無いですし、起業したいのに、周りの環境や体裁を気にして我慢するのもナンセンスだと思います。「思い立ったが吉日」です。


坂根正弘

現場に興味を持たないトップは致命的だ。しかし、現場にばかり興味を持つトップでは、多くのことをなし遂げることはできない。両者のバランスが重要だ。


山内雅喜

つねにお客様目線でものをみる習慣は、日本的な経営がもつ素晴らしさであり、日本のサービス業の最大のセールスポイントだと思います。日本発の「信頼性とホスピタリティー」は世界で大きな市場を獲得できる可能性があると考えています。