名言DB

9413 人 / 110706 名言

ケネス・クラークの名言

twitter Facebook はてブ

ケネス・クラークのプロフィール

ケネス・クラーク。20世紀の英国の美術史家。オクスフォード大学アシュモリアン博物館美術部長、ロンドン・ナショナル・ギャラリー理事、オクスフォード大学スレイド記念美術教授、大英アーツ・カウンシル議長、ヨーク大学学長、大英博物館管理委員などを歴任。テレビの芸術番組に積極的に出演し、英国美術の振興に貢献した人物。

ケネス・クラークの名言 一覧

レオナルドは物がどう動くかを記録するだけでは満足しなかった。なぜ動くのかということも発見したかったのだ。技術者を科学者に変えるのは、こういう好奇心だ。


ある種の機械の製作に関する疑問が最初にあった。次に、アルキメデスの影響ものもとに、動力学の第一の法則に疑問が出てきた。それから、風、雲、地球の年齢、世代、人間の心について、それまでに問われたことのなかった疑問が次々に出てきた。【覚書き:ダ・ヴィンチの手記を時系列で分析した結果についての発言】


普通はレオナルド(ダ・ヴィンチ)を科学者としてとらえ、画家としてのレオナルドは別個に研究することが多い。彼の機械や科学の研究を理解するのが難しいので、このように個々の研究になってしまうに違いない。しかしそれではあまりにも不完全である。というのは、美術史も結局は科学史との何らかの関係においてとらえなくては正しく理解できないからだ。いずれにしても私たちは、それによって人間精神の図式が形作られるシンボルを研究することになる。このシンボルは、絵画であっても数学であっても物語であっても数式であっても、同じ変化を反映するのである。


ケネス・クラークの経歴・略歴

ケネス・クラーク。20世紀の英国の美術史家。オクスフォード大学アシュモリアン博物館美術部長、ロンドン・ナショナル・ギャラリー理事、オクスフォード大学スレイド記念美術教授、大英アーツ・カウンシル議長、ヨーク大学学長、大英博物館管理委員などを歴任。テレビの芸術番組に積極的に出演し、英国美術の振興に貢献した人物。

他の記事も読んでみる

宇佐美進典

私は経営者としてもまだまだ未熟。周りを見渡せば力のある経営者は沢山います。常に自分の課題を認識して、努力しなければ成長できない。社長である私が成長しなければ、企業の成長もない。そう肝に銘じています。


白石達

これから何が一番欲しいかといえば情報です。現場のマーケットやプロジェクトの情報をどう吸い上げるかが重要です。米海兵隊のグアム移転に伴う現地のインフラ整備に日本から唯一入ることができました。それは早くからグアムに社員を常駐させ、情報収集させたからで、情報戦の勝利です。今後は情報収集をよりシステム化していきます。


ジェフ・ベゾス

アマゾンは普通のことはしません。特別なことを行う企業です。


石渡美奈

部下に声をかけるときは、なるべくパーソナルなトピックを織り込む。これが部下との意思疎通を深めるコツではないでしょうか。


山本昌(山本昌広)

地道なことを、休まず、変えずに続けることが、力をつけるための最善策である。


曽山哲人

私たちは日本人であり、日本人の強みを生かした戦い方をしながら、「進化した日本的経営」を築き上げていきたい。そのためにも、かつて日本で活躍した経営者から学べるものは学び、時代に合わせてそれらを変え、生かすことが大事だと思っています。


澤田秀雄

金融の世界はなまじの勉強では素人が入っていけない世界です。モンゴルAG銀行(ハーン銀行)の取締役会長に就任しましたが、自分でやるのではなく、アメリカのマネジメントチームに任せたからこそ、いまやモンゴル一の銀行になったのです。


山本真司

よく寝ないとダメですね。徹夜しなければいけないような状況だと、思考の効率は極めて悪くなります。


おちまさと

あなたが話すクライアントや上司も同様。それぞれ話したいポイントがあり、それを刺激する「魔法の言葉」があるはずです。相手は武勇伝を語りたいのか、成功談を語りたいのか、それとも苦労話をしたい人なのか。それを事前に考えて、「魔法の言葉」を用意して質問に臨むといいでしょう。


五十嵐茂樹

リーマンショック以降、客単価の高い「北海道」は厳しい状況にありましたが、客単価を下げず我慢してきました。客単価の高い店は、それなりに店舗費も掛かります。これらの店を強引に低価格店に置き換えたチェーンは、現状は厳しいと想定されます。逆に弊社としては、単価の高い他店が減少したことで、その受け皿となり高いメリットを享受できました。


松本祐香

英語の名言を覚えることをお勧めします。偉人・有名人の発した言葉には感動を呼び起こす力があります。それらの言葉に触れると、あるときは深く共感し、あるときは新たな発見ができます。この「共感」や「驚き」がポイントです。感動があれば、言葉は格段に頭に入りやすくなるのです。教科書ではなかなか覚えられなかったことも、すんなり記憶に刻むことができるはずです。日本人は勉強熱心で、名言が好きな方が多いので、この方法はお勧めです。名言は無駄のないシンプルな英文が多く、構文がわかりやすいのも良い点です。熟語表現や言い回しのバリエーションを覚えるには非常に適していると言えます。そして、名言そのものから励まされるのも大きなメリットです。


星野佳路

リゾートを訪れるお客様がニーズを持っているかというと、そうでないこともあります。旅先でどんな体験をしたいのか、必ずしも明確な目的を持たずにいらっしゃる方も、多いものです。お客様のニーズが明確でないなら、私たちは何を提供するのか。自分たちのこだわりを提供するしかありません。お客様にとっては、それが外れることもあれば、予想以上の驚きや発見を生むこともあるのです。


島田裕巳

グローバル社会で必要とされる教養と言うと、「相手を知る」ことばかりが強調されますが、実はそれ以上に「自分を知る」ことが重要なのです。


宮坂学

「ヤフーニュースからピュリッツァー賞を出したい」と言っていますが、それは半分ホラも入っていますけれど、20年のスパンで考えればネットメデイアから出てもおかしくはない。それくらいユニークでオリジナルな記事を生み出せる存在になりたいということです。


加藤進(住友商事)

いい会社にしよう。そうすれば、賃金も、働く環境もよくなる。時間をかけて、言葉を尽くして話し合った。そして従業員は納得してくれたのです。その結果、会社の経営は軌道に乗り、黒字になった。最後は、和気あいあいとした素晴らしい会社になりました。
【覚書き|アメリカのミシガン・スティール・プロセッシングに出向し経営再建を成し遂げた当時を振り返っての発言】