名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

ケイト・ホワイトの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ケイト・ホワイトのプロフィール

ケイト・ホワイト。アメリカのモデル、ファッション誌編集長。アメリカの有力女性誌のマッコール誌、レッドブック誌などの編集長を歴任した女性。大学時代にファッション誌のモデルとして活動し、卒業後グラマー誌で働く。その後、女性誌の編集長となった人物。主な著書に『ビジネス社会で成功する女性 9つの条件』

ケイト・ホワイトの名言 一覧

間違っても、運が良かっただけですなんて言ってはダメ。自分をいわば伝説上の人物にしてしまうこと。あなたの人物像やキャリアにまつわる伝説をつくり上げる。うわさが独り歩きし始めて、あなたの名前があがるたびにそれが話題にのぼるようになればしめたもの。


有り金はたいて買った高価なスーツを着て出勤すれば、同僚の中には「いったい何様のつもり?」と言う人もいるだろう。でも、部下の評価権を持つ上司たちの目にはとまる。


優れた仕事をした人が成功を手にするべきだと、良い子は考える。ルックスや口のうまさで成功するなんて、考えてもみない。だから、口が上手いだけの人、ましてルックスだけの人がいい思いをすると愕然とする。でも現実には、きちんと基準をクリアしてもお望みのクラブに入れないとは限らない。メンバーにふさわしい外見と言葉を持っていないと、仲間にしてもらえない。


ケイト・ホワイトの経歴・略歴

ケイト・ホワイト。アメリカのモデル、ファッション誌編集長。アメリカの有力女性誌のマッコール誌、レッドブック誌などの編集長を歴任した女性。大学時代にファッション誌のモデルとして活動し、卒業後グラマー誌で働く。その後、女性誌の編集長となった人物。主な著書に『ビジネス社会で成功する女性 9つの条件』

他の記事も読んでみる

高橋広明(パナソニック)

グローバル化というのはある意味、多様な価値観を受け入れるということですが、それだけだと組織がバラバラになってしまいます。多様性を認めながらそれを束ねていくためには、各リーダーが経営理念を共有し、それに基づいて行動しなければなりません。


荒金雅子

いまの時代に必要な人材は、自分で考え判断し、自ら率先して行動する人材である。変化の激しい時代に、「学習」しないとどうなるか。答えは明らかだ。目の前の仕事だけに追われていて、どうやって自分の付加価値やスキルを高められるのか?自己投資の時間の差が、今後のキャリアに決定的な差を生むのである。


松下幸之助

モーターといっても小型である。しかも、いま皆さんの家庭でモーターを使っているところがあるか。誰も使っていないということは、無限の市場があることだ。
【覚書き|モーター部門を設立したとき、周囲からの反対に対し言った言葉】


酒井誠(経営者)

自動車の完成車メーカーの場合、部品メーカーとの取引が成立すれば、当該サプライヤーの詳細な情報が社内に蓄積されますが、成立しないと部品バイヤーの机の中に入ったまま、といったケースが少なくない。サプライヤーの情報を検索できる形にして提供したいと思いました。一方、部品メーカーにも他の完成車メーカーの情報などが欲しいとのニーズが高く、それを吸い上げました。


星野佳路

意味のないことをやめると、精神的に身軽になれます。仕事はただでさえストレスフル。だからといって、ストレスフルな仕事をすべてやめるわけにはいきません。そのような中で自分のパフォーマンスを高めていくには、ストレスコントロールが不可欠です。意味のないことをやってストレスを感じるのは、極力避けるのが賢明です。


藤田晋

自身を成長させ、成果を出し続けていくには、「捨てる覚悟」が必要。新卒にいつでも戻れるようなスタンスで仕事をする人が、ネット業界では成功する。積み上げた経験を捨てられる人が強い。


宇佐美進典

歴史からも学ぶことが出来ます。今、会社で起こっている問題は、過去の歴史のどこの場面に合致するか考えると、見えていないところが見えてきます。


小室淑恵

メンバー全員が安心して働ける環境をつくることが管理職の仕事であり、部下と一緒にクライアントを回ったり、資料の作成を手伝ったりすることがメインの仕事ではありません。


坂根正弘

正しい方向で機能したリーダーシップが、いつしか間違った方向に進み始めることがある。名経営者の任期があまりにも長くなり、後継者問題が最大の経営リスクになるケースも少なくない。


加藤薫

女性社員の活躍が鍵。女性ならではの視点や、出産や育児といったライフイベントから得られる生活実感を開発に生かし、新たなサービスを創り出すことが重要。女性社員本人の成長が促され、重要な戦力となることが業績につながる。


清水勝彦

私はリーダーシップが完全に教えられないとは思っていません。ただ、教えることができる人は限られているというのはあるでしょう。リーダーシップはリーダーにしか教えられないような気がします。リーダーとは何か、そのつらさが何かをわかっていない人は教えられないと思うのです。


川淵三郎

改革を断行するうえでは、スピードが最も重要で、走りながら考え、いいと思ったことは、どんどん前に進めることが大切です。間違ったと思ったら修正すればいいのです。