グラハム・ベルの名言

グラハム・ベルのプロフィール

アレクサンダー・グラハム・ベル。スコットランド生まれの学者、発明家、教育家。電話の発明者として知られる音と電気の研究者。AT&Tの創業者。聾者教育にも熱心に取り組んだ。アメリカ科学振興協会 創設者。同名の月刊誌を発行するナショナル・ジオグラフィック協会の会長なども務めた。エディンバラ大学、ロンドン大学卒。ヘレン・ケラーにアン・サリヴァンを紹介した人物

グラハム・ベルの名言 一覧

ときには踏みならされた道を離れ、森の中へ入ってみなさい。そこではきっと、あなたがこれまでに見たことがない、何か新しいものを見出すに違いありません。


目の前の仕事に集中せよ。太陽光線も一点に集中しなければ、発火しないのだから。


グラハム・ベルの経歴・略歴

アレクサンダー・グラハム・ベル。スコットランド生まれの学者、発明家、教育家。電話の発明者として知られる音と電気の研究者。AT&Tの創業者。聾者教育にも熱心に取り組んだ。アメリカ科学振興協会 創設者。同名の月刊誌を発行するナショナル・ジオグラフィック協会の会長なども務めた。エディンバラ大学、ロンドン大学卒。ヘレン・ケラーにアン・サリヴァンを紹介した人物

他の記事も読んでみる

森雅彦

我々の仕入れ先はファナックや独シーメンス、三菱電機など。顧客はトヨタ自動車や独フォルクスワーゲン、英ロールス・ロイス、米ボーイングなどです。そうした会社をベンチマークする中で気付いたことがあります。会社を100年持続させる方法です。それには、規模を追わずに地道に地域に密着した商売をやっていく方法と、一定以上の規模を手に入れて、規模のメリットを十分に生かしていく方法があります。我々は上場企業で、既にグローバル展開していますから、選択肢としては後者が妥当だと考えました。


佐藤亮介(整理収納アドバイザー)

整理が苦手な人の悩みは、何から手をつけていいか分からないこと。そこで「デスクの上を片づける」など付箋に整理したい部分を書き出し、1日1つずつ5~10分程度を目安に取り組んでいく。付箋は並べずに重ねておくのがポイント。上から順番に課題をクリアすることで達成感が得られる。整理への苦手意識がなくなり、自然と整理が習慣化する。


澤上篤人

投資先を決める際、経営者よりも、会社が持っているDNAが大事。DNAは、一朝一夕に確立できるものではありません。会社としての方向性を見失わずに経営を続け、代々積み上げられていくものです。創業時期が古く、地道にやっている会社の中には、独自のDNAを育んでいるところが多いように思います。


藤波克之

私は二代目社長ですが、創業者である父の想いをしっかりと社員全員に伝達することが使命だと考えています。


清田瞭

私は営業ではお客様から信頼を得ることが、礼儀や話術といった技術的なものより、はるかに大事だと思います。同じ情報についても、人により様々な受け止め方があります。そこでそのいろいろな見方を紹介したうえで、「しかし私はこういう理由でこう考えています。だからこの商品をお勧めします」という具合で話をします。


山中伸弥

理系離れは深刻です。日本では研究者の地位があまりに低い。若い人たちに研究者が魅力的な仕事に見えていません。このままでは担い手がいなくなってしまうと懸念しています。米国は日本の逆です。研究者の社会的地位が高い。ハードワークなのは日米同じですが、ちゃんとした家に住んで、ホームパーティーを開いて、楽しく暮らしている人が多いのです。給料そのものも高く、ベンチャー企業とのつながりも強い。米国では研究者が憧れの職業なのです。


深町秋生

10年前のノウハウなんて、ITの進歩や新たな法律ができて、まったく通用しなくなることがよくあるんです。警察もアウトローも、とどまることなく進化し続けている。こればかりは一朝一夕ではどうにもならないので、ネットから新書、カストリ雑誌に至るまで、様々なものに目を通し、日々、情報収集に励んでいます。


梅田望夫

私自身、ものを書くことやコンピュータなど、自分が好きなこと以外はからきしダメな人間でした。そこで、波長の合うロールモデル(お手本)を選び続け、好きな仕事を探して生きるという道を歩きはじめました。


小林節(経営者)

この業界は、毎日がドラマみたいで刺激的ですね。例えば、建て替えは私たちにとっては生きるか死ぬかの大事業でしたから、必死で研究しました。おかげさまでホテルのつくりひとつ見ても、ホテル側がコンセプトをもって設計したか、設計会社に任せたのかなどよく分かるようになりましたね。


吉田敬(お笑い芸人)

マイペースに自分ができることをやるしかない。ミミズの中でがんばっているうち、気づいたら蛇くらいにはなっているかもわからんし。


村上龍

「どうすれば後悔しないで生きていけるか」を一度考えてみてはどうでしょうか。人生でもっとも恐ろしいのは失敗ではなく後悔です。失敗はリカバリーできることもありますが、「あのとき、こうしていれば」という後悔は、取り返しがつかず、一生背負うことになります。


新谷学

企業の広報の悪い対応は、「逃げる」「隠す」「嘘をつく」の3つ。


ジョージ・テイラー(経営者)

我々は顧客目線で考え、ベンチャー企業のように機動的に動くだけさ。


藤重貞慶

人生というものは、結局、予想がつかない。だからこそ、人は未来に迷い、意味がないとわかっていても、過去に拘泥してしまうのでしょう。この言葉は、心を原点に戻してくれるのです。
【覚書き|座右の銘「不将不逆應而不蔵(おくらず、むかえず、応じて、しかしておさめず)」について語った言葉】


乘京正弘(乗京正弘)

やはり腹を割って話さないと現場の円滑な進行はできない。


ページの先頭へ