名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

グラッドストンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

グラッドストンのプロフィール

ウィリアム・エワート・グラッドストン。19世紀イギリスの政治家。豪商の家に生まれ、オックスフォード大学を卒業。保守党に属し、下院議員となる。植民次官、商務院総裁、植民相、蔵相を経て首相となる。以後、第41・43・45・47代の英国首相として活躍。国民からはGOM(Grand Old Man)という愛称で親しまれた

グラッドストンの名言 一覧

人はよく絶望するという。絶望とは何であるのか、それは彼の身辺にあまりすることが多すぎて、どれから手を付けてよいやらわからなくて、義務に責められることである。これを脱するには、まず手近のひとつから果たしていくがよい。


グラッドストンの経歴・略歴

ウィリアム・エワート・グラッドストン。19世紀イギリスの政治家。豪商の家に生まれ、オックスフォード大学を卒業。保守党に属し、下院議員となる。植民次官、商務院総裁、植民相、蔵相を経て首相となる。以後、第41・43・45・47代の英国首相として活躍。国民からはGOM(Grand Old Man)という愛称で親しまれた

他の記事も読んでみる

辻村深月

人間って、良くも悪くも他人にそれほど興味を抱かない。その無関心さや鈍感さに救われることって案外あるよなと、最近思うようになったんです。


福沢諭吉

世間の教育家と称する者たちは、ややもすれば自分の信ずるところに偏りがちで、教育に極端に重きを置き過ぎ、ひたすら勉強勉強と唱えて、勉強さえすれば愚者も変じて知者となるようにはやし立てる者が多い。しかし、実際の教育の効能は、生まれ付き備わっている能力の生育を助けて、よい方向に導き、到達可能なところまで到達させるということだけにある。


香山リカ(精神科医)

「人間が苦手」という人のほうが、前向きな演技には向いているのです。なぜなら、「いつもとちょっと違う自分」よりも「まったく違う自分」になるほうが、ずっと簡単なことだからです。そういう意味では、中途半端に明るい人よりも、「自分は暗い」と自覚している人のほうが、その気になったら「人づき合いの得意な人」に化けられる可能性があります。


髙橋和夫(高橋和夫・経営者)

東急沿線がいいよと言ってくれる世代がいる一方、あんな電車が混んで地価が高い所に住みたくないという層がいるのも事実です。東京都の東でもいいという層が増えれば我々の収益のベースがぐらつきます。ただ間違いなく若い人たちの価値観は変わっており、そういう面では次の開発をどう進めるかを考えないといけません。


白取春彦

人間は何かに夢中で没頭しているときには、余計なことを考える暇がないので邪念が入りません。目の前にあるやらなければいけないこと、解決しなければならない問題に全力を尽くして取り組むことが、新しい自分をつくる糧になります。


アルバート・アインシュタイン

大切なのは疑問を持ち続けること。


藤田晋

豊かな社内人脈を活用すれば、1人では到底不可能な大きな仕事も、様々な人を巻き込んでやれるようになります。他部署の人と交流を深めれば、視野が広がります。視野が広がると、独りよがりの判断や行動が減ります。組織の、チームの一員として成果を出せるようになります。


ゲーテ

すべての人間が、自由を得るや、その欠点を発揮する。強い者は度を超え、弱い者は怠ける。


田中稔哉

まずやるべきことは、アイデンティティの再発掘です。今の自分の強みを把握するため、今までの仕事すべてのキャリアの棚卸しをしましょう。この際、なるべく細かく自分の能力について分析してみることが必要です。たとえば、自分の仕事内容やスキルについて書き出してみる方法があります。


北条重時

親類の者、子供、召使いの者など、いずれに対しても、ことさららしくしばしば小言を申してはいけない。もしも召使いの者たちの怨みが重なるなら、ついには他へ走り、他家へ行って悪事を働くようになる。その源はわれに十分罪があることで、それは聖人の好まないところだ。


山下勝(経営学者)

従来の組織間理論では上司一人に対して部下は7から8人が適正とされていましたが、メールなどの情報ツールの発達で現在の管理職は10から20人の部下を抱えることも可能という意見もあります。しかし、この議論は大いに疑問です。確かに業務上の報告・連絡ならメールでも可能です。しかし本来、上司が部下に仕事を与えるときは、部下と話し、様子を観察して仕事を割り振る必要があります。メールではこの部分がフォローできません。報連相の相談の部分がスッポリ抜けてしまうのです。


レオナルド・ダ・ヴィンチ

●そんな小さな空間に、全宇宙の姿を抱えることができるなど誰が信じるだろう。
●五感は魂に仕える従僕だ。
●想像は感覚に作用する。だから、思考と想像力は感覚にとって舵と手綱の働きをする。
●よい香りを作るには、新鮮なローズ・ウォーターで手を湿らせる。それからラベンダーの花を手に取り、両手でこすり合わせるとよい。【覚書き:香水の作り方についての発言】