ギル・アメリオの名言

ギル・アメリオのプロフィール

ギル・アメリオ。再建屋と称えられたアメリカの経営者。アップル・コンピュータ会長兼CEO。大学卒業後、ベル研究所へ入社。その後、ICチップ製造メーカーのナショナル・セミコンダクター社のCEOを務めたのち、アップルの社外取締役から会長兼CEOとなった。倒産間際の状態から、半年で黒字転換を果たした。アップル退社後はベンチャーキャピタリストとして起業家支援の活動を行っている。

ギル・アメリオの名言 一覧

自分の力でどうにもならないことは、心配しても意味がない。
【覚書き|銀行への借金返済日が2カ月後という状況で社長に就任する。上記は、返せなければ倒産という状況での発言。その後、返済期日延長を銀行が飲み、アップルは皮一枚つながることとなった。】


ギル・アメリオの経歴・略歴

ギル・アメリオ。再建屋と称えられたアメリカの経営者。アップル・コンピュータ会長兼CEO。大学卒業後、ベル研究所へ入社。その後、ICチップ製造メーカーのナショナル・セミコンダクター社のCEOを務めたのち、アップルの社外取締役から会長兼CEOとなった。倒産間際の状態から、半年で黒字転換を果たした。アップル退社後はベンチャーキャピタリストとして起業家支援の活動を行っている。

他の記事も読んでみる

松田元(経営者)

事業計画を達成できずに株主総会でボロボロに叩かれたことがあります。そのとき学んだのは、ビジネスにおいて約束を守らないことは犯罪であるということです。それ以来、できないことにはコミットしないようにしてきました。そのような姿勢で仕事をしていたら、次第にお客様から「あいつはウソをつかない」と評価され、多くの依頼をいただけるようになりました。


屋代浩子

ユーザー側が何もアクションを起こしていないのに、勝手に薦められる場合、それらは全て宣伝でしかない。


佐藤優

僕は普段家にいるときは猫とじゃれあうのでジャージ姿が多いんです。毛が目立たないように鼠色の(笑)。たとえばそんな格好で誰かにお金を借りに行ったら、貸してくれる人は少ないだろうなぁ。ジャージ姿だと相当お金に困っていて、返してくれなさそうに見えるでしょうから(笑)。実際、人は見た目で決めていることが多いと思います。


植田統

事実はとらえ方によって二面性があって、調査だけではいくら時間をかけてもそのすべてを明らかにできない。それならば、手元に集まった情報で仮説を立て、次に進んだ方がはるかに効率的です。


渡邉美樹

私のモチベーションは完全な思い込みから生まれます。誰かに言われたわけではないけれど、「俺がやるんだ」と勝手に思っています。


安田隆夫

私がこれ以上、創業経営者として君臨し続ければ、会社が私に、私が会社に依存する「共依存」の状態となり、組織が硬直化する恐れがある。だから思い切って勇退することにした。


小山昇

まずは目標がなければダメです。長さを測るのは物差し、重さを量るのははかり。どっちにしても道具が必要です。ところが、会社の中には数字を測る道具がない。道具となる基準が明確ではない。それがまず必要。


栢野克己

成功するまで諦めるなという考え方には反対です。無謀なチャレンジャーからビッグビジネスが生まれるのも確かですが、極めて稀。ある程度やってダメなら次に行くべきです。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

素直に頭を下げると、たとえ党が違ってもみんなちゃんと教えてくれる。


岡村正

経営者はコミュニケーション能力を上げる必要がある。コミュニケーション能力とは従業員に対して、そしてマーケットに対しての能力を意味する。


棚橋弘至

いろんな人と接することで、「世間からプロレスはどう見られているか?」ということに初めて気づいたんです。「プロレス」と聞いただけで顔をしかめる人が、いかに多いか! とくに女性は、ほとんどそうでしたね。「流血」「怖そう」というイメージが強すぎて。じゃあ、どうやったら、そういう人にプロレスの会場に足を運んでもらえるのか? そこからはじまったんです、僕の闘いは。


古賀信行

楽観主義を貫けるのも、若さの特権のひとつです。


尾崎元規

マーケッターには調査はもちろん、販売や広告、経理など様々な知識が必要です。真のマーケッターになるには、むしろ専門性を持ちながら、いろいろな分野を経験して最後にマーケッターになるのがいいのではないかと、いまは思います。


高橋俊之

人にはいろいろな「スイッチ」があります。私は大まかに「やれる」「やりたい」「やらざるを得ない」の3つに分けています。この3つの条件がそろったとき、人が何かをする確率が高くなるのです。なお一般的には「やらざるを得ない」という状況に追い込むよりも、「やりたい」「やれる」と思える状況に仕向けるほうがいいでしょう。


生田正治

失敗の解決策を上司に一緒に考えてもらうだけでは、ただの負け犬です。自分のミスは自分の責任で修復させる努力をして、勝ち組に入る努力をすべきです。私の場合120億円の損失でしたから、社長のところに出向いて「責任を取って身を引かせていただきます」といいました。そうしたら「何を言っているんだ。できるだけ早く修復することで責任をとれ」と言われました。失敗の当事者が修復の責任を持てということです。2年かかりましたが失敗したシステムを拡大修復して、現在の定期航路部門のシステムの基本となりました。


ページの先頭へ