名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

キム・キヨサキの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

キム・キヨサキのプロフィール

キム・キヨサキ。アメリカの投資家。『金持ち父さん』シリーズで知られるロバート・キヨサキの妻。自身も投資家として活躍。著書に『リッチウーマン 人からああしろこうしろと言われるのは大嫌い!という女性のための投資入門』。

キム・キヨサキの名言 一覧

男性はエゴに気をつけること。プライドが邪魔して、知らないことについて素直に聞けないとか、それでは投資の腕は磨けない。


投資家として成功したいなら、一番興味のある投資対象を見つけること。お金を入れる投資対象に興味があり、その投資が大好きであることが必要条件。そうでないと長続きしないから。


どんな女性でも、自分自身の経済的な面をきちんと自分でコントロールしようと本気で覚悟を決めれば、必すその目標を達成できると私は確信している。


知識もないのに投資をするのはとても危険なこと。誰にでも投資できるものが2つあって、それは時間とお金。ファイナンシャル教育を受けないで投資するような人には、「絶対に投資するな」というのがベストアドバイス。


いくら不景気といっても、ビジネスや投資のチャンスがなくなったわけじゃない。景気が悪くなればなるほど繁盛するビジネスがある。もっとお金や投資について学び、積極的に行動して欲しい。


たいていの人は、相場が上がるという思惑、キャピタルゲインを狙って投資をしている。株でも不動産でも何でもそうだけれど、上げ相場でしか儲けられない。でも、きちんと教育を受ければ、下げ相場でも、相場が横ばいのときでも儲けられるようになる。だから、成功の決め手になるのは、相場ではなく、投資に関する知識。


不動産投資では成長していて雇用が堅調な地域であることも忘れてはいけない。たとえばオクラホマシティーは石油産業が盛んなところで、最近とても注目を浴びている。反対にデトロイトは、いま人口が流出して不況にあえいでいるから、私はそこでは投資しない。


アドバイスしたいのは、まずキャッシュフローとキャピタルゲインの違いを認識すること。これからの相場で有利なのはキャッシュフロー目当てで投資する投資家。どれだけお金を持っていても、キャピタルゲイン狙いの投資家は、上げ相場のときにしか利益を出すことができないから。下げ相場のいま、キャッシュフローを生む不動産物件や、堅調で配当を出す会社の株にこそ価値が見られるの。


キム・キヨサキの経歴・略歴

キム・キヨサキ。アメリカの投資家。『金持ち父さん』シリーズで知られるロバート・キヨサキの妻。自身も投資家として活躍。著書に『リッチウーマン 人からああしろこうしろと言われるのは大嫌い!という女性のための投資入門』。

他の記事も読んでみる

杉江俊彦

今までずっと長くやっているからなかなか手を着けられなかったことを、社外取締役の強い後押しもあって、もうここで思い切って一気にやろう。社長が代わったタイミングじゃないとできないと思って、かなり踏み込みました。3月に閉店した伊勢丹松戸店は40年間ずっと不採算でした。同時期に株式を売却したスーパーのクイーンズ伊勢丹も、債務超過で3回も増資していました。婦人服専門店のマミーナも同様です。何回も債務超過と増資を繰り返していました。これはもう前体制というより、ずっと前から積み残してしまった課題です。


小宮一慶

「叱る」という行為は、相手の受け取り方次第という側面があり、諸刃の剣。信頼している上司に叱られれば嬉しいだろうし、信頼していない嫌な上司から叱られれば「頭ごなしに叱りやがって」となるので注意が必要です。


岡野雅行(岡野工業)

大企業の技術者は60歳で辞めちゃうからね。本当はその先が応用の段階なのに、そうした発想はないわな。だから大企業には応用力がなく、長年やってそれで終わりになっちゃんだよ。


福井威夫

本田宗一郎も、技術屋は技術を究めるが、原点は人であり、何のために技術を使うのか哲学を持たなければいけないと繰り返し語りました。現場で修羅場体験を通して働く知恵を学び、同時に教養的な世界を深めて、人間としての生き方の基本をしっかりと持つことが重要です。


渡辺大

いつも「このシーンが終わったら、美味しいものを食べる!」と狙っています(笑)。それが体のコンディションを整えることにつながるし、役者というよりは人間として大切なことかなって。「10年後の自分をつくるのはいまの食事だ」って言うじゃないですか。


関家憲一

次世代の幹部から「いまは時代が変わったのではないか」などと言われ、議論がかみ合わない。これではいけない、企業ビジョンを作ろうと思い、企業のあるべき姿をメモにして役員会に出してみたところ、極めて反応が悪い。そこで経営トップと若手幹部が一緒になって10人程度のチームを作り、企業のあらゆる価値観について原点に立ち返って議論を始めました。その結果を「ディスコ・バリューズ」という企業としての行動規範にまとめ上げました。


ダレン・ヒューストン

当社は単に製品を売るだけでなく、日本に根付いた企業になることを目指しています。具体的には「日本における投資の拡大」「政府や教育機関、産業界とのより深く明確なパートナーシップ」「企業、コンシューマー双方における技術革新の促進」という3つの柱を掲げています。


永守重信

70歳になって、家の中に新しいトレーニングセンターを作った。家内は無駄な投資はやめておけと反対したけど(笑)。体を動かすのは、毎日朝5時から30分、夜は10時半から11時半くらいまで。時間がもったいないから、手ぶらで電話できる装置を全部のマシンに付けて、話をしながらトレーニングしてるよ。今72歳だけど、この間の体力テストの結果は48歳。67歳の頃から体力は56歳ぐらいのレベルからは若返らなかったのに、トレーニングセンターを作って2年で8歳も若返った。ストレッチ中心のメニューに変えて体が柔らかくなったし、瞬発力なんか25歳。車がぱっと飛び出してきてもさっと避けられる(笑)。


嶋浩一郎

予定外の「ムダ知識」にこそ隠れた意味がある。それは、企画力や発想力の源になり得る。


ミハエル・シューマッハ

冷静さを保ち、精神を集中して、興奮しすぎないよう、そして疲れないように務めた。
【覚書き:98年鈴鹿でのレース前を振り返っての発言。】


菜々緒

基本的には何でもするタイプ。番組が求めているんだったら100%で応えたいんです。


マイケル・デル

確かに当社のやり方はバーチカルインテグレシーョン(垂直統合)ではありませんが、水平分散という形でもない。むしろ、バーチャルインテグレーション(仮想統合)という手法を採用していると考えている。