名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

ガッサンディの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ガッサンディのプロフィール

ガッサンディ(ピエール・ガッサンディ)。フランスの物理学者、数学者、哲学者。プロヴァンス地方出身。エクサンプロヴァンス大学で哲学を学ぶ。エクサンプロヴァンス大学哲学教授、ディーニュ聖堂学院学長、パリ・コレージュ・ロアイヤル数学教授などを務めた。

ガッサンディの名言 一覧

私は自然にして生まれ、自然にして生きてきた。そして、なぜ死し、どう死すればよいのかも知らずに死ぬのである。


ガッサンディの経歴・略歴

ガッサンディ(ピエール・ガッサンディ)。フランスの物理学者、数学者、哲学者。プロヴァンス地方出身。エクサンプロヴァンス大学で哲学を学ぶ。エクサンプロヴァンス大学哲学教授、ディーニュ聖堂学院学長、パリ・コレージュ・ロアイヤル数学教授などを務めた。

他の記事も読んでみる

嶋津良智

若い世代を上手く叱れない。そんな悩みをよく聞きます。ビジネスは人間の価値観よりも結果が優先される世界です。叱責か必要なら、価値観という曖昧なものではなく、結果が伴わなかった原因や問題があった行動を、客観的な事実に沿って、部下が納得するまで説明しなければなりません。


小山田隆(銀行家)

「志」を行員全員がしっかり持って、ひとつの方向に進んでいくことが極めて大事。


吉越浩一郎

自分でデッドライン(締め切り)を決めて、それをきっちり守れば、「仕事をやらされている」感覚がなくなります。自主的に仕事ができるようになり、失敗した仕事についても「会社のせい、上司のせい」などと考えなくなります。失敗を正面から受け止めれば、改善ができます。人として成長するためにも、自らデッドラインを決めることが大切です。


数土文夫(數土文夫)

往々にして人は自分が上司の立場になると、自分の得意な分野で部下を評価しようとします。その傾向が強い上司の部下は不幸です。得意分野が重なっている部下など要らないのですから。課長になろうが、部長になろうが、人の上に立ったら、自分とは違う能力、自分とは違う分野が得意な人たちを正しく評価できなければいけません。


中村修二

自分の好きなことを見つけ、それを追究して欲しい。


三宅占二

キリンビールでは、営業日報の提出のほか、情報共有のために「キリノロジー」というシステムを活用しています。会社はこれをもとに営業戦略や戦術を練ります。日報の記述の中に他の営業マンや営業拠点でも参考になりそうな事例があれば、上司の判断によって、全員が目にするトピックス欄に転送されます。営業日報はいまや営業マンの活動履歴というよりも、組織的な営業活動を行うための情報共有ツールになっています。


嶋浩一郎

ネタをジャンルごとに分類して書くことはしません。仕入れた順に、ただ羅列するだけです。結果、物理学の法則の次にタレントのゴシップ、その次には歴史のこぼれ話が書いてある、という状態になります。それらのバラバラな情報を見渡していると、予想外な形で発想が湧いてくる。こうした偶発性が、新奇なアイデアを生むきっかけになるのです。


伊藤明(伊東屋)

銀座は、「銀座にしかないモノや店があるから行こう」と思える街であってほしい。うちはリニューアルしたことで、既存のお客様はもちろん、新しいお客様にも来ていただけるようになりました。今までは、文房具というモノをめがけていらっしゃる人が多かったんですが、新規のお客様はこの場所そのものを楽しみにして訪れて下さるようです。


作山若子

同じ内容量でも、農薬をまいたことで人では一人で済んだ500円のお茶と、有機栽培のため収穫期に10人の人手がかかったお茶ではどちらに需要がありでしょうか。お茶には味の良さだけでなく、効能という付加価値もあります。コーヒーにしても、価格が高い理由を開示していけば、内容が不明瞭なブレンドコーヒーより、原産国やブレンドのパーセンテージまで明確な商品の方が、手に取ってもらえると思います。


中村直樹

伊勢丹では一貫して、婦人服や婦人雑貨の部門にいました。入社時に希望したわけではないんですが、なぜか婦人靴に配属されていた。一年目は、倉庫に一日中こもって、婦人靴の入庫や返品業務ばかりしていました。しかし、倉庫の単純作業は嫌だったわけではありません。それに、毎日、靴の入庫や返品をしていると、どんな靴が売れて、どんな靴が売れないのかがよくわかってくるんです。この経験が、のちに靴の販売や買い付けをしたときに活かせました。


西澤敬二

我々は従来の保険業中心のビジネスから、「安心・安全・健康」のサービス産業へとビジネス領域を変えることに取り組み始めている。介護事業をはじめ、商品の延長保証や、住宅のリフォームなど、グループ会社を通じて総合的なサービスを展開していく。


朝倉千恵子

私くらい部下に対してムキになる社長はいないでしょう。「そんなにムキにならなくても」と言われることもあります。でも、「部下の能力は無限大」「部下は皆、私より優れている」と思うのです。大学生は小学生にムキになりません。それはレベルが違うから。私は社員に対してムキになります。それは、バカにしていない証拠。自分以上になってほしいと思うからです。