名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

カルロス・ブリトの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

カルロス・ブリトのプロフィール

カルロス・ブリト。ブラジル人経営者。酒類メーカー「アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)」CEO(最高経営責任者)。スタンフォード大学でMBAを取得。投資銀行バンコ・ギャランティカなどを経てインベブCEOに就任。

カルロス・ブリトの名言 一覧

従業員にいかに大きな夢を見せられるかが重要だ。


この会社にコンフォートゾーン(居心地の良い場所)はない。


私の趣味は予算達成です。


カルロス・ブリトの経歴・略歴

カルロス・ブリト。ブラジル人経営者。酒類メーカー「アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)」CEO(最高経営責任者)。スタンフォード大学でMBAを取得。投資銀行バンコ・ギャランティカなどを経てインベブCEOに就任。

他の記事も読んでみる

津谷正明

危機感がなくなるのが一番怖いし、それは傲慢だと思う。


高橋恭介(経営者)

普段は仲間に見えていても、業績の苦しい状況で給与を支払う瞬間には経営者と従業員の対峙が露呈する。給与の増減の理由を社員に理解してもらうことがなにより重要です。評価制度を通じて社員が自分の役割を自覚して生産性が上がれば、業績の伸びに応じて給与も上がる好循環が生まれる。


バラク・オバマ

この国の私たちは、ひとつの国として、ひとつの国民として、共に栄え、共に苦しむのです。この国の政治をあまりにも長いこと毒で満たしてきた、相変わらずの党派対立やくだらない諍いや未熟さに再び落ちてしまわないよう、その誘惑と戦いましょう。


小山昇

毎朝4時半起きで、6時前には自宅で仕事を始める。誰にも邪魔されないから、仕事ははかどり、朝だから静かで集中して考えることもできる。普通の人が働いている時に遊んで、遊んだり寝たりしている時に働けば、生産性は何倍にもなる。


青木俊介

当社の強みは、依頼された仕事を取捨選択せずに引き受けてきた経験です。ベンチャー企業は経営資源が限られますから、最も市場規模が大きい分野や製品に一点集中したくなるもの。しかし、私たちは営業マンをほとんど抱えていないこともあり、企業様からご相談頂いた商品をその時に応じて製作してきました。積極的には営業しないスタイルながら、製品を展示会で披露したり、メディアに取り上げてもらったりして認知度を高めてきた。今は有力な領域を模索している段階です。


橋本真由美

いま、企業の中にはリストラに積極的なところも多いようですが、それでは永続的な組織にはなりません。人材育成やモチベーションの向上は一朝一夕には進みません。ですから、私は社員、スタッフに育ってもらうための取り組みを地道に続けなければならないのです。


ビクトル・ユーゴー

労働は生命なり、思想なり、光明なり。


堀江貴文

僕が一番大切にしているのは、毎日を退屈せずに楽しく過ごすことです。つらかったのは捕まったときぐらいで、起業してからの人生はずっと楽しかった。僕は、生まれ変わっても絶対に起業すると思います。いや、もっと早く、小学生ぐらいで起業できれば最高だったとさえ思っています。


茂木健一郎

ブームを仕掛ける側としては、二つのシナリオが考えられる。まずは、世の中に広がるべき熱いもの、深いものを自らつくり出すことである。それは、こだわりや工夫から生まれるものだろうし、多くの努力、情熱を注ぎ込まなければならないだろう。次に、どこかに隠れている、世の中に広がるべき「原石」を見つけることである。そして、その原石が世の中に広がるきっかけを与えることである。「仕掛け人」と呼ばれるような方々の仕事が、これに当たる。元気がないと言われる日本社会だが、まだまだブームが起こる種はあるように思う。原石そのものをつくるか、それとも仕掛け人になるか。いずれにせよ大切なのは、熱く、深いものに対する感度だろう。


高橋新

当社の強みは、グローバル展開を生かした「ワンプリント、マルチロケーション」。部品の共通化と生産拠点のグローバル化が進む自動車業界に対して、図面1つで同一製品を同一品質で各国に供給する体制があることです。それによりお客様は開発工数を削減できます。また日本も含めた各国工場間をクロスボーダーで相互補完でき、販売台数の増減による生産変動にもフレキシブルに対応できるのです。


一戸明美

顧客本位にとことん徹しています。「ある程度満足してもらえればそれでよし」なんて絶対ダメ。お客さまの喜ぶ顔を見たいから、私をはじめスタッフ全員が常に全力投球です。


松村誠一(経営者)

当社も経営幹部の早期育成を目指して選抜教育を始めました。ときには選抜されなかった社員から「なぜだ!」と問合せが来る場合もあります。そんな場合でもきちんと理由を説明するとわかってもらえるのは、平等・公平な制度運営を心掛けているからでしょう。