名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

カリン・スローターの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

カリン・スローターのプロフィール

カリン・スローター。アメリカの小説家。ジョージア州出身。『開かれた瞳孔』でデビュー。『警官の街』でイアン・フレミング・スチール・ダガー賞を受賞。累計発行部数3000万部以上の世界的ベストセラー作家になった。

カリン・スローターの名言 一覧

家族とは、良くも悪くも自分を表すものだと思います。最悪な家族を持つ人もいれば、素晴らしい家族のおかげで怖いものなしだと感じる人もいます。つまり、人間は人とのつながりなくして生き抜くことはできないのです。


一筋縄ではいかない謎解きが物語の中心にくるよう、いつも心がけています。と同時にリアリティがあって興味深いキャラクターを生み出すよう、力を注いでいます。この両要素が備わり、「次に何が起こるだろう?」と読者が思わずにいられないようなストーリーであるかどうかが、私にとってもとても重要です。


私にはルールがあります。セックスや暴力を描く時、そのシーンがなくてもストーリーが違和感なく進むのなら、そうした描写は必要ないという考えです。


犯罪とはどのようなものか、その実態を描くべきだと思っています。最悪なことに、犯罪は常に発生している。この事実を無視するのは犯罪者の思うつぼだと思います。私たちが沈黙したら、犯罪者は日常の風景に紛れてしまいかねない。


最高の小説は、その中心に何かしらの事件が存在しているものです。作家にとっては都合がいいことに、悪いことが起きると、登場人物の核心に迫りやすいのです。また、結末で正義を手にすることもできます。悪者が逃げおおせる犯罪小説はあまりありません。現実社会では犯罪を解決するのは簡単ではなく、多くは未解決のままなので、読者はフィクションで満足する結果を得られます。


登場人物に希望を残す必要がありました。ラストシーンは私の目的を果たしてくれたと思います。悲惨な出来事が起きても、人の精神は生き延び、そして成長できると読者に感じてほしかった。また生きてゆくなかで家族がどれほど大切な存在であるかを示すことも重要だと感じました。彼らは長いことバラバラだったけれど、再び一緒に過ごすようになって、ようやく傷を癒せるようになったのです。


カリン・スローターの経歴・略歴

カリン・スローター。アメリカの小説家。ジョージア州出身。『開かれた瞳孔』でデビュー。『警官の街』でイアン・フレミング・スチール・ダガー賞を受賞。累計発行部数3000万部以上の世界的ベストセラー作家になった。

他の記事も読んでみる

吉野佳秀

部下が精一杯仕事を出来るようにすることが社長の仕事。


川北英貴

銀行員は、融資の契約書に実印をもらうまでは気が抜けず、逆に、実印をもらい、契約書の預かり証を渡したときに大きな安堵感を得ます。そんなとき、銀行員の口はおのずと軽くなり、問い掛けに応じてさまざまな本音を語るようになります。したがって、あなたの会社に対する誉め言葉のみならず、改善すべき点などについても聞いておき、のちの経営に生かすことが大切なのです。


昆政彦

我々経営陣の仕事は、イノベーションを早く生めとか、この技術を早くものにしろとか、細かい指示をすることではない。エンジニアやマーケティング担当者が交わり合えるような場を設定してあげることが主な職務。


吉松徹郎

自分たちが作ったビジネスモデルは間違っていないという自信があり、「お金がない」というのは事業を止める理由になりませんでした。


青木仁志

雑談があるかどうかで、仕事の成果や人間関係は大きく変わります。営業や交渉の場面では、雑談の先に仕事を成功させるというハッキリとした目的があります。そのためには、相手をよく知り、信頼関係を築くことが欠かせません。相手が目上の人なら、雑談を通して「こいつ、可愛い奴だなあ」と思ってもらえたら、しめたものです。雑談によって気持ちのやり取りができれば、信頼関係が生まれていきます。


笹氣健治

仕事で運をつかむには、行動が重要だとはいえ、不安や焦り、嫉妬や落ち込みなど、精神的に不安定な状況に陥ってしまうと、実際の行動に移せないというときもあるでしょう。そのようなときに行動を起こせるようになるには、どうすればいいのでしょうか。行動を起こせないときの心理を分析すると、そこには「期待への執着」があります。「こうなりたい」という期待は、それに向かって奮起するという面では役に立ちますが、あまり執着しすぎると、いろいろと問題が生じます。「期待どおりにならなかったらどうしよう?」と不安になったり、「自分には無理だ」とあきらめてしまったりと、「自虐モード」に陥ってしまうのです。しかも、期待といった場合、他人を意識しすぎている場合も多いのです。「上司にほめられたい」「周囲に認められたい」と頑張るのは、他人の基準を満足させるために頑張っているわけで、それを満たすことができなかったからといって自分を責めても、ストレスになるだけです。他人に認められることはもちろん大切ですが、現実を見据えて自己成長に焦点を当てれば、他人の評価にばかり気をとられず、自分にできることを一つずつこなしていくことの方が大切だと気づくはずです。


庄野直之

私の義父(西鉄ライオンズ・稲尾和久)は先発型の投手でした。やむを得ず途中降板したこともありましたが、降りた後のマウンドはいつもキレイだったと。次の投手のためにマウンドの土をならしていたそうです。このことは関係者から教えてもらいました。何百勝したとかいうことよりも、家族としてはそのことの方が誇りに感じます。だから、私も後継者にバトンを渡す際には、マウンドをキレイにして渡したいと思っています。


畑中好彦

世界大手各社には、後発医薬品や一般用医薬品へ経営資源を分散している企業が増えています。これに対し、当社は2005年のアステラス製薬発足以後、一般用薬品部門を売却。自社の強みを最も強く活かすことのできる医療用医薬品、中でも新薬ビジネスに経営資源を集中しています。


松田憲幸

メールの返事にしても、夜中の3時に来たメールに3時1分に返信したら、相手は驚くはずです。事業についても同様で、お客様が予想している以上の速さで新商品を出せば、世の中に驚きを与えることができる。いい意味で、サプライズを与えることができるのが、スピードの効用だと思います。


大久保佳代子

前のめりになって、「よし、これを言ってやる!」と思っているとスベることが多い。それよりも、流れに乗っかって、ヘラヘラとゆるく構えているほうがウケるんです。同じように、目標を立てるのではなく、その場その場に対応していくのが、私にとっての成果を出す方法ですね。


夏野剛

昔のサラリーマンは、「給料は我慢料」と割り切って我慢することが将来の安定に結びついたかもしれないけど、それは昔の話です。突き抜けたいのなら好きなことをやる。好きなことや得意なことであれば周りの人からも評価されやすいので、確率的にも食っていける可能性が高くなる。楽しみながら働くことが、一番の成功の近道なんです。


坂根正弘

自分の置かれた状況が見える化され、ほかと比較されると、自然と競争心が生まれる。何とかしようと知恵を出し、汗を流す。それが人間だ。