カミーロ・ゲバラの名言

カミーロ・ゲバラのプロフィール

カミーロ・ゲバラ。「チェ・ゲバラ研究所」コーディネーター。革命家チェ・ゲバラの息子。モスクワ大学法学部卒業。父の思想を世界に広げる活動を行った。

カミーロ・ゲバラの名言 一覧

戦争はやってはいけないことであり、戦争を起こさないためにキューバ人は日々、戦いを続けている。戦場は違いますが、日々戦っている日本の労働者にこの言葉を送ります。「プロレタリアートよ、団結せよ」。

会社の細かいルールに従うことばかりに注意が向いてしまうと、視野を広く持つことはできない。目の前の仕事だけでなく、世界的な問題にも関心を向け、少しでも不公平で不公正な現状を変える方法を考え、行動してほしい。歴史的に見て、世界は段々といい方向に向かっている。けれどもまだまだ世界には多くの困っている人たちがいるのです。

チェ(ゲバラ)が目指していたのは「不公平で、不均衡な世界」を、「調和があり、すべての人間が公平に扱われ、満ち足りた状態で仲良く暮らせる世界」に変えることだった。その思想は、時代が変わっても古くなることはない。

チェ(ゲバラ)は若い頃から色々なことに関心を抱き、ラテンアメリカ諸国を回った。ボリビアでは革命を目の当たりにし、自主独立の気運が高まるグアテマラでは米国が介入するのを目撃した。彼は「幅広い知識、異文化に対する理解、そして人道的な問題に対する感受性の高さ」、それらすべてを保って生まれたのではなく、旅と、そこで見たものを通じて、彼は身につけていった。生まれたときから革命家だったわけではなく、段階を追って、徐々に変わっていったのだろう。

カミーロ・ゲバラの経歴・略歴

カミーロ・ゲバラ。「チェ・ゲバラ研究所」コーディネーター。革命家チェ・ゲバラの息子。モスクワ大学法学部卒業。父の思想を世界に広げる活動を行った。

ページの先頭へ