名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

カイ=カーウースの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

カイ=カーウースのプロフィール

カイ=カーウース・ブン・イスカンダル・ブン・マヌーチフル。ズィーヤール朝7代目君主、アラビア語詩人。ズィーヤール朝はカスピ海南岸、主にイラン北西部ゴルガーン地方からマーザンダラーン地方を支配していたイスラム王朝。嫡子ギーラーン・シャーに宛てた全四十四章からなる君主としての品行を説いた随筆『カーブースの書』はペルシア散文文学の古典的傑作として知られている。

カイ=カーウースの名言 一覧

相手に丁寧な言葉を使ってもらいたいと思ったら、自分が丁寧な言葉を使え。


カイ=カーウースの経歴・略歴

カイ=カーウース・ブン・イスカンダル・ブン・マヌーチフル。ズィーヤール朝7代目君主、アラビア語詩人。ズィーヤール朝はカスピ海南岸、主にイラン北西部ゴルガーン地方からマーザンダラーン地方を支配していたイスラム王朝。嫡子ギーラーン・シャーに宛てた全四十四章からなる君主としての品行を説いた随筆『カーブースの書』はペルシア散文文学の古典的傑作として知られている。

他の記事も読んでみる

片田哲也

トップの顔が見えないから銀行は悪者にされ続ける。これでは、日本の再活性化へのスタートを切ることはできません。自らの責任による部分、構造的・歴史的な原因、政策の誤り、こうした点をひとつひとつ国民に説明し、理解を求めるべきなのです。説明責任を果たさないから、本当の危機感も醸成されず、いつまでもツギハギの先送り策が取られ、危機の原因が取り除かれない。


前川賢治

中国・大連の開発拠点とメールを頻繁にやり取りしてたのですが、「これでいいですか?」という経過報告のほとんどが、私にすれば「全然違うよ!」という内容なんです。後から考えれば、基本方針がしっかり伝わっていなかった。なのに私は、細部の修正をいくつか指示して、「残りも同じように直してほしい」といった返事を送る。すると向こうは、指摘された箇所だけを直してきて、私はまた腹を立てる。そんなやり取りを振り返り、「メールだけで済ますのがムリだった」と痛感。「私の思いや考え方から理解してもらおう」と、大連に直接行って話すことにした。メールでイライラさせられた現地の技術者に実際に会うと、いい奴ばかり。じっくり話して、お酒も飲んだら、その後、メールの報告に細かな指示を出す必要はなくなりました。いつもなら「手間がかかる」と苦情が出るようなオーダーにも、休日返上で頑張ってくれるようにもなった。


笠井伸啓

ローデ・シュワルツは未上場のプライベート・カンパニーです。「投資する余裕があるなら配当に回せ」という株主や、短期的な業績だけを見て「リストラせよ」という株主はいません。研究開発を含む投資を長期的に確保し、お客様にとって価値のある製品を継続的に生み出し続けられる会社であるというのは、当社を選んでいただくうえでの大きな理由になると考えています。


ジャック・ウェルチ

社員に財務情報を開示することにはさまざまな危険がついて回る。一番大きな問題は、財務情報は小出しにするのが難しい点だ。もしコストを開示し出せば、売上も利益も開示しないと意味を成さない。どのくらい利益をあげているかを社員に知られても気にならないだろうか?当然、彼らはその数字を自分たちの手取りの給料と比べ、やがてあなたがどれだけ分け前を取っていて、自分たちがいかにわずかな分け前しかもらっていないかを推測するようになる。もしあなたの開示する情報が、彼らの想定している給料レベルに衝撃を与えそうなものだと考えるなら、とりあえず見送ったほうがいい。


延岡健太郎

機能や技術、特許といった「表層」の価値にとどまらず、顧客との成功体験の共有といった「深層」にまで入り込むことが、競合企業の進出や模倣を防ぐことになります。それができれば、赤字が続くということはないでしょう。


野田聖子

県議会から国政に転じたのは、霞が関の役人が、いかに地方を馬鹿にしているかを目の当たりにしたからです。県議として地元の市長さんに付き添って建設省(のちの国交省)に陳情に行った時のことです。市長は牧田さんという当時70歳くらいの元お寺の住職でした。書の達人で、とても尊敬できる人生の大先輩でした。それが建設省の担当の課に行って「岐阜市から来ました」と言うと、20代の兄ちゃんが顔も上げずに「そこへ置いておいて」と一言。そんな無礼なことされたのが初めてだったので、本当にびっくりしちゃって、頭に血が上ってしまいました。今もまだひどいですが、当時も「2割自治」とか「3割自治」と言って、地方自治体は国にお伺いを立てないと自前では何もできませんでした。だから県議の立場では何もできないと悟りました。


星野佳路

当社では、総支配人とユニットディレクターはすべて立候補制です。立候補制度を採用するのは、人にどんな能力があるかはやってみないとわからないし、ポジションが本人の能力を伸ばすこともあるからです。


山田敏夫

お金で散々苦労した経験が、知恵を生み、僕を経営者として大きく成長させてくれるはず。そう信じ、当面は資本金50万円のままで頑張っていきたい。


澤上篤人

企業は一体何のために存在するのか? 事業を興し、社会や経済に富を創出した結果として、報酬をいただくといったところだろう。そこで大事なのが、富を創出するという一点である。富といっても最終利益、つまり金銭的リターンだけではない。雇用を増やし、研究開発や設備増強の投資を積極的に進め、賃借料や利子を支払うのも、また税金を納めるのも、全て富の創出に入ってくる。これらを合わせて付加価値という。この「付加価値をどれだけ高めているか」が、我々長期投資家から見た投資価値の高まりである。どれだけ最終利益を積み上げるかだけではないのだ。企業がどれだけ付加価値を高めようとしているかの分析こそが、5年先10年先の投資価値の高まりの読みでもあるのだ。


中西宏明

きちんとしたグローバルポジションがつくれる展望のない事業は、いずれおかしなことになります。だから、売るか、どこかと手を組むのか、そういうことを考えないといけません。事業統合なんて日常茶飯事ではないですか。


石原明

国際人というのは自国の歴史を語れなければなりません。国際社会で活躍するには常にアイデンティティーが問われます。愛国心をもって自分の国を語れることが、アイデンティティーにつながるのではないでしょうか。


小山昇

自分の仕事や部署の数字を知っているだけでは駄目です。様々なデータと成績を分析して重要な成功要因を見つけてこそ、初めて数字を読んだといえます。因果関係を見つけ出すことが、数字を読むということなのです。