名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

オリバー・ストーンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

オリバー・ストーンのプロフィール

ウィリアム・オリバー・ストーン。アメリカの映画監督、プロデューサー、脚本家。ニューヨーク州出身。イェール大学を中退。アメリカ陸軍に入りベトナム戦争に従軍。除隊後、ニューヨーク大学フィルム・スクール学部卒業。様々な職に就きながらシナリオが売れない時期を経て、ホラー映画『邪悪の女王』で長編監督デビュー。アカデミー賞(脚本賞、監督賞)、ヴェネツィア国際映画祭審査員特別賞、ベルリン国際映画祭監督賞、英国アカデミー賞監督賞、ゴールデングローブ賞(監督賞・脚本賞)ほか数多くの賞を受賞した。代表作に『プラトーン』『ウォール街』『ナチュラル・ボーン・キラーズ』『7月4日に生まれて』『JFK』『天と地』ほか。

オリバー・ストーンの名言 一覧

書くというプロセスは……書くことだ。とにかく座るんだ。ケツ+椅子=書くことだ。
【覚え書き|脚本の書き方について聞かれての発言。下積み時代、氏は脚本を書きまくった】


いつの世も反道徳的リーダーは「でも、それ以上、やりようがなかった」「悪意はなかったが、ほかの人もやっていたから」などと言い訳をします。ですから、若い皆さんには「NOと言える賢さ」を身につけてもらいたい。金融・経済をもっと勉強しなければならないのです。


教育レベルが高いのに就職ができないのは、教育・就職システムに問題があるのでしょう。ただ、若い人たちにも融通が利かないところもあるのでしょう。たとえば、「大学を出たから一流の企業に就職しなければならない」というように考えるのではなく、もっと柔軟な思考を身につけるのも大切なことだと思います。


戦後、日本が豊かになったのは、長期的な展望を描いたからです。短期的な収益を求めず粘り強く国を成長させたからに他ならない。しかし、いまの若い人たちが、前世代と同じような考え方で生きる必要はまったくありません。今日の金融・経済システムの中で若い人たちはそれなりに心豊かな生活をしているのですから。たしかに長期的な展望を描けないのはよくない。でも、いまの成熟した日本において「若者は草食だ――軟弱だ」と問題視して騒ぎ立てる必要はないと思います。


アメリカの経済誌などには「失われた十年」「デフレ・スパイラル」などと、日本に関する好ましくない単語が並んでいます。でも、必要以上の「騒ぎ」に乗ってはいけません。本当に。そもそも、日本はそんなに希望の持てないような状況に陥っていないからです。たとえ高齢化が進んでいても、人々の生活レベルは下がったといえば、そんなことはない。公共サービスも優れている。教育レベルも高い。水もクリーンだ。文化も素晴らしい。何よりも、感受性豊かな国です。要するに、日本の方々の生活水準はとても高いのです。


映画『ウォール・ストリート』をつくる際、入念にリサーチしました。様々な金融市場のプレイヤーたちの話を聞き、問題点や気づいた点を、スクリーンに描きました。金融危機のときに、国が金融機関を救うか否かを決める際、金融のトップは何ら罪悪感を持っていなかった。驚きました。そのシーンはいままでにないアプローチでした。


オリバー・ストーンの経歴・略歴

ウィリアム・オリバー・ストーン。アメリカの映画監督、プロデューサー、脚本家。ニューヨーク州出身。イェール大学を中退。アメリカ陸軍に入りベトナム戦争に従軍。除隊後、ニューヨーク大学フィルム・スクール学部卒業。様々な職に就きながらシナリオが売れない時期を経て、ホラー映画『邪悪の女王』で長編監督デビュー。アカデミー賞(脚本賞、監督賞)、ヴェネツィア国際映画祭審査員特別賞、ベルリン国際映画祭監督賞、英国アカデミー賞監督賞、ゴールデングローブ賞(監督賞・脚本賞)ほか数多くの賞を受賞した。代表作に『プラトーン』『ウォール街』『ナチュラル・ボーン・キラーズ』『7月4日に生まれて』『JFK』『天と地』ほか。

他の記事も読んでみる

平井一夫

残念なことですが、ソニー社員が、自分たちの商品に対する情熱や思い入れが薄れてきているな、と感じています。会社が大きくなったからかもしれませんが、自社の商品、サービス、コンテンツに対してやっぱりプライドを持ってほしい。持てないのなら、「こういう理由でプライドを持てないから何とかしろ」と議論すべきです。


谷家衛

最も成功する人は、自分の個性を120%表現する人です。逆にいうと、それができないかぎり、本当の意味ではいい企業もいい学校もつくれない。


長谷山彰

「独立自尊」は福沢諭吉の時代から言ってきた精神。とにかく世の中がどっちへ向かおうと、何が真実で、どう行くべきかを世の流行とは関係なく考える。こういう精神を持った人間を増やしていかないと、このグローバル化の時代に日本が生き残るのは難しい。独立自尊の人材を養成する伝統を守り、進化していきたい。


熊谷正寿

成長のためだからといって法律ギリギリのことは、絶対にやりません。なぜなら、会社は人が幸せになる道具でしかないからです。犯罪につながるような行為は、人を幸せにしません。


吉松徹郎

これまでは、いかにお店に来てもらい、しっかり買ってもらうかが重要でした。しかし、アットコスメストアでは買わなくてもいい。買う前に来てもらう回数を含め、お客様の訪問自体を一定量増やすことに重きを置いています。お客様は行っても買わなくていいので、気軽に立ち寄ることができますし、お店も買ってもらわなくていいので余計なプレッシャーを与えずに済みます。実際には、来店回数が増えると、ちょっとした機会に買っていただけるので問題はありません。


安中千絵

疲れやすい人の食事にはいくつかの要因がありますが、よくあるのが「栄養バランスの偏り」です。「疲れには○○が効く」という話をよく聞きますが、それだけとっていてもあまり意味はありません。どんな栄養素も単独で機能するわけではなく、いわば「チームプレイ」だからです。バランス良くとらないと、せっかく身体にとり込んでもうまく使うことができません。それが疲れやすさの原因にもなるわけです。


森永卓郎

何事もやってみないとわからない。「面白い発想がしたいなぁ」と思っているだけでは何も生まれない。他人が何を面白いと思うのかなんて、試してみないとわかりませんよ。だから、とにかくしゃべるし、やってみる。そうしなければ、自分を変えることはできないんじゃないでしょうか。


木瀬照雄

肌の色も国も言葉も関係ない。日本発のトイレという生活文化がその国に根付き、喜んでもらえること。これこそが創業者の描いた夢であり、私にとっても理想の未来像なのです。


五十嵐光喜

頑張り続けると心身ともにつらくなるので、休日は強制的に思考をストップさせています。また、風邪を引いたり、具合が悪いと思考もマイナスになりがちです。自分をいじめても何の解決策にもならないので、マイナス思考に陥らないよう、体調管理を心掛けています。


山本周五郎

どんなに賢くても、人間は自分の背中を見ることはできない。


矢野龍

20年ほど前、海外のファンドが当社の森林資産を買いたいと言ってきたことがありました。安く買って短期に高く売ろうと考えたのでしょうが、私は「安く買えるけど、九州の山奥のヒノキを買っても、すぐには買い手はつきませんよ」と伝えました。彼らは納得したらしく、最後は非常に感謝されました。森林の仕事は30年、40年のロングスパンです。当社の株主の多くはその視点で見てくれています。


永守重信

「すぐやる」を組織に浸透させるためにまず大切なのは、社員に日々の具体的な仕事を通して理屈で納得させること。先ほど言ったように、なぜ速さが勝負を決めるのか、一秒、一分の遅れがどれだけのコストアップにつながるのかを、繰り返し社員に説明します。近ごろ私が「時間軸」と口にしない日はないし、メールで私が一番多く打っている単語も「時間軸」なのです。きっと、社員は耳にタコができていることでしょうね。