名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

オカダ・カズチカの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

オカダ・カズチカのプロフィール

オカダ・カズチカ。日本のプロレスラー。愛知県出身。中学卒業後、闘龍門に入門。メキシコでデビュー後、新日本プロレスに入団。IWGPヘビー級王座、G1 CLIMAX優勝、NEW JAPAN CUP 優勝、プロレス大賞 最優秀選手賞などを獲得。

オカダ・カズチカの名言 一覧

プロレスの面白さは、勝ち負け。どれだけいい試合をしても、勝たなければ意味がない。


目標は、プロレスの面白さを世間に広めること。それしかない。


チャンピオンとして勝ち続けなければならない。ただ、必ずしも僕が勝つことを喜ぶ人ばかりではない。泣く人もいるんです。でも、それでいいじゃないですか。人の喜怒哀楽を引き出せる、プロレスっていいなと思います。


僕たちもお客さんの応援に力をもらう。試合中は集中しているのでわからないんですが、あとから映像で観ると、僕が勝ったときにお客さんが一斉に立ち上がってくれて……。あの瞬間が、一番好きです。ジーンときますね。


プロレスラーに向いているのは、性格が悪い人じゃないですかね。僕はくつに悪くないですけど(笑)。いい人は向いていないと思います。闘いの中で優しさが出ちゃいますから。みんな「俺が一番だ」っていう世界ですからね。じゃないと上にあがれないですよ。


中学2年生の時、プロレスのビデオを観ているうちに、「自分もこの中の一人になりたい」と思うようになったんですよね。強くなりたいとか、そういうことじゃなくて、闘龍門の一人になりたいと思った。


自分はやることがなくなっちゃうと変わりたくなるんですよね。高校に行かなかったのも、高校で特にやることが見つからなかったんで、じゃあ、プロレスに入っちゃえって。それでメキシコでやってるうちに、だんだんメキシコでやることもなくなってきて。じゃあ、新日本に行かせてもらえないかなって気持ちが出てきたんです。


プロレスって、みんながみんな、ハッピーエンドでは帰れないと思うんですよ。例えば、オカダ対内藤(哲也)の試合で僕が勝つと、内藤ファンは「次、見とけよ」と思う。それが延々に終わらないんです。新日本プロレスは今年45周年ですけど、45年間、終わらないドラマをやっている。何かしらずっと続いていて、一度観たら止められないんじゃないかと思いますね。


オカダ・カズチカの経歴・略歴

オカダ・カズチカ。日本のプロレスラー。愛知県出身。中学卒業後、闘龍門に入門。メキシコでデビュー後、新日本プロレスに入団。IWGPヘビー級王座、G1 CLIMAX優勝、NEW JAPAN CUP 優勝、プロレス大賞 最優秀選手賞などを獲得。

他の記事も読んでみる

森永卓郎

私は、自身がオタクなので、過去に「オタク文化を語るなら森永」というように、とくにAKB48マニアをアピールしてきました。結果、松井珠理奈ちゃんのドラマに出してもらったり、イベントの審査員も任されるようになったりと、仕事につながりました。お笑い芸人「アンガールズ」の田中卓志さんはコケ栽培が趣味なのですが、そのおかげでコケ関連のテレビ番組に呼ばれています。ニッチな分野にくわしくライバルが少なければ、仕事を独占できる可能性が高まるのです。ほかにはないユニークなスキルや才能が、稼ぎに直結する時代になると思います。


フランク・シナトラ

アルコールは、もしかしたら人間最大の敵かもしれません。でも、聖書にはこう書いてあるじゃないですか。「汝の敵を愛せ」と。


蒲島郁夫

とにかく、英語ができないと生きていけない。こういうプレッシャーが、語学学習には必要なのかもしれませんね。皆一生懸命、(教室で学ぶだけでなく)現地の人に話しかけたりしていました。一番早く上達したのは、恋人をつくった人。私も人と話したり会合に参加したりするのが好きだったので、上達は早いほうだったと思います。
【覚え書き|米国留学時代を振り返って】


大山健太郎

個人消費が伸び悩んでいる原因はひと言でいって、将来に不安があるからです。お金を持っている高齢者に、なんとかしてお金を使わせようという議論がありますが、将来に不安を抱えている人が享楽的にお金を使うはずがない。根本的に将来の不安を解消する方向に進まないと、消費は戻りません。


佐藤可士和

複数のプロジェクトを同時並行していると、やることが多くて焦ってきます。でもそこでちょこまかと手を付けても、効率はあがりません。目の前のことに集中するしかありません。


井上義久

東日本大震災から7年4か月たっていますが、私自身は、2つの「風」との戦いだということをずっと言ってきました。1つは「風評被害」もう1つは「風化」です。残念ながら風評被害はいまだに続いている。特に福島の農業者、漁業者、あるいは観光その他で、いまだに風評と戦い続けている。これは終わりのない戦いだと思いますよ。もう1つの風化ですが、やっぱり政治の現場で確実に風化していますね。国会に特別委員会がありますが、開かれる回数も非常に少ない。私は幹事長として毎回代表質問をしていますが、毎回東日本大震災にかなりの時間を割いています。この風化とどう戦うかが私自身のテーマでもあります。


松本大

より大きな成果を上げるためには、周囲の協力が欠かせません。私は人脈を広げるために、お金を相当つぎ込みました。


北尾吉孝

最近は、割り勘にするケースも増えているようですが、やっぱり上司が払うべきだと思いますよ。人としてもっとも恥ずべきことの1つは「吝嗇」。いわゆる「お金にセコイ」ことです。「一宿一飯の恩義を忘れない」と言いますが、自分のお金でご馳走し、部下の話を聞く上司には、自然と部下はついてくるようになります。お金をキレイに使うことで、人徳を積む訓練になるのです。


永井淳(経営者)

何より大切にしてきたのが客数を増やすことです。新東工業は創業以来、原材料に形を与える素形材産業の企業として歩んできました。現在、海外11カ国に現地法人24社を展開し、売り上げの46%を海外で稼ぎ出すグローバル企業なのですが、すべての地域でこの方針に基づき、事業展開しています。


壺阪龍哉

名刺や手紙・ハガキ類を上手に整理するには、二つの心得が必要です。

  1. すぐ処理すること。受け取ったらその都度行うリアルタイム処理を心がけましょう。
  2. すべてを同じ扱いにはしないこと。名刺を全部同じ名刺フォルダに入れるなど、一律の方法で整理するのはあまりお勧めしません。今後のビジネスにどれだけ有効かを考えて、「活用するもの」「保存するもの」「廃棄するもの」の三段階に分けることが大切です。

ジェイ・エイブラハム

あなたが市場に新たな価値を創出し、その市場の立場をコントロールできなければ、あなたは誰かにコントロールされる運命。


米山公啓

仕事を始める前にどんな流れで進めていくか、段取りを頭の中でイメージしておくと、高い集中力で仕事に取りかかれるのです。また、朝から集中力を高めたいなら、前日に仕事を全部やり終えずに2割ほど残しておきましょう。朝はその仕事の続きから始めるといい。何をやればいいのかわかっているので、作業に集中できるのです。