名言DB

9412 人 / 110637 名言

エリック・バーンの名言

twitter Facebook はてブ

エリック・バーンのプロフィール

エリック・バーン。カナダの心理学者。ケベック州出身。マギル大学で医学博士号を取得。ニューヨークとサンフランシスコの精神分析協会で精神分析医の訓練を受けた。その後、新しい集団療法の研究を行った。著書に『性と愛の交流分析』『人生ゲーム入門 人間関係の心理学』ほか。

エリック・バーンの名言 一覧

過去と他人は変えられない。しかし、いまここから始まる未来と自分は変えられる。


エリック・バーンの経歴・略歴

エリック・バーン。カナダの心理学者。ケベック州出身。マギル大学で医学博士号を取得。ニューヨークとサンフランシスコの精神分析協会で精神分析医の訓練を受けた。その後、新しい集団療法の研究を行った。著書に『性と愛の交流分析』『人生ゲーム入門 人間関係の心理学』ほか。

他の記事も読んでみる

大嶋祥誉

報告をするときには、上司の性格を把握して、その人の性格に合わせた伝え方をすることも重要。


栩木敬

経営者には「社員=パートナー」と考えるタイプと「社員=コスト」と考えるタイプがいて、後者は利益が上がらなくなると人員削減や労働力の非正規化に走り、福利厚生もまた単なるコストとして切り捨てます。しかし、福利厚生はむしろ投資であって、上手に活用すれば会社に多大な恩恵をもたらしてくれるのです。


中原淳

いまの社会は多くのものごとがコピー&ペーストできてしまう社会だといえます。その中では、資格のようなポータブルなスキルはあまり役に立ちません。他者との差異化の源泉となるのは、コピー&ペーストできないものだけです。


三須和泰

カンロの成長が頭打ちなのは、あめの国内市場の現状を如実に表していると思います。ただ、悲観してはいません。ミントタブレットに代表される錠菓や、グミといったカテゴリーが伸びています。当社でも主力商品である「ピュレグミ」や「ジュレピュレ」に力を入れており、あめの売上げの落ち込みをカバーする稼ぎ頭となっています。


石塚しのぶ

従業員や顧客に熱烈に愛され、それを原動力としてグングン成長している企業を見ていると、私は、これからの時代に向けて経営者やリーダーにまったく新しい素養が求められていると実感せざるをえないのです。それは、社会に対する価値として自社が掲げる使命を、顧客や従業員に明確に理解してもらい、共感を得る素養です。従業員一人ひとりに、みずからの仕事に意義と誇りを感じてもらい、ベストを引き出す素養でもあります。


大坂靖彦

成功した人には夢実現のサイクルがあります。(1)夢と目標をビジュアル化する、(2)それを確信する、(3)持続させる、(4)夢を支えてくれた人たちに感謝する。特に2番目の「確信する」というステップは大事です。夢を信じ切るのは難しいのです。


ひろゆき(西村博之)

公共性というのは、結局みんなが正しいと思うものじゃないですか。法律で規定されていないけれど、みんなが正しいと思うものが公共だとすると、みんなが間違っているときというのは、やっぱり誰も止められないわけじゃないですか。


楠木新

私がお勧めしたいのは「会社を辞めずに独立する」という方向性です。会社の仕事を続けながら、自分なりの天職やライフワークを模索するのです。私自身、会社の仕事とは別に始めた執筆活動が大きな充実感とやりがいをもたらしてくれています。本業がおろそかになると考える人がいるかもしれませんが、私は執筆活動の充実にともなって会社の仕事の質もよくなっている実感があります。


有本隆浩

成功イメージだけを持ってチャレンジし続ければ、成功するチャンスはどんどん増えていく。


山田邦雄

新しいことをしないと企業として生き残れないという危機感がとてもあります。


ケヴィン・ダットン

トップになるにはサイコパス度が高い性格であることが有利で、それを適切な状況で使うことが必要である。サイコパス度が高いということは諸刃の剣で、その性格が間違って使われると、会社の状況が悪化する。


溝口勇児

これまで世の中を変えてきた会社の多くは、市場が伸び始める黎明期にサービスを始めている。


伊藤喜之

僕は、今でこそ奇抜な格好をしたキャラが定着していますが、昔はごく普通のスーツを着た地味な会社員でした。そのため営業先ではいつも「突っ込みどころのないつまらないヤツ……」と思われていたようで、成績も散々でした。そんなある日、休日にアウトレットモールへ行くと、定価15万円のブランドスーツが1万円で売られています。色は、超ど派手なピカピカのスカイブルー(笑)。「誰が着るの?」っていうくらい奇抜な色だったので、売れ残っていたんです。ちょっとためらいつつも、破格でしたし、買ってみて、ためしに仕事に着ていきました。すると営業に行った取引先で、すごい反応が。「うわ、スゴイの着てるね!」「そんなのどこで売ってんの!?」などと食いつきまくりです。その勢いで話が弾み、契約も成立してしまいました。そのとき、僕はふと思いました。「あ、自分から話しかけるより、突っ込んでもらった方が断然ラクだな……」と。取引先の人たちが「テッカテカのスーツを着た面白いヤツがいるんだよ!」と噂を広め、勝手に根回ししてくれるので、仕事はドンドン増えていきました。こんなふうに、営業ライバルを出し抜いて成功をつかむには、「キャラ作り」が大きな威力を発揮します。


坂信弥

文官試験を通ったというだけで若い私のいうことを聞いてくれる。自分は果たしてこれに甘んじていいのだろうか、年配の者たちをこういうふうに使っていいのだろうか。私はせめて自分の気持ちを部下にあらわそうと、年末の非常警戒のときには管内を寝ずに回って部下の苦労をねぎらった。声をかけるくらいしないとまったくバチが当たる感じであった。私のこうした気持ちもまた部下に通じたのだろう。在職中はみな私に協力してくれた。
【覚書き|滋賀県警警務課長時代、20代で500人の部下を持ったときを振り返っての発言】


林文子

勇気を出して一歩を踏み出してみて、できなかったらその理由を洗い出して、それに対してどのような対策を打つか考えることが大切。