エミール・クーエの名言

エミール・クーエのプロフィール

エミール・クーエ。フランスの薬剤師、催眠療法家。薬剤師をしていたが暗示により病気が改善することに気づき自己暗示法を編み出す。ナンシー応用心理学研究所、クーエ研究所を設立し自己暗示の研究を行った。後世の能力開発分野に大きな影響を与えた。著書に『暗示で心と体を癒しなさい!』。

エミール・クーエの名言 一覧

あなたが何かをしようと思うとき、果たすべき義務があるとき、つねに「簡単にできる」と考えなさい。「むずかしい」「私にはできない」という言葉をあなたの語彙から消しなさい。「私にはできる」「私はやる」「私にはできるはずだ」と自分に言い聞かせなさい。


エミール・クーエの経歴・略歴

エミール・クーエ。フランスの薬剤師、催眠療法家。薬剤師をしていたが暗示により病気が改善することに気づき自己暗示法を編み出す。ナンシー応用心理学研究所、クーエ研究所を設立し自己暗示の研究を行った。後世の能力開発分野に大きな影響を与えた。著書に『暗示で心と体を癒しなさい!』。

他の記事も読んでみる

中西宏明

危機のときは何とかリカバリーしようと、みんな火事場の馬鹿力が出る。それが、過去最高益とか褒められるようになってくると安心して、いつの間にか半分守りになってしまう。


テリー伊藤

自分がパートナーに何を求めているのかを知るのが、すごく大切。恥ずかしいかもしれないけれど、普段から価値観を言葉にして話しておくといいよ。自分の価値観を再認識できるし、他人の価値観もわかるしね。


鹿島章

これまで多くの日本企業のプロジェクトを見てきましたが、その多くが下からあげられたプランを優秀な事務方が要約し、それをもとに経営者が判断する「時間をかけた意思決定」で進められています。これではスピードが勝負の時代に完全に乗り遅れてしまう。経営者はもっと素早く意思決定しなければなりません。


澤田道隆

研究開発費のほぼ半分を基盤研究に使っています。基盤研究を中心にしているので、1個の技術が、いろいろなところに応用できる。


後藤高志

記者会見のときに、座右の銘はと聞かれて、「朝の来ない夜はない」と申し上げましたが、これは外に対してだけでなく、自分自身にも言い聞かせてやってきた。


角川歴彦

皆さん、自分の会社のシステムはIT化されていると、自分たちはもうやっていますよと言いたいわけですよね。でもそれはIT化とは言えない。事業の中に技術集団が必要になってくるんです。今は、外部のソフトウェアの会社に開発してもらっているのでしょうが、このタイムラグが大きい。自分のプラットフォームを磨くためには、社内に技術集団を持たないとだめです。


松井利夫

内観を実践していると、カン違いに気づくということはすごくあります。たとえば、「やさしくする」「親切にする」ことと「甘やかす」こととは、言葉のうえでは別物です。しかし、現実には一緒になっていたりする。「忙しい」と「忙しがっている」もそう。また、「オレは人に親切だ、人を褒めて上手に使っているんだ」と思いこんでいても、たんにおだててお世辞を言って、自分の言いなりに人をうまく手の上でコロコロと転がそうとしているだけのことだったりする。「ほめる」と「おだてる」は違う。こういうとんでもないカン違いに、少しずつ気づくようになりました。


松田公太

「思い立ったが吉日」「聞くは一時の恥、聞かぬは末代の恥」というのは、子供のころ、母が教えてくれた格言である。とことんチャレンジしてみないと気が済まない私の性格には、いまは亡き母に教えられたことが生きている。


山本貴史

儲けることだけを考えていたのなら、私は違う仕事をしていたと思います。TLO(学から産への技術移転機関)には儲けることよりもっと大事なことがあります。


大久保嘉人

不調の時期は、よくチームメイトと話します。言いたいことがあって溜めてるのは、自分にもよくないし、チームにもよくない。だから、ご飯食べに行って、思ったことを言い合う。そうすればスッキリした感じで、試合中もお互いに気持ちを理解してプレーできます。


三木谷浩史

志と挑戦で世の中を変えるほど楽しいことはない。


平野信行

規模を追うよりも市場、お客様ごとにきめ細かく対応することが海外戦略のコア。


冨澤文秀

現在の技術でできることと、できないことがあります。それを判断するためには、世界の最新技術を常にチェックする他ありません。実現可能な範囲でどこまで挑戦できるのかを考えたゴール設定が重要です。


岩上貴洋

つまらなそうに働く人より、笑顔で仕事をする人の方が信頼できるし、一緒にやりたいと思いますよね。起業家はもっと仕事を楽しみ、それを率直に伝えるべきだと思います。


内藤晴夫

人がつくったものを取り込むのに比べ、自前でスクラッチからやった方がはるかに血沸き肉躍るでしょう?
【覚書き|海外進出する際に現地企業を買収するのではなく、自前で進出する理由について語った言葉】


ページの先頭へ