名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

エマニュエル・ファベールの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

エマニュエル・ファベールのプロフィール

エマニュエル・ファベール。「仏ダノン」CEO(最高経営責任者)。コンサルティング会社を経てダノンに入社。CFO(最高財務責任者)、COO(最高執行責任者)などを経てCEOに就任。

エマニュエル・ファベールの名言 一覧

世界に大きなインパクトを与えるには、グローバル企業にしかできないことがたくさんある。


企業はもう一度、なぜビジネスをしているのかという、「Why」を問い直さなければならない。


エマニュエル・ファベールの経歴・略歴

エマニュエル・ファベール。「仏ダノン」CEO(最高経営責任者)。コンサルティング会社を経てダノンに入社。CFO(最高財務責任者)、COO(最高執行責任者)などを経てCEOに就任。

他の記事も読んでみる

栗原博

先進的な取り組みはまず富士ゼロックス社内で実践し、効果を検証する「言行一致」が効果を生んでいます。顧客の購買部門に課題があれば、我々の購買のプロを派遣し、具体的な提案につなげるのです。


小宮一慶

私のオフィスには少人数のスタッフしかいませんが、たとえば、私は日ごろから冗談を言ったりして、部下との間にあるバリアを低くするよう心がけています。「人は幸せについてくる」が私の持論なんですが、部下でも恋人でも、人は幸せになれると思ったら、その人についていく。そのベースにあるのが信頼関係なんです。


小寺圭

仕事上で何かの摩擦が起きた際、それにいかに対応できるかが重要です。とえば、上司とぶつかる、得意先ともめる、予定どおりに仕事が進まない、トラブルが発生する……そうしたときに、冷静かつ適切に対応できるか。この対応力をもっている人は、即戦力になりうるし、企業にとってほしい人材でもあります。


佐藤優

要注意なのは、メンタル系です。頭が痛い、なんだか体が重い、寝つきが悪い、寝覚めがスッキリしない、会社に行くのが億劫。それが続くようなら、初期うつ病の可能性がある。そんなときは、心療内科ではなく、精神科を訪ねましょう。というのも心療内科に行くと、むやみやたらに精神安定剤や睡眠導入剤を処方する医師がいるからです。抗うつ剤でも眠れないとなれば、今度は睡眠導入剤が処方され……と、どんどん薬漬けになり、薬の依存症になってしまう人が多い。うつ病は軽く見たらとんでもない事になりますよ。うつ病を甘くみたらいけない。心の風邪ではなく、心のインフルエンザですから。


ひろゆき(西村博之)

日本では、30万円で買える50インチの液晶テレビが流行ったとしても、世界で液晶テレビに30万円払える人なんてほとんどいません。1万円で20インチのブラウン管で十分な人の方が多いわけです。高性能な最先端機器が出回ることは、悪いことではないと思います。とはいえ、それをビジネス的な視点で見てしまうと、決していいことではなくなってしまう。製品の成長は、マーケットの成長に合わせればいいのです。


上西京一郎

私どもはキャスト(従業員)が財産ですから。彼らに感謝の気持ちを表したいということで、いつも1月の終わりにキャストを呼び、マネジメント層がパークを運営しておもてなしをする。そこでまたマネジメント層とフロントライン(現場の最前線)の方の信頼感も醸成されるのです。


小林弘幸

デジタルツールが普及して、そのぶん、現代人は手を使わなくなりました。これは、頭を十分に使わなくなってしまったのと同じです。自分のものの見方や思考がぼんやりしていると感じている人は、考えるときに「手を使う」ことを意識してみるといいのではないでしょうか。


山川直輝(漫画原作者)

『100万の命の上に俺は立っている』で感じてもらいたいのが、自分たちとは価値観や文化が異なる人たちも同じ人間であるということ。どうして日本人にとって、発展途上国の人たちの命が軽いのか。それは想像力が欠如しているからだと思うんです。だからこそ、この作品が読者にとっての判断材料になればいいなと思っています。それは『マイホームヒーロー』についても同様。鳥栖が犯してしまった罪は許されるものではないかもしれませんが、それを基に、読者がそれぞれの正義について考えてもらえれば。私自身は、それに対する考えを発表するつもりもありません。たとえ読者が、私とは真逆の結論に至ったとしても、自分できちんと考えて出したものならばそれでいいと思っているんです。


田中稔哉

どんなに上司が配慮しても、部下が心の不調を抱えてしまうことはあります。その場合でも、いきなりメンタルダウンになるのではなく、事前になんらかの「サイン」を発していることが多いもの。その「サイン」を見逃さないようにすることが重要です。


堀田庄三

嫌いだったけれど、私は彼らの能力を買って使ってきた。
【覚書き|名誉会長に退いたとき、ある会食で堀田氏が現役役員の中で嫌いな人物の名前を列挙していった。上記はその後に続けた言葉】


加藤照和

経営トップに限らず、当事者意識を持って仕事に取り組める人間を育てることが重要なのです。小さな経営体では、「自分がやる範囲はここまで」とか、「それは私の仕事じゃない」などとは言っていられません。例えば、決算の棚卸の時などは、地面に這いつくばってでも在庫の数をきちんと数えないといけない。営業担当であろうと経理担当であろうと、関係ありません。つまり、「やらされている」のではなく、自分の頭で考えて理解してできること、自主自立で動くことが、日頃から求められるわけです。


稲盛和夫

JALの経営再建時、京セラで私が編み出した独自の管理会計システム(アメーバ経営)も導入しましたが、何といっても、哲学が浸透していったことで、幹部、社員は自己犠牲を厭わないようになりました。みんな他人のために喜々として働くようになり、それにつれて業績もみるみる向上していきました。