名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

エドワード・ヤングの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

エドワード・ヤングのプロフィール

エドワード・ジョウゼフ・ヤング。アメリカの聖書学者(旧約聖書学者)。カリフォルニア州サンフランシスコ出身。スタンフォード大学、ウェストミンスター神学校で学ぶ。卒業後、米国正統長老会の教役者として牧会に従事。ドイツのライプツィヒ大学、スペイン、エルサレムなどで学んだのち、ドロプシー大学大学院で博士号取得。ウェストミンスター神学校旧約聖書学教授として活躍。そのほか、ニュー・インターナショナル・コメンタリーの旧約部門初代編集主任などを務めた。主な著書に『旧約聖書緒論』『旧約聖書の神学』『ダニエルの預言』『アラビア語初歩文法』『イザヤ書注解』など。

エドワード・ヤングの名言 一覧

すべての人々は、自分以外の人間は皆死ぬものだと思っている。


エドワード・ヤングの経歴・略歴

エドワード・ジョウゼフ・ヤング。アメリカの聖書学者(旧約聖書学者)。カリフォルニア州サンフランシスコ出身。スタンフォード大学、ウェストミンスター神学校で学ぶ。卒業後、米国正統長老会の教役者として牧会に従事。ドイツのライプツィヒ大学、スペイン、エルサレムなどで学んだのち、ドロプシー大学大学院で博士号取得。ウェストミンスター神学校旧約聖書学教授として活躍。そのほか、ニュー・インターナショナル・コメンタリーの旧約部門初代編集主任などを務めた。主な著書に『旧約聖書緒論』『旧約聖書の神学』『ダニエルの預言』『アラビア語初歩文法』『イザヤ書注解』など。

他の記事も読んでみる

山崎敦彦

現地採用者の本社勤務や、本社勤務者の海外転勤などを積極的に行い、希望者の要望に応える環境を作っています。机の上で考えるのではなく、現場の風を受けることが大切なのです。職種にとらわれることなく、財務や経理の人材も海外で育成しています。


斉藤惇

別に株主の顔だけを見なくても、ステークホルダーのことを考えて企業価値を上げればいいのです。たとえば、日本の経営者の報酬を、固定を1割、9割を業績連動にしたら、もっと真剣になるのではないでしょうか。日本はそのくらいの改革をしなければいけないと、私は何年も言い続けてきました。


村上憲郎

間に合わないにしてもとにかく学び始めるのと諦めるのとでは大きな差がつくはずです。


谷本有香

辛いときも社員の心を前向きにさせるパフォーマンスができるのは、「トップ・オブ・トップ」の条件。


マイケル・ゲルブ

かつて、不確かなことを受け入れる能力は、ダ・ヴィンチのような天才たちにだけ見られる性質だった。世界の加速度的な変化に伴って、ますます曖昧さは増大し、確実性という幻想を持ち続けることはいよいよ難しくなってきた。もはやあいまいさを受け入れて生きる能力は、私たちの日常生活に必要不可欠な能力になっている。


塚本幸一

リーダーというものは、下に対して俺を信頼しろというのではなく、まず自らが下を信頼すること。すべてはそこからはじまります。


庄田隆

いまの収益を支えているのは輸出と国内事業です。それらも大事にしつつ、次の成長分野を育てるという考え方です。製品別に見ても、いまを支える製品とこれから先で期待できる製品という分け方はできるでしょう。


今井繁之

お勧めしたいのは「質問」によるマネジメントです。質問上手なマネジャーは、部下から的確に情報を収集してトラブル解決に導き、部下の「考える力」を鍛えながら、チームのモチベーションも上げることができます。


風間八宏

練習で追い込んで追い込んで、もう一人の自分を出すんです。子供のときは、重圧で試合前に吐くこともありました。


小堀宗実

人と人が向き合い、一碗のお茶を介しながら心を通い合わせるのが茶道の素晴らしさ。昔ながらの稽古を重ねて作法を習得することも大事なことですが、それ以上に人と人との関係をより理解するのに役に立つ。


北尾吉孝

やる前から「危ない」、「リスクが高い」などという議論をしている暇はない。


星野佳路

私たちはつい、うまくいっていることは現状維持を好みがちです。そうではなく、「何かを変えなくてはいけない」という危機感をつねに持つことで、固定観念を捨てられるのではないかと思います。