名言DB

9490 人 / 112001 名言

エドワード・ヤングの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

エドワード・ヤングのプロフィール

エドワード・ジョウゼフ・ヤング。アメリカの聖書学者(旧約聖書学者)。カリフォルニア州サンフランシスコ出身。スタンフォード大学、ウェストミンスター神学校で学ぶ。卒業後、米国正統長老会の教役者として牧会に従事。ドイツのライプツィヒ大学、スペイン、エルサレムなどで学んだのち、ドロプシー大学大学院で博士号取得。ウェストミンスター神学校旧約聖書学教授として活躍。そのほか、ニュー・インターナショナル・コメンタリーの旧約部門初代編集主任などを務めた。主な著書に『旧約聖書緒論』『旧約聖書の神学』『ダニエルの預言』『アラビア語初歩文法』『イザヤ書注解』など。

エドワード・ヤングの名言 一覧

すべての人々は、自分以外の人間は皆死ぬものだと思っている。


エドワード・ヤングの経歴・略歴

エドワード・ジョウゼフ・ヤング。アメリカの聖書学者(旧約聖書学者)。カリフォルニア州サンフランシスコ出身。スタンフォード大学、ウェストミンスター神学校で学ぶ。卒業後、米国正統長老会の教役者として牧会に従事。ドイツのライプツィヒ大学、スペイン、エルサレムなどで学んだのち、ドロプシー大学大学院で博士号取得。ウェストミンスター神学校旧約聖書学教授として活躍。そのほか、ニュー・インターナショナル・コメンタリーの旧約部門初代編集主任などを務めた。主な著書に『旧約聖書緒論』『旧約聖書の神学』『ダニエルの預言』『アラビア語初歩文法』『イザヤ書注解』など。

他の記事も読んでみる

フィル ナイト

レストランを開きたいと思っても、厨房で一日23時間働く覚悟がなかったら、やめたほうがいい。


宮田孝一

せっかくいいアイデアを思いついても、そこで止まっていてはビジネスになりません。実際の行動に移し、行動力を発揮してビジネスに結びつけなければなりません。


後田良輔

相手の成長ために褒める・叱るというのは、古くから受け継がれてきた日本人の美点だと思います。「昭和の頑固親父」と言えば、相手の将来を思って、ときに熱く、ときに厳しく育てる姿が思い浮かぶでしょう。それは、正社員ばかりで、終身雇用が保証されていた、高度成長期の話だろう。雇用が流動化している今は、そんな接し方は流行らない。そう思われる人もいるかもしれません。しかし、それは違います。数年後には同僚でなくなっているかもしれない。だからこそ、次の職場で立派に仕事ができるように成長してもらいたい。そう思って部下を育てる。自分の損得を越えた、相手への好意が必要なのです。


渡辺喜美

なぜ官僚たちが小手先の処方箋しか出せないのか。答えは明確、「責任を問われない」からです。不況でも公務員の給料は民間ほど下がらず、クビにもならない。おまけにデフレ経済化では格差が広がる。失業者が増え、自殺者が増える。すると景気対策や自殺者対策といった官僚の仕事自体はどんどん増える。危機感を実感できないまま、抜本的な改革を施そうなんて思えませんよ。しかも、官僚任せにしていた結果、問題解決がまったくできない国になっていた、というわけです。私が自民党を飛び出したのは、こうした状況を変えるためだった。


秋元浩子

私はイケイケなのに何かと未練を持つタイプ。会社のパートナーの城野は一見ほんわかしてるけど「これはできる!」「それは捨てる!」と言い切れる強さがあります。すごくいい組み合わせの2人だと思います。


ジェフリー・イメルト(ジェフ・イメルト)

私だってわからないことだらけで毎日不安だけれど、社員の前で「わからない」とは言えない。だから決断して行動する。それが間違っていたら軌道修正する。この繰り返しだ。


田中健一(経営者)

うまくいっていない仕事では、改善のために何かをしても、成果はなかなか出ません。味方の数も、花形部署のように多くない。でも、そこであっさりめげてはいけません。「10回のうち1回うまくいけばラッキーだ」くらいの気持ちで取り組まなければならない。忍耐力も必要です。


古川裕倫

上司と強く衝突してしまうようなイザというときのために、日々廊下とんびになって(社内の廊下をうろうろして)人脈を築いておく必要があります。フェース・トゥ・フェースでコミュニケーションすると信頼関係も厚くなります。いい意味で油を売って社内ネットワークをつくるのとつくらないのとでは、イザというときの協力体制が全く異なります。


加藤進(住友商事)

最近の企業社会にはパワハラを気にしすぎて部下をあまり叱らない、注意もしないという風潮があるようですが、これは大きな問題だと思います。叱るべきときは厳しく叱り、修正すべき点ははっきり指摘しないと人は育ちません。私はそう考えています。


柏木英一

当行はモバイルに最適化したインターネット銀行としてお客様それぞれの「じぶん仕様」で使っていただくほどにどんどんお客様のお役に立てる存在になりたいと考えております。また、お客様の手のひらの中にあるじぶんの銀行として、最も身近な銀行を目指しております。


和田一浩

プロ野球界では18歳のルーキーから50歳の山本昌さんまで、幅広い年齢の選手が同じ野球という競技をしています。体力や運動能力の差だけなら若手が有利です。でも、野球はバットやボールなどの道具を使うスポーツ。だからこそ、経験を積むことで得られる技術の差が生きてくる。僕自身、道具の使い方は確実に30代の頃よりも上がっていると感じています。


孫正義

坂道は、いかに苦しくても登っている時が一番楽しい。