名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

エドガー・ケイシーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

エドガー・ケイシーのプロフィール

エドガー・ケイシー。アメリカの霊能者・預言者。アメリカ合衆国ケンタッキー州ホプキンスビル出身。自ら催眠状態になり、相談者の問題解決の方法を探るリーディングという手法を得意とした人物。日本でも多くの著作が翻訳出版されている

エドガー・ケイシーの名言 一覧

人間はすべて例外なく、自分が気付いている以上の大きな力を持っている。


あなたがどのような状況にあろうと、それは今のあなたにとって最も望ましい状況であることを忘れてはならない。


あなたの自分の中に奥深く秘められている、内なる創造の花火を外から覆っているものを引き裂きなさい。


夢はその人が肉体で活動するためのパイロットのようなものです。心と体の状態に照合させて正しく解釈し、導かれるようにしなさい。


毎日の生活が大切です。昨日、行い考えたことが、今日の自分だからです。一つ一つの思いが、あなたの中に新しい性質を作っていきます。今日のあなたは、それらの集積された性質の総計なのです。


他人の中に見だす欠点は、あなた自身の中にあるものの反映である。


意思とは人間が生まれながらに所有しているものであり、人間一人一人を個性的な魂にするものである。


魂は神のものであります。我々が神を愛し、我々が神を愛し、神のごとく行為するなら、魂の力を十分発揮できます。


エドガー・ケイシーの経歴・略歴

エドガー・ケイシー。アメリカの霊能者・預言者。アメリカ合衆国ケンタッキー州ホプキンスビル出身。自ら催眠状態になり、相談者の問題解決の方法を探るリーディングという手法を得意とした人物。日本でも多くの著作が翻訳出版されている

他の記事も読んでみる

小日向文世

僕は趣味がないんです。仕事がなければ家にいて、次の仕事の台本を読んでいます。常に台本があることで精神的に安定するんですよ。毎日、家に帰るとセリフを頭に入れる作業が、何年も続いていますね。


齋藤孝(教育学者)

数字に着目することが大切。「へえ~」と思える話には、たいてい数字がつきものだ。「国民の100人に1人が○○」とか「△△の売り上げが前年の3倍になった」などと聞けば、誰でも関心を持つだろう。ネタとして覚えやすいし、イメージも即座に伝わるから、説得力が増す。


松本清雄

不採算店舗の思い切った閉鎖が利益率向上に寄与している。15年度は97店舗、16年度は87店舗を閉めた。売り上げ数値を落とすのは分かっていたが、前倒しで断行した。従来は「日本一」に固執したために、売り上げ規模を追いすぎた面があった。今後は利益バランスを崩してまで、売り上げは追わない。人口が減少する国内市場では当然のことだろう。利益重視の経営により、15年度、16年度は2期連続で最高益を達成できた。


俣野成敏

リストラ候補になったとき、社内ベンチャーに応募したんです。すぐに起業する自信はない。でも、いずれは会社に頼らなくてもいいくらいの力をつけたい。その妥協策として、まず会社の中で、起業家のつもりで働いてみようと考えたのです。僕が提案したのは「メーカー直営のアウトレット流通チェーン店」というビジネスモデルです。おかげでこの事業は成功し、僕は最年少で会社役員に昇格。でも、出世だけでは計り知れないほど、得たものは大きかったですね。


安岡正篤

健康の三原則

  1. 心中常に喜神を含むこと。(神とは深く根本的に指して言った心のことで、どんなに苦しいことに逢っても心のどこか奥の方に喜びを持つということ)
  2. 心中絶えず感謝の念を含むこと。
  3. 常に陰徳を志すこと。(絶えず人知れず良いことをしていこうと志すこと)

ファンキー加藤

一人の時間は苦手。休みをもらってもベッドの中では、1つと過ごしてしまうことが多いですね。人から求められて初めて頑張れる気がする。


高橋恭平

私はたまたま社長という立場に置かれていますが、これは社員や顧客に対して大きな責任を持つ仕事を任されたというだけのことです。いまはその責務に対して懸命に働いています。


三枝理枝子

背筋を伸ばすことは一見、疲れそうに思えますが、慣れてくると実は一番疲れない姿勢だと言われています。


午堂登紀雄

いわゆるショック相場で下げたときに買うのが私のやり方。ギリシャ危機などのショック相場は本来の価値以上に下がる傾向があるため、そこで買って戻りで決済すれば簡単に稼げるんです。


マザー・テレサ

太陽を見なさい。そうすれば影は見えなくなるから。


北畑稔

レナウンという会社は、そもそも進取の気性に富んだ会社でした。社名もいち早くカタカナ表記にし、「ルック」をつくり、「ダーバン」をつくり、「REDU」をつくり、まだ競合他社さんがオーナー企業だった時代に近代アパレルの事業モデルをつくりあげたわけです。しかし、正直言って、こうした過去の遺産があまりにも先進的だったというか、立派過ぎたために、これで当分やっていけるという意識を持ってしまい、いつの間にかできあがったものを守る会社になってしまったのです。


貞末良雄

「今日は5万円売ってよ」と頼むより、「いらっしゃるお客様に親切にして、全員リピーターにしてほしい」とお願いするほうが、長い目でみれば効果的。