名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

エズラ・ヴォーゲルの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

エズラ・ヴォーゲルのプロフィール

エズラ・ヴォーゲル。アメリカの社会学者。専門は東アジア史。ハーバード大学教授。オハイオ州出身。オハイオ・ウェスリアン大学卒業、ハーバード大学社会関係学科で博士号を取得。イェール大学精神医学部助教授、ハーバード大学講師などを経てハーバード大学教授に就任。そのほか、東アジア研究評議会議長、CIA国家情報会議国家情報官東アジア担当などを務めた。著書に『ジャパン・アズ・ナンバーワン』。

エズラ・ヴォーゲルの名言 一覧

鄧小平、チャーチル、ド・ゴール、リンカーンといった大政治家も失脚した経験を持っています。彼らは失脚期間に将来の方向性についてじっくりと考え、頭の中を整理することができました。


日本は、あらゆる国といい関係を築ける可能性を持っている数少ない国です。ぜひその強みを生かしてほしい。


マイホームが快適なのはいいことです。でも、部屋の中でぬくぬく過ごすだけで、全世界での競争が激化する時代を生きていけるのでしょうか。日本人は、もっと外国に出るべきです。ファイトを持つべきです。


中国は日本と異なる背景を持って発達してきました。中国の「いま」を語るときは、まずこれらの違いを頭に入れておくことが大切。


エズラ・ヴォーゲルの経歴・略歴

エズラ・ヴォーゲル。アメリカの社会学者。専門は東アジア史。ハーバード大学教授。オハイオ州出身。オハイオ・ウェスリアン大学卒業、ハーバード大学社会関係学科で博士号を取得。イェール大学精神医学部助教授、ハーバード大学講師などを経てハーバード大学教授に就任。そのほか、東アジア研究評議会議長、CIA国家情報会議国家情報官東アジア担当などを務めた。著書に『ジャパン・アズ・ナンバーワン』。

他の記事も読んでみる

安徳孝平

最初はゲームの作り方というものが全く分からなかったので、見よう見まねで試行錯誤の繰り返しでした。


又吉直樹

お笑いでも小説でも、やりたいことはたくさんあります。お笑いでは、吉本新喜劇のようなある程度の長さの舞台を、自分のネタでやってみたい。単独ライブではなく、いろんな芸人さんや役者さんを使って。小説の構想もありますが、今は書き終えたばかりで、かなり達成感があります。こっちは少しずつ、ですかね。


高岡本州

当社はこれまでブラックボックスだった「睡眠の質」に焦点を当て、ベッドに入った瞬間の寝心地ではなく、朝起きた時の「寝起き感」を重視した商品開発を行ってきた。睡眠の世界にもっと光を当てることで、多くの人が活き活きと働くことができる社会をつくりたい。


小笹芳央

学生時代、試験を受ける際に「まず、すべての問題に目を通し、解きやすそうなところから手をつけなさい」と言われた経験があるでしょう。仕事もこれと同じ要領です。一通りできたら、時間が許す限り各項目の完成度を高めていきます。


西多昌規

アマゾンのジェフ・ベゾス、フェイスブックのシェリル・サンドバーグ、マイクロソフトのビル・ゲイツ……。成功を収めた人たちは揃って、睡眠の大切さを語っています。若い頃は睡眠時間を削って仕事をすることもあっていい。ただ、年齢を重ねたら、やはり睡眠の取り方が仕事のパフォーマンスを左右することになります。


山本崇雄

文法も教えなければいけません。でもそれも教科書を読めば分かるんです。例えば中1ならCanの使い方、あるいはbe動詞の疑問文の作り方などですね。それなのに教師は、文法についてわざわざ板書して教える。僕はそれはやりません。その代わり、生徒たちにcanの使い方を1枚の紙にまとめるように指示します。教師が作るワークシートを生徒に作らせるのです。その中で出来のいいものを選んで生徒に配り、作った生徒に「せっかく作ったのだから、君から説明して」と僕の役割を生徒に移していく。すると教師は少しフォローするくらいで十分になり、生徒は自分たちで授業する時間を楽しむようになってくる。そこに僕はいらないんです。


村上太一

仕事にしろ、プライベートにしろ、面白そうなことはとにかく体験して、その本質に近づきたい。知識だけでは分からない、その道のプロの理屈や考え方を学びたい。


高橋広明(パナソニック)

P-EDP(パナソニック・グローバル・エグゼクティブ・デベロップメント・プログラム)の研修中のコミュニケーションは基本的に英語で行われます。国際舞台で英語ができないとどれだけハンデになるかといったことを、身をもって知らしめるというのも、この研修の目的のひとつです。


荻原博子

考えてみれば私の場合、30代の仕事といまの仕事は、ほとんど変わりません。原稿料だって安いまま(笑)。でも、それでいいんです。小さな仕事をコツコツ積み重ねていくことが力になりますから。だからおかげさまで、30代のころと同じように仕事の声をかけてもらえます。


松田晋之介

「世界で一番」と、「今でしかできないこと」っていう2つのキーワードのもと、ロスにいたんですけど、ロス周辺で世界一になれることってなんだろうって考えた時に、エンターテイメントしかないなって思って、エンターテイメントで今しかできないことって、50才とか60才になって、クラブのイベンターとか言いたくないなって思ったんで、じゃあハリウッドで一番でかいクラブイベントやろうと思ったんですね。そしたら世界一になれるか、そこで一番だったら世界一だって勝手に自分で決めてやってたんですね。


曳野孝

価格から原価を差し引いたものが利益ですが、価格競争が始まって価格が下がれば、原価を下げて利益を出すしかありません。競争的な市場でも、1社または複数社だけ大規模な設備投資を行えば、コストダウンは可能です。しかし、規模の経済が有利に働く産業ばかりではありません。たとえば養鶏農家では鶏舎を大規模化しても生産コストの削減には限界があります。もちろん価格を上げれば利益が増えますが、養鶏業ではイノベーションも難しく、実質的な値上げは不可能です。いやおうなく価格競争に巻き込まれ、利益を削れるだけ削って対応している農家が多いはずです。


家入一真

新しい環境に飛び込むことに、漠然とした不安を抱く人も多いようです。「逃げた先で新しいことを始めて、失敗したらどうしよう」と考えてしまう。その不安は、「本当のリスクとは何か」を考えていないために生まれているように思います。