名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ウォーレ・ショインカの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ウォーレ・ショインカのプロフィール

ウォーレ・ショインカ。ナイジェリアの詩人、劇作家。ノーベル文学賞受賞者。オグン州出身。代表作に『死と王の先導者』。

ウォーレ・ショインカの名言 一覧

何とかなるだろうと思うのではなく、あらがい続けることで変革の可能性を見いだそうとするのが楽観主義。


ウォーレ・ショインカの経歴・略歴

ウォーレ・ショインカ。ナイジェリアの詩人、劇作家。ノーベル文学賞受賞者。オグン州出身。代表作に『死と王の先導者』。

他の記事も読んでみる

古屋兎丸

だいたいは苦しいんですよ。だいたいは面倒くさいし、「これやりたくないな」というページばっかりなんですよ。でもやっぱり、読んでくれている人がいるから頑張ろうって思います。


冨安徳久

大きなビジョンを描くのは大事なことです。ビジョンを日本一と定めておけば、そのためにどのようなミッションを成し遂げねばならないのかが自ずと見えてくる。そして、それを細分化し、地道にクリアしていくのです。


坂本孝

中古ピアノ販売が成功したのは、ほかの誰もやらないことをやったからです。すでに多くの楽器店が参入していた新品ピアノのビジネスは、誰でも参入できるくらいだから勝算は高いかもしれませんが、そこで競争優位性を確立することは難しい。儲けの薄い商売になるのは目に見えています。あるいはそこそこ成功できたとしても、従来の土壌で勝負している限り、いつか競争優位性は失われていきます。


小熊英二

選択可能性と流動化が深まり、誰もが不安を覚え、「自分はないがしろにされている」と感じている。


松岡修造

頑張れという言葉が効くのは、きちんとした目標と方法論がある中で努力して、諦めそうになった時だけ。


飯田亮

人間は弱い存在。多少の成功で満足してしまい、パッション(情熱)を維持するのは難しい。どうすればいいかというと、あえて自分を厳しいところへ追い込むのです。


高松雄康

インターネットサービスは「気持ちを動かす」のではなく「気持ちが動いたものを刈り取る」仕組みが多い。インターネットの仕組みは、需要を興すものになっていない。需要を興しているのは、今もテレビや雑誌などのコンテンツ屋さんが中心。それならば、インターネットが出遅れているこの部分をやるべきだと思った。


平田進也

添乗員として女装はするし、バスの車内では4時間トーク。テレビにも出て、自分のやりたいことを貫いています。業界には眉をひそめる人がいても、お客様は評価してくれています。市場での評価が一番です。自分の人生は自分のもので、他人には評価できません。会社でイエスマンをして群がって飲み屋でグチる人生、僕は最初から捨てていますよ。


平野岳史

石の上にも三年という言葉があるように、僕は一つの事業で答えが出るのに最低三年はかかると思います。結局、ほとんどの人は、そこにたどり着く前に挫折しちゃうんですよ。ある程度会社の規模が大きくなれば、問題はってもまだ先は見えるんです。でも、最初の一・二年というのは経済的な裏付けもなく、本当に自分のやっていることが合っているのかどうかもわからない。実を結ぶかどうかも分からないという苦しさなんですよね。そこの一番の苦しいところを乗り切るための強さ=自分に自信をもって諦めないことが大事だと思います。


金光サリィ

新しい行動を始めたら「こんなことをしてもムダ。やめてしまえ」という心の声が聞こえるかもしれません。人間の本能は無事に生きられている今を安全と捉えているため、変化を感じるとストップさせ元に戻そうとするのです。いわゆる三日坊主の原因です。それでもやめずに続け、変化した状態のほうが安全だと脳が認識するまでトライし続けましょう。


林成之

脳の機能は「ゴール間近だ」と思った瞬間に低下し、それにともなって運動機能も低下します。脳の自己報酬神経群という部位の仕業です。自己報酬神経群とは、その名の通り自分へのご褒美をモチベーションに働く部位であり、この部位が活発に働かないと脳は活性化しません。


高野登

仕事において「自分ブランド」を演出できるということは、プロであることの必須条件だと思いますね。