名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

ウォーレン・リヒテンシュタインの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ウォーレン・リヒテンシュタインのプロフィール

ウォーレン・リヒテンシュタイン、米国、株式投資家、ヘッジファンドのスティールパートナーズ代表、タックス・ヘイブン(租税回避地)ケイマン諸島にて多数の投資ファンドを設立し財を成す、必要なときは株主の権利を行使して経営に口を出す株主本来の仕事をすることでも有名

ウォーレン・リヒテンシュタインの名言 一覧

(日本では)現金が潤沢な企業、複合企業、成熟産業で安定的な収益を上げている大企業に注目している。日本市場での調査対象は4000社だ。経営者には時間を与え必要なら協力する。責任はとってもらうが、実績を上げれば見返りを与える


日本の事前警告型の買収防衛策は世界の中で最悪。他の国なら違法行為にあたる。私は芸能人ではなく投資家だ。私の写真がメディアに出たら、プライバシーが保障されない。私はプライバシーを大事にするが、もう少し日本を啓蒙したいと思って公の場に出てきた。


オーナーになることとマネジャーになることは別。経営陣はオーナーから経営を委譲されて経営にあたる。われわれは経営陣に委譲して、成果があがったときは彼らに報いる


我々は(株を取得する企業との)関係を重視する行動的な投資家だ。短期的利益のために(取得した株式を)売り切ると言われるのはうわさだけで、実態は違う。今までもこれからも長期的な投資家として株式保有する


ウォーレン・リヒテンシュタインの経歴・略歴

ウォーレン・リヒテンシュタイン、米国、株式投資家、ヘッジファンドのスティールパートナーズ代表、タックス・ヘイブン(租税回避地)ケイマン諸島にて多数の投資ファンドを設立し財を成す、必要なときは株主の権利を行使して経営に口を出す株主本来の仕事をすることでも有名

他の記事も読んでみる

ハーマン・サイモン

高級品市場は劇的に成長しており、収益率も高く、市場の潜在的な規模も大きい。超先進国は、上級セグメントを狙うべきです。日本企業は高品質、精密さ、上級サービスを届ける能力はあるのですが、ブランドや高級感の創出力に欠けており、技術的な強みを活用しきれていません。


砂山拡三郎(砂山擴三郎)

リストラでは人事部と上司が事前に相談しABCと社員のランク付けをします。Aは残ってほしい人材、Cは不要、Bはその中間です。あなたがもしボーダーラインにいるなら、社内認知度が高ければCからBへ、BからAへと格上げされる可能性があります。社内で孤立した人の肩は叩きやすいですが、認知度の高い人は叩きにくいのです。


山口瞳

エチケットとは形骸であるに過ぎない。そのことにあまり意味はない。しかし、それを知ることによって、社交上のイザコザが起きないのだとしたら、知っておいたほうが便利である。


村木厚子

割り切ってお金を使うこともワークライフバランスのコツです。例えば、お金がかかっても時間が短縮できるならタクシーを使う。「お金で時間を買う」、そう割り切って時間を捻出してきました。


フローレンス・スコーヴェル・シン

人に善意を贈るあなたのために、地上に平和がある。


猪瀬直樹

タブーの根源には、神や自然といった超越的な存在への畏れがある。わかりやすくいうなら、「お天道様が見ている」という感覚。それが失われると「なんでもあり」の混沌とした社会になってしまう。


加藤秀一(不動産コンサルタント)

本や新聞などに登場した方々のお話に感動したときには、どうしてもご本人に連絡が取りたくなるんです。でも、いきなり電話をかけるわけにもいかないですよね。そこで私は、まず手紙を送るようにしています。どういうところに感動したのかをていねいに書けば、コネクションがゼロでも、意外に返事をいただけるものですよ。有名な経営者の方でも、私の経験では八割は返事をいただいています。お互いに何をしたいのか、何を一緒にできそうかがはっきりしているときは、返事をいただけることが多いですね。


山田昭男

報連相をやめた結果、自発性のある社員ばかりという理想的な組織になった。それが、大手に負けない商品を次々と打ち出せる原動力になっている。


吉野真由美

交渉や会議の場で、自説の正しさを主張するために、相手の意見を激しく批判するという方法をとる人がいます。彼らは、一方的に反論をしまくしたて、相手に口をはさむ隙を与えません。相手の攻撃を止め、こちらの意見を主張するために、「違うんです」「いえ、そうではなくて」と、否定語で言葉を返すのは火に油を注ぐ行為となりご法度です。ネガティブな言葉に反応し、相手はさらに勢いを増して反撃してくるでしょう。


大倉忠司

私は自分の好きなことが仕事になっているので、ストレスは溜まりませんし、これといって趣味もないんです。


宮内寿和

職人の職という字には、耳と音という字が入ってるでしょ。木を切る音、釘を打つ音、師匠の仕事の音とリズムを聞いて、僕らは学ぶ。まさに音を耳で聞くことが職人やと思います。


蟹瀬誠一

何があっても命ある限り人生は続くのですから、結果を恐れることはありません。たとえ一時的に社内など周囲の人々といがみ合ったとしても、いつかはそれを忘れて前に進まなくてはならないのです。