名言DB

9490 人 / 112001 名言

ウェンデル・ジョンソンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ウェンデル・ジョンソンのプロフィール

ウェンデル・ジョンソン。アメリカの心理学者、音声病理学者、作家。吃音治療法の父と称された人物。

ウェンデル・ジョンソンの名言 一覧

精神的に安定した人物を特徴づけるのは、主として、その人間が持っている特別な習慣ではなく、むしろ習慣を変えたり、環境の変化に対応したりするときの手際の良さである。融通のきかないひとりよがりで保守的な、何事もじっと傍観するタイプの人間とは反対に、変化に対する心積もりができている人間だ。


ウェンデル・ジョンソンの経歴・略歴

ウェンデル・ジョンソン。アメリカの心理学者、音声病理学者、作家。吃音治療法の父と称された人物。

他の記事も読んでみる

柵山正樹

私が入社した当時の上司は、無謀な挑戦を後押しし、成功まで導いてくれた。


桐山一憲

リーダーを育てるための教育システムもあります。具体的には、各段階で「P&Gカレッジ」というトレーニングを受けます。ユニークなのが、カレッジの講師の大半がP&Gの幹部であることです。社長を含め経営陣が先生になり、しっかりと育てていきます。


野村克也

ミスを恥と思わないヤツは見込みがない。その証拠にダメなチームほど「ドンマイ! 気にするな!」と言い合っている。


見城徹

いまだってプロセスだから勝ち負けは決まっていない。結果は死の瞬間だけですから。


三谷宏幸

日本人は「how(どうやるか)」に頼りすぎるきらいがあります。しかし、これからは「how」で効率よく仕事をするだけではやっていけません。特に変革期を迎えている今、新しいビジネスを生んでいくには、「感性」をフル稼働して自分の頭で考える「what(何をするか)」の思考が、重要になるのではないでしょうか。


辻野晃一郎

仕事はその場でリアクションすることを心がけて、ペンディング(未決、保留)を減らしていく。それを意識的に続けていけば、次第に行動のスピードが上がっていくはずです。たとえば、メールを読んだ後返信を後回しにする習慣はすぐやめる。読み終えた瞬間に返信する。スケジュールにしても、決定したらすぐにグーグルカレンダーに入力するなり、手帳に書くなりするのです。


茂木友三郎

経営者が長期的な視点で投資を増やせないのにはトラウマがある。現在60代の社長は、バブル経済が崩壊した時期に中間管理職だった人が多い。当時の自分たちの上司が謝罪会見をしたり、新聞で糾弾されたりするのを見ているので、自分たちはそうなりたくないと思っているのだろう。


マーク・マコーマック

スポーツに参入する意欲はあってもノウハウがない企業が多いことに気付き、私たちはようやく専門知識の提供に対して報酬を請求するようになった。いまやコンサルティング部門は当社の成長株になっている。


斎藤広達

できる上司や先輩のマネをする。とはいっても、何の戦略も持たず、ただやみくもにマネをしても、結局自分の実力にはつながらないでしょう。できるビジネスマンになりたいなら、まず「とがり」を徹底的に磨く。そうした意識に立ったマネが必要です。何年か仕事をしていれば、自分に何が得意なのか、ひとつくらいは見えてくるでしょう。その分野のできる人を探し、重点的にマネをする。そして、「これだけは負けない」というレベルに磨き上げるのです。


知識賢治

人間力は、現実の仕事のなかで学ぶものです。毎日の仕事と真正面から対峙し、そのなかから絶えず何かを学び取ろうという姿勢を堅持してこそ身につくのです。


髙﨑秀雄(高﨑秀雄)

リスクがあっても、挑戦し続けることが大事。画期的な製品は、挑戦して失敗しての繰り返しの中からしか生まれない。


小宮山栄

うちは当初、鏡メーカーではなく看板屋でした。あるときディスプレー用に凸面鏡の回転看板をつくりましたが、人気は芳しくなかった。そうしたなかで、あるスーパーから30個も注文がきた。客寄せにしては多すぎる。「いったい何に使うのだろう」と気になった。そこで半年ほどしてから、思い切ってそのスーパーを訪ねたらディスプレーではなく万引き防止のため死角ができないように凸面鏡を使っていた。そのことをきっかけに防犯用凸面鏡の事業を開始し、防犯・衝突防止用特殊鏡の国内シェア8割を得ることができました。