ウィリアム・ペティ(経済学者)の名言

ウィリアム・ペティ(経済学者)のプロフィール

サー・ウィリアム・ペティ。イギリスの医師、測量家、経済学者、政治家。ハンプシャー州出身。14歳で商船や海軍で水夫を務めた。オランダに渡りライデン大学医学部で学んだのち、フランスで学者たちと交流する。イギリスに帰国し王立協会の前身の一つロンドン理学協会に参加。オックスフォード大学で医学博士号を取得。同大学で教授、オックスフォード大学ブレイズノーズ・カレッジ副学長を務めた。その後、幅広い分野で活躍した。

ウィリアム・ペティ(経済学者)の名言 一覧

健康は労働から生まれ、満足は健康から生まれる。


ウィリアム・ペティ(経済学者)の経歴・略歴

サー・ウィリアム・ペティ。イギリスの医師、測量家、経済学者、政治家。ハンプシャー州出身。14歳で商船や海軍で水夫を務めた。オランダに渡りライデン大学医学部で学んだのち、フランスで学者たちと交流する。イギリスに帰国し王立協会の前身の一つロンドン理学協会に参加。オックスフォード大学で医学博士号を取得。同大学で教授、オックスフォード大学ブレイズノーズ・カレッジ副学長を務めた。その後、幅広い分野で活躍した。

他の記事も読んでみる

林野宏

私がクレディセゾン(旧西武クレジット)に転籍した当時、社内は下を向いている社員ばかりでした。無理もありません。前身の緑屋は経営危機に陥り、セゾングループに入った後も再建がスムーズに進んでおらず、連戦連敗でした。こうした社内の空気を変えるために、私は「日本一のカード会社になる」というビジョンを掲げました。社員が下を向いてしまうのは夢や希望がないからで、顔を上に向かせるためには視線を向ける対象が必要だったからです。この目標を、月10万枚のカード発行という数字で示しました。1年で120万枚。当時、業界トップだったJCBのカード有効会員数は約700万人。JCBが現状維持なら計算上は6年で抜けます。一見、無謀ですが、具体的な数字に落とし込めば、決して手が届かないものではないとわかります。


小松易

思考の整理とモノの片づけとに共通するのは、「いったん外に出すこと」だろう。たとえばデスクの引き出しを片づける際、引出しにモノを入れたままちょこちょこと整理整頓してもうまくいかない。中身を別の場所にすべて出してみると、不要なものが一目瞭然だ。仕分けの作業もはかどる。頭の中にあるアイデアを出し合って、その後に取捨選択するブレインストーミングと似ている。


桜井博志

酒造メーカー専用の会計ソフトは、高額で買えなかった。しかし今思えばここが、当社の命運を分けるポイントでした。結果的に、会計ソフトを使わなくてよかったんです。エクセルにデータを手入力する作業は、確かに手間がかかる。でも、それを上回るメリットがあります。「利益を生み出すためには、この数字が大きく関係している」「コスト増に影響しているのは、この数字」。経営数値同士の関連性がよく理解できて、腑に落ちるんです。


三浦知良

今でも試合に出られなかったり、結果を出せなかったときの悔しさは、10代の頃に味わったそれと変わりません。その悔しさがあるからこそ、次へ挑戦する意欲が生まれてきます。


守島基博

会社が組織である以上、どんなに優秀な人でも、周りがその人間を受け入れないと仕事にならない。もちろん、異端児や尖った人材を活用する組織でなければならないという議論も最近多くなってきた。私も、そうした人材が変革やイノベーションを起こすという主張にある程度賛成する。そういった人材を積極的に活用し、会社の変革をしていくことが必要なのかもしれない。でも、それはリスクを伴った判断だ。その結果、多くの企業は安全を志向し、組織のロジックを優先し、異端児や優秀な人材を活用しない。


信田さよ子

兄弟で同じスポーツや習い事をするのは避けたほうがよいでしょう。もし、兄弟が同じ習い事をすることになっても、親は絶対に兄弟を比較してはいけません。親がしなくても、世間が勝手に比較します。親くらいは比較せずに、それぞれの存在を認めてあげましょう。


平井一夫

現状を考えると、会社として進むべき方向をひとつにしないといけません。事業が好調なら、好きなことをやってもいいのですが、いまは違う。とにかくマネジメントと全社員がひとつのチームにならないといけません。


中村修二

自分の好きなことを見つけ、それを追究して欲しい。


木原直哉

ブラフ(ハッタリ)が決まれば、弱い手でも勝てる可能性がある。


鎌田薫

地元から一旦、東京など様々な地域で刺激を受け、広い世界を見て、様々な知見を身に付けた人が地元に戻って新たな活力を生み出すという、人的な好循環をつくり出すことが、地方活性化の一番の要だと思います。地域振興には「よそ者、若者、ばか者」が必要だというのはまさにそういうことです。


安藤百福

知的財産で事業を固めていても、新しい市場には必ず新規参入者が出てくる。異議申し立ての多いほど、その特許には実力がある。異議を退けて成立した特許はもっと強力である。発明したと思っていても世界では同じことを考えている人が3人いる。


勝本竜二

来店型ショップの保険ショップに占める販売シェアは6%程度と見込まれています。訪問販売に加えて銀行窓販やネット通販など幅広いチャネルがあるため、今後ショップにおけるシェアが急拡大するとは思っていません。ですから、多様な事業者と協力体制を築きながら業績を拡大していきたいと考えています。


スチュアート・ハリントン

企業文化の変革を成果に結びつけていくには、経営層が意識を変えるとともに、全社員が危機感を共有することが欠かせない。


アラン・ジマーマン

時には、発表前の新しいコレクションに対し、厳しい判断を下すこともある。不快な点はすぐに改善を要求するため、スタッフは私の帰国を恐れているかもしれない。しかし、厳しい基準で限界を押し上げる努力は大切だ。


押味至一

社員によく言うのは「ご破算に願いましては」です。建設産業は受注産業です。仕事が一つ終わると、その決算が出ます。そして次の仕事はまたゼロから始まります。つまりご破算です。ある年にAという仕事を頂いた。次の年にも同じ仕事を頂けたとしても、同じことをやるのではなく、時代の進歩に合わせて新しいことに挑戦していく。このご破算の意識を常に意識することが必要。


ページの先頭へ