名言DB

9490 人 / 112001 名言

ウィリアム・フォスターの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ウィリアム・フォスターのプロフィール

ウィリアム・E・フォスター。アメリカの経営者。ストラタス・コンピュータ(のちのストラタステクノロジー)会長兼CEO。サンホゼ大学を卒業後、ストラスタ・コンピュータに入社。

ウィリアム・フォスターの名言 一覧

最初の計画が低い目標しか目指していなかったら、達成できるのはそれ以下だろう。


ウィリアム・フォスターの経歴・略歴

ウィリアム・E・フォスター。アメリカの経営者。ストラタス・コンピュータ(のちのストラタステクノロジー)会長兼CEO。サンホゼ大学を卒業後、ストラスタ・コンピュータに入社。

他の記事も読んでみる

魚谷雅彦

予定調和的なものは絶対出さないでくれ。


テリー伊藤

「昨日の自分に興味がない」というのは天才の条件のひとつだ。天才は基本的に昨日の自分を信じていない。たとえ昨日、何を成し遂げようとも、昨日の自分をみんなが賛美しようとも、本人はすでに興味がない。もう「次」を見ているのだ。


三木雄信

方向を変えて実行に移すのに、少なくとも3か月はかかります。たとえば広告キャンペーンを見直すとして、企画から実行に移すまで最速でも3か月。ハンドルを実際に切ったときには、もう次の時期が来て状況が変わっています。大切なのは、(決算書という)バックミラーではなくフロントガラスを見て運転すること。つまり「今起きていること」を数字としてリアルタイムに把握することで、事故を減らせるのです。


菊池廉也

アイデアを生み出すためには、一人ひとりが主体的に動かなければなりません。


谷田千里

社員からも年賀状をもらいます。社長だから出すという部分もあるかもしれませんが、わざわざそういうところに気を配ることに、私は意味があると思います。事実、年賀状を出してくれる社員の顔ぶれを見ると、仕事をきちんとこなしている人が多い。


ジャック・ウェルチ

有能なセールスマンの4つの特徴

  1. ものすごく共感能力が高い。顧客の考えていることを感じることができる。顧客が何を必要としているのか?どんなプレッシャーにさらされているのか?顧客の抱えている問題を理解する。
  2. 顧客との信頼を大切にする。有能なセールスマンは商品販売を長期にわたる関係の一部だと考える。
  3. 意欲、勇気、自信をしっかり備えている。
  4. 新しい商品や顧客のチャンスを探し出すのが大好き。

舩木真由美

先にウェブのコンサルタントとして独立していた夫に、楽天を辞める意思を伝えると、最初は反対されました。「2人とも収入が不安定になったらどうするのか」と。そこで、在籍したまま副業の形でできるか会社に打診したのですが、当時は駄目でした。試しに「広報の家庭教師」というビジネスモデルのプレゼン資料を紙1枚で作成し、友人・知人のツテで複数の企業に提案しに行ったところ、マネーフォワードさん、スターフェスティバルさんなど3社がその場で導入を決めてくださった。これは絶対にニーズがあると確信し、独立の一歩を踏み出したのです。


清水克彦(報道キャスター)

社会人向けの大学院に行き、200万円の学費を自分に投資しました。日頃会えない業種の人との人脈を広げたり、そこで得た情報が自分の本業に役立つなど、得たものは計り知れないほど大きく、投資額の5倍ほどのリターンを得ることができました。


加賀見俊夫

できるだけ若い人にやらせてみて、その結果、彼らがどう判断をするかが大事だと思うのです。私が若い人たちに求めたいのは、上司から言われた仕事の中で判断を必要とする業務があった場合、「どうしますか?」ではなく、「私はこうしたいと思うのですが、これでよいですね」という意見なのです。


村瀬治男

私なんて、海外転勤を言い渡されたとき、片言の英語すらできないまま現場に放り込まれましたから(笑)。でも、若さがあれば、それくらい何とかなるものなんです。


堀内利之

あなたが赦(ゆる)しがたいと思っている人にも感謝すべきです。思い出すだけでも心穏やかでいられないかもしれません。それでも、あなたの敵となり、あなたを迫害した人、その人にも感謝するのです。その人のおかげであなたは自己を反省し、強くなり、優しくなりました。努力して、その人を赦し、感謝することが、その人の魂を向上させる道でもあるのです。


プラユキ・ナラテボー

日本人はみずからの心の安定はさておき、相手への思いやりを優先する傾向がある。それが礼儀正しさや責任感の強さといった評価にもつながっていくのであろう。しかし相手の気持ちを慮(おもんばか)るためには、思考を働かせねばならない。それがときにクリアット(心配しすぎ)となり、「心配事」や「気がかり」が多くなって悩みがちになるゆえんでもあろう。