ウィリアム・ヒューレットの名言

ウィリアム・ヒューレットのプロフィール

ウィリアム・ヒューレット。アメリカの経営者。「ヒューレット・パッカード(HP)」の創業者の一人。ミシガン州出身。スタンフォード大学卒業、マサチューセッツ工科大学電気工学修士号取得。スタンフォード大学在学中、デビッド・パッカードと出会う。二人でHPを創業。同社を世界的メーカーに育て上げた。

ウィリアム・ヒューレットの名言 一覧

人間は、男女を問わず誰でも、いい仕事、創造的な仕事をしたいと思っている。それにふさわしい環境に置かれれば誰でもそうする。


ウィリアム・ヒューレットの経歴・略歴

ウィリアム・ヒューレット。アメリカの経営者。「ヒューレット・パッカード(HP)」の創業者の一人。ミシガン州出身。スタンフォード大学卒業、マサチューセッツ工科大学電気工学修士号取得。スタンフォード大学在学中、デビッド・パッカードと出会う。二人でHPを創業。同社を世界的メーカーに育て上げた。

他の記事も読んでみる

小林幸雄(経営者)

私自身、ソ連で「フトラフール」と出会ったとき、「この製品はいける」という直観的なものがありました。確たる自信があったわけでも、何か根拠があったわけでもありません。ただ、ある程度の知識があり、「いける」という確信がありました。おそらく、それが目利きということなのだと思います。


北島康介

水泳は子供から90歳以上の老人もできる生涯スポーツなので、年配の方には健康増進、女性にはダイエット、ビジネスマンには仕事に負けない体を作るなど、様々な切り口で提案できると思う。暇さえあれば、「東京マラソンにあれだけ人が集まるのはなぜだろう?」などと考えています。


松井忠三

人生に無駄な経験などひとつもない。良品計画への出向は左遷で、私との付き合い方を変える人もいた。そこで世の中の見え方が変わった経験が、経営者になって役立った。挫折もプラスに転じられれば貴重な財産になる。


楠本修二郎

僕の挑戦への原動力は、ひと言でいえば冒険心。僕が子どものころ、故郷の博多にはまだ米軍基地がありましたし、丘の上から玄界灘を望めば、大きな船が見えました。そういう環境のなかで、いつしかまだ見ぬものへの冒険心が育まれたのかもしれません。


大関東支夫

役所には「在任中を無難に過ごせば栄転できる」との空気があるものです。私は「問題は逃げずに任期中に片付けたい」という性分。難しい場面の連続でしたが相手の立場を理解するという姿勢を大切にしながら壁をひとつひとつ越えていきました。総務局長まで務めることができたのは、人に恵まれピンチをチャンスに変えられたからだと思っています。


ジェリー・ドリザス

フォルクスワーゲンはバリューチェーンの価値を高め、人材を育成し、適切な商品を導入し、それを積極的に宣伝するという4つの方策をその国の文化やお客様のレベルにアレンジしながら推進していった結果として、販売台数が増加しているのです。


ラリー・フィンク

最も重要なのは、お客様の金融リテラシーを高めるサポートをするということです。このマイナス金利の状況下でも、皆さんが銀行口座に貯蓄をして投資をしないことが、GDP(国内総生産)の伸び悩む理由でもあるわけです。銀行に資金を寝かせておくよりも、退職に備えて投資をしていくことが求められます。その際、テクノロジーを駆使して個人投資家の金融に対するリテラシーを高めていくことが、非常に重要な役割だと思います。例えば、ブラックロックの開発したリスク管理システム「アラディン」による高度なリスク管理を個人レベルで行うことも可能です。我々の開発したテクノロジーを、金融機関に所属するファイナンシャルアドバイザーなどに使ってもらうことで、その顧客となっている個人投資家に高度なアドバイスができるようになります。これは単なる富裕層向けサービスではなく、退職に備えて必要な資金が計算できるシステムや、ロボアドバイザーなどもあります。


安藤忠雄

企業が保育所をつくると、その分お金はかかりますが、少なくとも少子化を食い止める手助けにはなります。それぞれの企業が、自分たちのできる範囲で投資をすればいいのに、ほとんどしないから保育所が足りなくなっている。私が東急渋谷駅と上野毛駅の設計を手がけたとき、「駅に託児所をつくってくださいよ」とお願いしました。そうやって、誰もができることをやって少子化をカバーしていく、サポートしていくということがなければ、社会は元気になりません。企業がお金を貯め込んでいるという状況は、喜ばしいことではありませんよ。


藤田晋

「小さな変化」を意図的に繰り返すことで、大きな変化に対する抵抗感は次第に減っていく。


朝山佳寿彦

野球は石垣、大型選手ばかりでも勝てるとは限らぬ。素質はなくともチームをまとめるのがうまい子、安打は打てなくてもバントを確実に決められる子、そんな小さな石になれる選手がいないとチームは作れない。


澤部肇

みんなが正しいと思っていることが、時代とともに変わってしまうことは珍しくありません。その点、美しいことは変わりません。経営で言うなら、利益だけでなく、社会的役割を大切に考えること。社会の公器として、どんな時代でもこれだけは大切にしなければいけないもの。それが美しさではないかと考えます。


三木田國夫

昨年からは社長や支社長といった肩書きで呼ぶのは禁止し「さんづけ」に変えました。服装もスーツではなく、年中カジュアルでよしとしました。大企業病にならないために、もう一度、自由闊達な社風にしようと活動を始めています。


塚越寛

普通は、経営状態の悪い企業を再建するには、まず人を削減して、機器を導入して合理化を図るというのが鉄則でしょう。ところが、人はいないし、資金がないから機器を導入することもできない。いったいどうしたら生産性を上げられるかというと、結局、残っているのは「人」だけだった。社員みんながやる気がおきる企業にするしかない。


菊地哲(経営者)

良い経営方針を作っても、社員が動いてくれなかったら何の意味もない。会社の考えと、社員の思いがひとつになってこそ、能力を発揮しやすい組織になる。そこで大事なのは自分の言葉で社員にメッセージを伝えることです。


大滝令嗣

これまで日本企業は、海外の組織をまとめ、意思決定することができる人材の計画的な育成を怠ってきました。今後、海外売上高のウェイトが増すにつれ、海外で通用する人材の育成が急務であると同時に、彼らを対象とした採用や昇進などの人事システムも大きく変化するのは間違いないでしょう。


ページの先頭へ