名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ウィリアム・ジェームズの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ウィリアム・ジェームズのプロフィール

ウィリアム・ジェームズ、アメリカプラグマティズムの代表的な心理学者・生理学者。哲学者。感情が変わるのは、身体的な変化が起きた後だという研究成果を発表する。日本の哲学者西田幾多郎や夏目漱石に影響を与えた人物としても知られている

ウィリアム・ジェームズの名言 一覧

悲観主義は弱さを招き、楽観主義はパワーをもたらす。


習ったことを一生忘れない人間は、仕事を必ずやり遂げ、一生向上を続ける。


苦しいから逃げるのではない。
逃げるから苦しいのだ。


人間は、描いた夢より大きな夢を実現することは出来ない。


心理学における法則を一つ挙げる。自分がこうしたいと思う映像を頭に思い浮かべ、その映像をずっと抱き続けていると、じきに考えていた通りのことが起きるものなのだ。


我々は泣くから悲しい、殴るから怒る、震えるから恐ろしいということであって、悲しいから泣き、怒るから殴り、恐ろしいから震えるのではない。


生物学的に考察すると、人間は最も恐ろしい猛獣であり、しかも同じ種族を組織的に餌食にする唯一の猛獣である。


ウィリアム・ジェームズの経歴・略歴

ウィリアム・ジェームズ、アメリカプラグマティズムの代表的な心理学者・生理学者。哲学者。感情が変わるのは、身体的な変化が起きた後だという研究成果を発表する。日本の哲学者西田幾多郎や夏目漱石に影響を与えた人物としても知られている

他の記事も読んでみる

松澤大之

効率的に学習するには、学習の範囲を限定するのがコツです。すべてを暗記するのは非効率ですし、そもそも不可能なので、学習内容に優先順位をつけて、出題の可能性や配点が低かったり、多くの受験者が解答できなかったりする範囲はあえて捨てます。その代わり、重要な部分に集中して労力を投入するのです。こうしたメリハリをつけて勉強することは、忙しい社会人には特に必要だと思います。


南場智子

弊社はインターネットオークションから始まって、ゲームの「モバゲー」など次々と新事業の柱を追加し、成長してきた企業。柱を乗り換えるのではなく、追加してきた、という部分がポイントです。


ダニエル・ピンク

自分にとって素晴らしい上司は、部下にとっても理想の上司に違いありません。自分がしてほしいように、部下にしてあげるのです。そうすれば、あなたの厚意に報いるため、部下も仕事で成果をあげようと努力するはずです。


堀之内九一郎

ファーストクラスに初めて乗って、お金を稼ぐ人がファーストクラスに乗る理由がよくわかりました。身体がまったく疲れていないのです。もう10時間くらいは乗っていられるというくらい、どこにも疲れがありません。一億の商売をしている人は、飛行機から降りてすぐに仕事をする必要がある。体の節々が痛いとか、足がむくんで歩けないとか言っている暇はないのです。だからファーストクラスに乗る。ただの無駄遣いじゃないことが、それこそ身体を通してはじめて分かりました


鈴木喬(経営者)

新商品で世間をアッと言わせることができれば、「エステー、ここにあり」という存在意義を世の中に示すことができます。逆に他社商品のマネばかりしていたのでは、より確実に売れるかもしれませんが、充実感は弱い。これでは社員のやる気も湧きません。


佐藤和則(経営者)

必要以上にテンションを上げると落ちやすいので、イメージする世界に向かい、淡々と積み重ねていきます。


藤沢武夫

ホンダは役員も一般の従業員と一緒の食堂で昼食を食べることになっているのですが、ホンダの工場でライスカレーを食べたら肉が入ってなかった、と言ってくれた人がいた。あんなものを食わされていたら、みんな働く気がなくなるんじゃないかと親切に言ってくれた。食事の不満は何かの形で爆発するものです。たとえば、旧制高校の賄(まかな)い征伐とか、軍隊でのそれです。では、不満の内容にするにはどうすればいいか。それには、労働組合と会社側とが一体になって運営すればいいのではなかろうかと思った。


松井勝史

私たちの使命を全うし続けていくには、やはりお客様の意向に気付き、真意を汲み取る、良い人材・良い組織を維持し続けることが必須。


須磨久善

自分が一番だと思うことは大切ですが、自分は100点満点だと思ってしまった瞬間に成長は止まってしまいます。


柳井正

ブランド戦略=企業創りなので、ブランドをどのように伝えていくかが重要。


千本倖生

私が第二電電をつくろうと思った根本的な動機には、キリスト教の精神に裏打ちされた社会のあり方があった。つまり社会はフェアでなければいけないという、不公正さに対する一種の憤りというんですかね。国民生活を支える通信網が、国家の独占であるのはよくないと思った。


冨安徳久

人材育成に欠かせないのは、仕事に誇りを持っている、優秀な経営陣や上司だと思います。研修期間に学んできたことを、現場で上司がしていなければ意味がありません。人を育てるためには、上司が仕事に対するやりがいや情熱を伝え、自らが部下の模範になって仕事に当たらなければいけません。