名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ウィリアム・オッカムの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ウィリアム・オッカムのプロフィール

ウィリアム・オッカム。13世紀イギリスの哲学者、神学者。オッカムは姓ではなく出身地の村の名前。オックスフォード大学で学び、フランシスコ会士として活動。普遍論争で唯名論の立場に立ったため訴えられ、異端審問にかけられる。その後、神聖ローマ帝国に亡命。亡命先のミュンヘンでペストに感染し死亡。

ウィリアム・オッカムの名言 一覧

最も有効な解決策とは、最もシンプルな解決策である。


陛下、私を剣で守ってください。私は陛下をペンで守ります。


必要もないのに存在の数を増やしてはいけない。


少ない手段でできることを多くの手段でするのは馬鹿げている。


ウィリアム・オッカムの経歴・略歴

ウィリアム・オッカム。13世紀イギリスの哲学者、神学者。オッカムは姓ではなく出身地の村の名前。オックスフォード大学で学び、フランシスコ会士として活動。普遍論争で唯名論の立場に立ったため訴えられ、異端審問にかけられる。その後、神聖ローマ帝国に亡命。亡命先のミュンヘンでペストに感染し死亡。

他の記事も読んでみる

山下真司

役者の価値観を決めるのは他人。ヤル気があっても、決めるのは第三者。


冨安徳久

名証一部に上場した時は、東海圏初の葬祭企業の上場だったにも関わらず、周囲は無反応でしたが、東証一部に指定替えした途端、批判していた人たちからも「有言実行」と賞賛されました。内心誇らしい気持ちもありましたが、前を見据え「これは通過点です。目標は全国制覇」と宣言しました。


中嶋マコト

審美眼で仕事をしている自分が、仕事相手の前でいい加減な文具を持つわけにはいきません。文具は黙っていても自分がどういう人間か、どういうセンスをしているのかを表現してくれる大切なプレゼンツール。仕事に対する真剣な姿勢を相手に伝える意味でも、こだわりの文具を使うことは大切だと考えています。


松田雅也

たとえば、山梨の山間部のホテルに新鮮な魚が届いているかといえば、そうでありません。首都圏でさえニーズが眠っている地域はいくらでもあります。その意味で、実は市場創造性が高いのが鮮魚流通。今後は営業拠点を次々に増やしていきた。


樋口泰行

会社も大きくなれば、ミーティングしていても、自社のビジネスが一直線にお客様のためになっているのかといったこととは別の議論に終始してしまうことがあります。マイクロソフトは非常に俊敏な会社なので、そのような傾向は小さいでしょうが、それでもパソコンのOSなどでは、すでに大きなシェアを持ってて、ともすればお客様の気持ちを忘れがちな部分があるのではないかという心配があります。そのような慢心はしっかりチェックしていきます。


貞松成

飲食店のアルバイト時代に、お客さんとして来ている地元の経営者ともよくお話させてもらいました。そこで一番心に残った話が、「自分の利益を一番に考えるのではなく、世の中の利益になるように働きなさい」と。そこで「お客さんは何やってるんですか」と聞いたら、ネジをつくっていると言うので「ネジって世の中の役に立ってるんですか」と返すと、物凄く怒られました(笑)。「ネジが無かったら世の中回らんぞ」と言われて、自分の無知を反省しました。それから世の中の役に立つ仕事って何だろうなと20歳くらいから考えるようになりました。


塚越寛

私は常に会社の永続を目指すと社員に話しています。会社が長く続くためには急成長は必要ありません。屋久杉の年輪をご覧になったことがあるでしょうか。年輪はものすごく細かいのです。屋久杉は低成長だからこそ、6000年も生きていられるのです。会社も同じです。一年の成長が少ないほど長生きできるのです。


石崎芳行

福島の皆さんのために汗をかく姿を見てもらうしかない。福島を歩き回り、誠意を尽くさない限り信頼回復などありえませんから。


坂根正弘

私が社長になったときに、世界1位、2位になれそうな商品・事業以外はやめると宣言して整理しました。300社あった子会社は2年間で統廃合し110社減らしました。


高橋興三(経営者)

シャープにはお客様よりも社内を優先する文化もありました。口では、「大切なのはお客様」とみんな言います。でも、行動を見ると違う。僕が新入社員時代に、社内で複写機の試作依頼を外部の業者にお願いしている最中に先輩が来て、「課長が呼んでいる。すぐ来い」って当たり前のように言うんですよ。「何でお客様より課長の方が大事やねん」と普通は思いますよね。こんなけったいな文化が続いてきました。


出口治明

仕事に行き詰まったり、壁にぶち当たったときは、早く帰ればいいんです。それで、好きなものを食べて、風呂には行って、ぐっすり眠った後に、もう一回考えればいい。頭と体を切り替えなければ、いいアイデアも出ませんよ。仕事の質が低くなる。


安藤広大

上司はチームのルールを決定し、勝利に導く責任を、部下はそのルールに従い実行する責任を負う。部下のモチベーションを気にするあまり、この責任関係、位置関係が曖昧になり混乱しているケースが多い。共通のルールで組織運営を行わなければいけないのに、モチベーションアップのために個々人のルールも尊重しなければいけなくなる。そうなると組織のルールは壊れてしまう。そして、その結果、多くのメンバーに、誤解や錯覚が発生し、組織に不満を持つようになる。