ウィリアム・オスラーの名言

ウィリアム・オスラーのプロフィール

ウィリアム・オスラー。19世紀カナダ生まれのアメリカの医師(内科医)、医学者。トロント大学医学部を経て、マギル大学医学部を卒業。英国、ドイツ、オーストリアなどへ留学をしたのち、マギル大学、ペンシルベニア大学、ジョンズ・ホプキンス大学、オックスフォード大学で教授職を務めた。

ウィリアム・オスラーの名言 一覧

25歳まで学べ。40歳まで研究せよ。60歳までに完成させよ。


たいていの人は、剣によるよりも、飲みすぎ、食いすぎによって殺される。


ウィリアム・オスラーの経歴・略歴

ウィリアム・オスラー。19世紀カナダ生まれのアメリカの医師(内科医)、医学者。トロント大学医学部を経て、マギル大学医学部を卒業。英国、ドイツ、オーストリアなどへ留学をしたのち、マギル大学、ペンシルベニア大学、ジョンズ・ホプキンス大学、オックスフォード大学で教授職を務めた。

他の記事も読んでみる

井上和幸(経営者)

労働環境の改善も社長の仕事です。作業員向けに昨年からリストバンド型の生体センサーを導入しました。睡眠や活動量から体調を把握でき、健康管理や安全性向上につなげる狙いです。新しい技術を積極的に取り入れ、若い人が仕事に就きたいと思う会社を目指します。


酒巻久

朝起きたら風呂掃除をして、洗濯機を回し、時間があるときは干すのも私がやります。帰ってから洗濯物を畳むのも私の役目。女房に頼まれたことを断わってケンカになってもストレスが溜まるだけでしょう(笑)。家庭も職場と同じで、相手をよく観察して、お互いの意見を尊重しなくてはいけませんよ。


ジェームズ・アレン(自己啓発)

多くの人が幸せを求めて、浪費を重ね、刺激を欲し、快楽に走ります。しかし、永続的な深い幸せは、そうした生活の対極にしか見つけることができません。つまり、セルフコントロールされた生活です。


成毛眞

ただひとつ確かなこと、「新しいことをした者が勝ち、しない者は負ける」ということだけを胸に刻んで行動することが大事です。


林野宏

いま必要なのは「イノベーションシンキング」です。ロジックだけでは成功を導きづらい時代です。イノベーションと呼べるような新しい価値を作り出していかなくてはいけない。諦めることは簡単ですが、ビジネスを含めた勝負の世界では、諦めることはナンセンスです。死にもの狂いで生き筋を探すことで、初めてイノベーションが生まれるのです。


菊池健彦

英語は単語数の多い言語である。しかし、日本語に比べれば同音異義語は極めて少ない。発音を正確に理解していれば、聞き取りは決して難しくない。とりわけTOEICに関していえば、リスニングの勉強をするとスコアが一気に伸びることが多い。


星野佳路

日本旅館の数がなぜ今減っていっているのかと言いますと、決して日本旅館の潜在力が落ちているわけではなく、進化させるべきところを進化させてこなかったことに理由があると思っています。


養老孟司

普段、職場で能力のない問題児だと思われていた人物が、状況の変化次第では一番有能な存在になるかもしれない。たとえその人が問題児であっても、様々な人材を抱え込んだ多様性ある職場ほど状況の変化に強いという視点で、職場の人間関係をもう一度捉え直してみるのも一法かもしれません。


西田文郎

どんな困難があっても「自分はできる」と、そんな楽観的な思考が、壁を楽々と乗り越える原動力になる。否定的な意識をなくすと、壁という認織すらもなくなる。


松波晴人

結局、行動観察で何をしているのかというと、現状を適確に把握するということです。仕事をもっと早くするためにはどうすれば良いのか、「上司が話しかけてくるから集中出来ない」なんて言うけれど、本当はどうなのかというのを客観的に見る。そうしたら、思ったほど上司が話しかけていないということも分かるんです。


大倉忠司

リーマンショック以降、低価格路線に参入した企業は多いですが、大半は仕方なくそうされたのだと思います。「こんな安売りする会社に入った覚えはない」と、社員の方たちのモチベーションも下がったことでしょう。それに対して弊社の社員は、「280円均一」に志とプライドを持っています。そこが一番大きな違いなのです。


林高生

我が社は人でとても苦労したので、採用は厳しくしています。今、技術者が足らないと現場が言っても、人格的に良い技術者が現れるまで絶対に採用しません。


森川宏平

昭和電工の頭文字にひっかけて、「(S)少しだけ(D)貪欲に(K)考える会社」にしていきたいと思っています。昭和電工の特徴は非常に真面目ということです。ただ、今は真面目ゆえに冒険しないというように、特徴が強みになっていないと感じています。この状況を変えていくためにも、健全な貪欲さを持って考えることが、スタートではないかと思っています。少しずつ、自分のできることを増やして会社をより良くしていこうというのが社員へのメッセージです。


鈴木幸一(経営者)

インターネットは情報源としては優れていますが、社会や人間というものを長い時間軸で考えるにはやはり本の方が優れています。


三木あき子

鑑賞する側も、作品を美的な面から楽しむだけでなく、作品と向き合い、作家が伝えようとしているメッセージは何かを考えてみると、得るものが大きい。


ページの先頭へ