名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

イングヴァル・カンプラードの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

イングヴァル・カンプラードのプロフィール

イングヴァル・カンプラード。スウェーデンの経営者。家具小売チェーン「イケア」創業者。スウェーデン・スモーランド地方出身。幼少期からマッチを売るビジネスを行う。その後、様々なものを売り歩く。その後、イケアを創業し同社を大きく成長させた。ビジネス誌「フォーブス」2007年世界長者番付7位に選ばれた。

イングヴァル・カンプラードの名言 一覧

問題は大衆が何を求めているのかをどのようにして見極めるのか、それにどう応えるのが最良なのか、ということだ。私の答えは、常に普通の人たちのそばにいろ、ということだ。というのも、もともと私自身がその普通の人だからだ。


私の中の悪魔が「仕事はまだまだあるぞ」とささやきかけてくる。


イングヴァル・カンプラードの経歴・略歴

イングヴァル・カンプラード。スウェーデンの経営者。家具小売チェーン「イケア」創業者。スウェーデン・スモーランド地方出身。幼少期からマッチを売るビジネスを行う。その後、様々なものを売り歩く。その後、イケアを創業し同社を大きく成長させた。ビジネス誌「フォーブス」2007年世界長者番付7位に選ばれた。

他の記事も読んでみる

山下泰裕

頑張った自分を、自分で認める。他人は、なかなか認めてくれないものですから。


清水克彦(報道キャスター)

中堅と言われる年齢になって部下や後輩の前で叱られたり軽く扱われたりするのは、誰にとっても嫌なこと。しかし、発想を変えて「これは人に話す時のネタになる」と受け止めてみてもいいのでは。私は、43歳の時、著書を出そうと大手出版社に売り込みに行ったのですが、目の前で原稿をゴミ箱に捨てられました。その時は非常に悔しい思いをしましたが、「あの悔しさをバネにトライし続けたことで、多くの著書を出すことができました。でも、あの会社からは絶対に本は出しません」なんて言うと、講演会でもかなり笑いが取れます(笑)。


和田明広

トヨタ自動車の、私が初代モデルを設計したセリカが好例です。スポーツタイプの車ですから室内はそんなに広くなくていいはずでしょう。でもお客さんに聞きに行くと「部屋がもう少し広ければね」とおっしゃる。市場の声を聞くほど、図体は大きく、150万円程度だった値段は250万円近くなり、ついに市場を失うという皮肉な結果になってしまいました。


夏川賀央

会社帰りに街をブラブラしたり買い物をすることも、流行や消費者の気持ちを理解することにつながります。それは、ダラダラ残業して、いつも居残りメンバーで飲みに行ってしまうような人では、なかなか学べないことです。大切なのは、残業をせずにただ早く帰るだけでなく、その時間をどうやったら仕事に活かせるかという視点を持つことです。


筒井義信

もともと日本生命には、若い人がモノを言えて、そこから積み上げる社風が根付いています。私自身、宣伝課長をしていたころに、いろいろご批判を受けたコマーシャルをつくったことがあったのですが、経営陣は寛大に受け止めて、積極的にチャレンジさせてくれました。そうした闊達は社風を若い人たちに引き継いでいくこともトップの仕事です。


加藤諦三

人と人とを繋げる能力のあるタイプもいれば、最後のツメの仕事で集中力を発揮するタイプもいます。そのように自分の適性を社会に適合できれば、問題は起こらないのに、情緒的未熟さゆえに自分の価値を見誤っている人が、トラブル・メーカーになってしまうのです。もちろん、その人は能力がないわけではなく、むしろ有能でさえあるかもしれません。しかし、社会の中で、まだ自らの心理として自分がどうすれば生きるのかが、わかっていない。心の内側が成熟していないのです。


三木雄信

どのような仕事でも目的が存在し、それに即したするべきことと、その期限を明確にすることが重要だ。


布施一樹

ある方から「ワーク・ライフ・ブレンディング」という言葉を聞いて、実践しています。「ワーク・ライフ・バランス」という言葉は有名ですが、それだとどうしても時間を配分していく考え方になりますよね。我々ベンチャーは、8時間仕事をしたことが成果になるわけではない。時間でいうと私の労働時間は相当長いと思います。しかし逆に、時間で考えるのをやめると、楽になったんです。


今川聖

仕事もやってみないと何も生まれません。社長になる前から部下には「死なないと思ったら食べてみろ」と言っています。リスクは大きいかもしれないが、よほどひどい状況でなければ「とにかくやれ」という意味です。


谷本秀夫

京セラの代名詞でもある「アメーバ経営」は、善きにつけ悪しきにつけ、部門別採算です。極端に言うと、隣の部門の売り上げを奪ってでも自部門の採算を合わせてしまう。右肩上がりの時代はそれでもよかったのですが、もはやそうではありません。結果として今の京セラは、部門の意識がちょっと強すぎると感じています。社内に技術や知恵があっても共有されずに、社外に助言を求めるような非効率的なことが起きています。


峰岸真澄

人材や資金、ノウハウを駆使し、ビジネスを通じて顧客の課題を解決する。企業って何だろうと考えてみると、人類や社会を豊かにしたいとか、あるいは身近な問題を解決したいといった意欲や意志を、最短距離で実現すべき存在だと思う。大きな企業体になればなるほど、上場して多くの資金を集めれば集めるほど、より挑戦的にならねばならない。


大友啓史

日々の仕事が忙しく、時間に追われている時ほど本を読んでしまう。ある種の逃避かもしれないけれど、僕には必要な時間なんです。