名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

アール・S・国元の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アール・S・国元のプロフィール

アール・S・国元。日系アメリカ人経営者。「SAEマグネティクス」社長。

アール・S・国元の名言 一覧

ビジネスは攻めが大事。早く決めれば間違っても修正できる。


なぜ待つ。待てば正しい結論が出る確率が高まるのか。


右か左か、イエスかノーか、今すぐ決めろ。
【覚え書き|部下が結論を先延ばししようとしたときの発言】


アール・S・国元の経歴・略歴

アール・S・国元。日系アメリカ人経営者。「SAEマグネティクス」社長。

他の記事も読んでみる

大山健太郎

昨日の延長で駄目になったのだから、新しいことをやらないと。何をするか、ということは需要創造するしかないと。


小倉広

自分の仕事を意味のある仕事、人とつながる仕事に変えることで、どんな仕事でもステップアップできます。


野田憲史

事業立ち上げは、釣り竿戦略だと言っています。釣り糸を垂らしてみないと分からない。机上の空論より、「ユーザーに問え」です。


森川亮

速いスピードで動け。これは私が常に意識し、こだわっていること。ビジネスで大事なのは、チャンスが到来した時に、それにできるだけ速く対応すること。


上釜健宏

ウチは自動車向けセンサーを始めてまだ4~5年の素人。人材とノウハウのある会社を買って学ぶ必要があります。5年後には一気に立ち上がる市場で有力プレーヤーになるには今から準備をしておかないと。


五十嵐一弘

思い出深いのは民営化後、初の新幹線として1990年代前半に投入された「300系」です。当時の高速化技術の粋を集めた車両ですが、様々な初期故障が続出しました。メンテナンスの立場としては悩まされましたが、一つひとつ事実を把握、分析、改良を重ねた結果、安定運行できるようになりました。


松井道夫

これからは日々進化するロボットやコンピューターが人間の単純労働を代替していくだろう。さりとて、人間がいらなくなるわけではない。もっと高次の仕組み「創り」にその能力を発揮すればよい。人間本来の持つ、アナログ的能力が再び付加価値の源泉となるだろう。


岡島悦子

人脈という言葉を聞くと、交換した名刺の数や、知り合いの数をイメージする人も多いと思います。しかし、ただ会ったことがある、名前だけは知っているという関係は人脈とは呼べません。私は人脈とは「自分のことが何らかの形で相手の記憶にインプットされていて、いざというときに自分のことを思い出して声をかけてもらえる関係」のことだと考えています。きっかけさえあれば自分を思い出してもらえるような関係を人と保っておくことで、訪れるチャンスの数を飛躍的に増やすことが可能になるのです。


安川第五郎

私は経営上の経験もなければ経済上の経験もない。ただ父から「やってみろ」「では」という次第で始まったから、その考えたるや極めてコチコチだった。インチキな仕事は絶対にやらない。いいものさえこしらえれば人は買ってくれる。真面目に製品本位でやれば会社の経営は成り立つと思った。ところが世間はそうスムーズにはいかない。いいものをつくっても、製品の良し悪しを簡単に認めてくれようとはしない。


山田邦雄

既に競合がひしめいている国に出ていくことはしません。まだ日本の製品がほとんど出回っていない市場では、スタートラインはほかの大企業と同じですから、ロートが活躍できる場もたくさんあると考えています。


岡素之

私が求める社員像は、住友商事、あるいは住友商事グループの経営理念をしっかり理解し、それを実現していくために努力する人です。また、チームワークを発揮できる人です。


小池信三

自分の仕事を楽しめ。楽しくない仕事は長続きしない。何のために楽しむかと言えばお客様のため。世界にひとつしかない、お客様の満足する住宅を提供する。そのために侃々諤々議論をして、新しいものを創造していく。