名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アーノルド・パーマーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アーノルド・パーマーのプロフィール

アーノルド・ダニエル・パーマー。アメリカのプロゴルファー。ペンシルベニア州出身。クラブプロの父の影響で7歳からゴルフを開始。その後、マスターズ、全米オープン、全英オープンほか数々の大会で優勝した。

アーノルド・パーマーの名言 一覧

絶対勝つと思ったら、勝つ。高く昇ろうと思ったら、高いところを思え。


勝つのは大概、勝てると思っている人間だ。


アーノルド・パーマーの経歴・略歴

アーノルド・ダニエル・パーマー。アメリカのプロゴルファー。ペンシルベニア州出身。クラブプロの父の影響で7歳からゴルフを開始。その後、マスターズ、全米オープン、全英オープンほか数々の大会で優勝した。

他の記事も読んでみる

川口盛之助

正確に未来を見通すことなど、できっこない。ただ、高い確度で予測できることもかなりある。「これからなすべきこと」を考える起点とすべき「未来」は、目をこらせばその輪郭を知り得るほどの明瞭さをもって、私たちの前に提示されているのである。


伊藤一郎(経営者)

社会が大きく変化する中、企業は新たな仕事を創造したり、工場のスマート化など既存のビジネスモデルを変えていかなければいけない。今あるビジネスモデルも、この10年で、私は相当変わると思っている。


山崎浩一(コラムニスト)

情報に振り回されないようにした方がいい。そのためには自分との対話が必要。でもそれはみんな、ボーッとしている時間や、退屈している時間にやっているんですよ。「自分は何にワクワクするのか」って。そこで自分のニーズが分かると思います。


後田良輔

相手の成長に結びつくよう褒めるには、具体性が不可欠です。「よくやった」だけではなく、「よくこれだけ詳しく調査できたね」「売上げ○%増とはすごい!」などと、良い点を具体的に示すと、相手は自分の伸ばすべきポイントを把握しやすくなります。


伊藤直彦

壊れかかっている日本及び日本人を取り戻すには、家庭、学校を含めた教育しかなかろう。世代をこえて壊されたものは、直すのに数世代かかるかもしれない。しかしやらなければならない。


北尾吉孝

僕は母方の祖父から、耳をそばだて目を皿のようにして生きていかなければならないぞと言われた。祖父は東洋綿花(のちのトーメン)の5代目の社長です。小学校卒だけど苦労して英語や中国語を覚え、大卒の資格を取り、社長になった努力家でした。この祖父から周りに起きるすべてに注意をしなければいけない、気を配り、関心を持ち、好奇心を持つことを教わりました。


鈴木義幸

欲求やビジョンを明確に持つことは、「長期的な変化」に向けた自分なりのシナリオを持つことです。


岩崎裕美子

ムリな残業で伸びた売上げは、一時的なものです。それより、社員が健康的に長く働ける土壌を作れたらと考えています。


田中良和(GREE)

国際競争に挑もうとしない限り、日本は生き残ることができない。最大の問題は、この事実を受け入れられない日本人が多すぎることだ。


長島徹

ビジネスマンが与えられる環境は、それぞれ異なります。人によっては、こんな環境では創出なんて無理だと思うこともあるでしょう。しかし、私はどんな場所でも創出は可能だと思っています。与えられた環境に不平不満をいうのではなく、そのなかでどんな新しいことができるのかとつねに発想することです。


鎌田和樹

べつに事業をしたかったわけではないんです。僕は一社目が通信系の会社で、とにかく人に頭を下げる毎日でした。それがすごくつらくて、もう誰に謝るでもなく好きなことだけしていたいなという思いがありました。そんなときにヒカキンと出会い、ユーチューバーがつくる動画の存在を知ってハマっていった。もっとよく知りたいと思って彼と話していくうちに、ユーチューバーは一人で活動をしていて、サポートする人がいないと聞きました。それなら僕が手伝おうと会社を立ち上げたという経緯です。


三浦しをん

失敗と成功が人間関係にまで適用される感じって、つまらないし息苦しい。こうなってみたら案外居心地がよかった、ぐらいのスタンスがちょうどいい気がします。