名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アンドリュー・カニンガムの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アンドリュー・カニンガムのプロフィール

アンドリュー・カニンガム。20世紀初頭の英国海軍の提督。第一次世界大戦で駆逐艦艦長として従軍。第一次大戦後は軍司令部部長、英国地中海艦隊司令長官代理となり、第二次大戦では、イタリア艦隊と地中海で戦闘を繰り広げる。兵力・装備で劣ったイギリス海軍を指揮し、イタリア海軍を撃破した。トラファルガー海戦でナポレオン軍を撃破したホレイショ・ネルソン英国海軍提督の再来と呼ばれた司令官

アンドリュー・カニンガムの名言 一覧

海軍が一隻の軍艦を造るには3年かかる。しかし、新しい伝統を築くには300年かかるだろう。


アンドリュー・カニンガムの経歴・略歴

アンドリュー・カニンガム。20世紀初頭の英国海軍の提督。第一次世界大戦で駆逐艦艦長として従軍。第一次大戦後は軍司令部部長、英国地中海艦隊司令長官代理となり、第二次大戦では、イタリア艦隊と地中海で戦闘を繰り広げる。兵力・装備で劣ったイギリス海軍を指揮し、イタリア海軍を撃破した。トラファルガー海戦でナポレオン軍を撃破したホレイショ・ネルソン英国海軍提督の再来と呼ばれた司令官

他の記事も読んでみる

佐藤オオキ

クライアントに課題を与えられたら、まずはそれを疑うところから始めます。「その課題を解決することが、本当にこの会社にメリットがあるのか?」と。そして「なぜ、この課題が出てきたのですか?」と聞いてみる。すると「実はその前にこんなことがあって」「えっ、それはどうして起こったんですか?」という会話になり、議論はどんどん遡ります。課題を与えられるたび、2~3歩下がる感じですね。そうやって下がれば下がるほど、本当の課題が見えてくる。


小堺一機

部下、後輩に接するのって難しいですよね。見栄を張るし、いい格好もしたい。でもたぶん大事なのは、素直に向き合うことだと思います。


阿部祐二

心配したところで、何も解決はしません。先のことは誰にもわかりませんからね。そう考えたら、先々のことを悩んでも仕方ないですよ。


伊藤秀二

優秀な商品ほど壊すのは怖いですが、メガヒットを作るには大変な労力が必要です。ヒット商品を磨き、ロングセラー商品にして、その間に次のヒット商品を開発していけば、成長軌道がずっと続く。


和田昌親

あらゆる物事を一方的に見るという癖をひっくり返し、普段見えていないところをちゃんと見てほしい。


貫啓二

お客様とスタッフと会社の「三方良し」が重なれば、店を増やすことができ、成長できる。


嶋津良智

自分の考えをまず伝えるのではなく、自分の考えていることに対して部下がどう感じているかをまず聞く。そのうえで、部下の思いを入れ込んで自分の考えを話せば、説明しやすいし、部下の理解や納得も得られるはず。


豊田章一郎

「トヨタも100年後、200年後はどうなるかわからん」と社内に言い続けています。


後藤輝基

20代30代は面白いことを言おうとか個性的になろうという芸人力でやってきました。でも、これからは人間力が大事だと思いますね。売れている先輩方は共演者やスタッフさんから「この人と一緒に仕事をしたい」と思ってもらえる方ばかりですからね。


吉川廣和

私も若い頃は、お酒を飲みながら居酒屋談義というのか、いろいろな人と議論を激しくぶつけ合った。しかし、いかに無駄だったかということが分かった。翌朝、何を議論したか忘れている。結局相手を説得できないし、実践に活きるわけでもなかったからだ。とくに権力の前には全く力がないことを思い知った。改革という行動に移させるためには、裏づけるデータがないと話にならない。データに基づく議論は、データで答えるしかない。データを出し合うことで本当の議論ができるし、不当な権力にも対抗できる。


金川千尋

あふれる情報の中で、私が最も重視するのは営業マンが集めてくる需要家の生の声です。毎日の仕事もそれを起点に始まります。朝、私は出勤途中の車中から、アメリカにある子会社で世界最大の塩化ビニル樹脂メーカー、シンテック社の現地駐在幹部へ電話をかけます。アメリカにはこの人がこんなことをいうなら、市場のサインであると察知できるようなキーパーソン需要家が何人かいて、その言葉はまさに神の声です。それを毎日確認するのです。


黒鉄ヒロシ

どんなに予測を立てても裏切られる。年間2千頭ほどが生存競争というトーナメント戦を勝ち上がって、中央競馬に出てくる。すべての馬が走る力を備え、調教を積んで出走するわけだから、本来、穴馬なんてものはありゃしません。ところが、人は過去に速かった馬が今回も速いであろうという類推に基づいた願望で、本命、対抗と印を打つ。血統もデータもすべてごっこ遊び。そんな幻想を信じてしまうから、予期せぬ結果に「こんなことも起きるのか」と唖然とする。つまり、ギャンブルとは、イマジネーションと不条理というものを数えてくれる場でもある。