名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アンデルセンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アンデルセンのプロフィール

ハンス・クリスチャン・アンデルセン。デンマークの代表的童話作家。デンマークのフュン島オーデンセ出身。貧しい家に育ち、父の急逝から11歳で学校を中退。15歳のときにオペラ歌手になるためにコペンハーゲンに行く。デンマーク王立バレエ団バレエ学校に所属し、王や王立劇場支配人などの援助で大学で文献学と哲学を学ぶ。『ホルメン運河からアマゲル島東端までの徒歩旅行』を自費出版し、ドイツ語訳が出るほど売れたのち、ヨーロッパを旅する。帰国後、初小説『即興詩人』でヒットを飛ばし作家への糸口をつかんだ。代表作に『マッチ売りの少女』『みにくいアヒルの子』『裸の王様』『人魚姫』『親指姫』など多数。

アンデルセンの名言 一覧

目は目を見ることができない。指は指を指すことができない。誰でも自分のことは案外わからないものだ。


旅は私にとって精神の若返りの泉だ。


すべての人間の一生は、神の手で描かれたおとぎ話である。


家畜ですら牧場を去るべき時機を知っているが、愚かな人は自分の貪欲の制限を知らない。


アンデルセンの経歴・略歴

ハンス・クリスチャン・アンデルセン。デンマークの代表的童話作家。デンマークのフュン島オーデンセ出身。貧しい家に育ち、父の急逝から11歳で学校を中退。15歳のときにオペラ歌手になるためにコペンハーゲンに行く。デンマーク王立バレエ団バレエ学校に所属し、王や王立劇場支配人などの援助で大学で文献学と哲学を学ぶ。『ホルメン運河からアマゲル島東端までの徒歩旅行』を自費出版し、ドイツ語訳が出るほど売れたのち、ヨーロッパを旅する。帰国後、初小説『即興詩人』でヒットを飛ばし作家への糸口をつかんだ。代表作に『マッチ売りの少女』『みにくいアヒルの子』『裸の王様』『人魚姫』『親指姫』など多数。

他の記事も読んでみる

山崎浩一(コラムニスト)

昔の人の方が教養があったというのも、また錯覚です。かつては教養とは、特権階級のものだったんですね。いまは世の中が豊になったことによって、「知的大衆」の時代になった。よく「日本人はバカになった」と言う人がいますが、昔の方がバカなんですよ。そんなの楽園伝説です。知を独占していた一部の特権階級はすごかったかもしれないけれど、というだけの話で。知識人や文化人と呼ばれるような人たちは、自分たちの特権性が脅かされるのが怖いから「日本人はバカになった論」を振りかざしているだけです。そんなものは無視してしまいましょう。


鏑木正

報告、連絡、相談。いわゆる、ホウレンソウの重要性は昔から指摘されてきました。営業や生産などの現場の第一線に立つ部下からの情報を間を置かずに入手して、瞬時に判断を下し、部下に指示を出す。ビジネスコミュニケーションの基本といってもよいでしょう。しかし、いくらITが発達しても、フェイス・トゥ・フェイスの会話が重要だと考えています。


三木卓

僕はおやじギャク、大賛成です。大いに飛ばしてほしい。しかも下手であるほうがいいんです。みんなに「あれさえ言わなけりゃ、いい男なんだけどな」と言われるのが大事だと思います。たとえば大砲の弾がドカドカ飛んできて、全員が頭を低くしているときに、誰かがボソッとくだらないことを言う。そうすると、みんな元気が出ると思うんです。


野村萬斎(二世)

日本は、基本的に古きを壊さない珍しい国だと思います。ギリシャでは、後ローマ帝国や、モンゴル、十字軍とかオスマントルコに支配されるたびに前の文化は地層の下へ下へと行ってしまう。そのためギリシャ演劇なんか仮面劇といっても誰もどんな風にやっていたか分からないし、仮面もほとんど残っていません。ところが日本では、次の権力の時代でも文化は引き継がれていきます。室町の頃に形ができた狂言も、今日まで続いています。武家の嗜みであった能・狂言が、商人の時代になると歌舞伎や浄瑠璃になり、その後新派が来るといった変化はありますが、前のものを否定しないところが面白い。


猪瀬直樹

組織の歯車になっちゃダメ。歯車を動かす存在にならなきゃ、どこの会社に行っても、どんな仕事をしても、使い減らされちゃうんだよ。


西田一見

自分の顔の15センチほど前に手のひらをかざし、サササッとバイバイするように振ってみてください。自分の手しか見えないですよね。次に一度手を視界から外し、その先に見えるもの、壁や風景に焦点を合わせてみてください。そのまま最初と同じように手のひらを目の前でバイバイしてみましょう。最初と違って、目の前の手が邪魔するようでいて、しっかりその先にある景色が見えますよね。「ムリ」「ムダ」「諦めろ」。ザワザワと聞こえるネガティブな雑音はこの手のひらと同じ。未来の目標、なりたい自分に焦点を合わせれば気にならないのです。だから夢や目標を常に強くイメージするクセをつけましょう。目の前のざわつきに惑わされなくなります。


米田功

極限の状況では、いつも以上に興奮したり緊張するのは当たり前。アドレナリンが出て交感裡経が活発になっている反応に過ぎない。それを不安や恐怖にしてしまうのは、結局自分に本当の自信がないから。自信があれば震えさえもエネルギーにできる。


高橋和志(造船技師)

私は、部品と数量を羅列した見積書は出しません。建築家の先生が欲しいのは「自分の頭の中のイメージは本当に形になるのか」に対する答えだけですから。どうすれば依頼を実現できるのか。その技術的な方法を1ページか2ページの図で見せ、後は末尾にだいたいの値段を添えるだけ。必要な工程を充分に理解した上で提案するから、概算の予算もほとんど間違わない。そこで間違うっていうのは工程を分かっていないってことだから。


南壮一郎

ビジネスでの突破力は、失敗を恐れず、自分がしたいことを行動に移せるかどうか。これに尽きます。


高岡浩三

現在は、大量にものを作れば売れる時代ではない。企業は、「今までにない価値を生み出すこと」が求められている。それを実現するには、マーケティングが必須。この能力はマーケティング部門の人間だけに求められるものではなく、営業も人事も財務もサプライチェーンも、働くすべての人に必要である。


オグ・マンディーノ

嫌々ながら働くこともできるし、感謝しながら働くこともできる。人間らしく働くこともできるし、動物のように働くこともできる。しかし、賛美することができないほど卑しい仕事はなく、魂を吹き込むことができないほど品位を下げる仕事もなく、活気を呼び起こすことができないほど退屈な仕事も存在しない。


益本康男

新しいことを日々やっているので、毎日がスタートです。今年を飛躍的成長の起点と捉えており、組織を根本から変えていきます。